水原希子『櫻井有吉アブナイ夜会』で恋愛慎重派アピールし批判の声!『進撃の巨人』公開前に好感度アップに必死?

水原希子

8月1日に公開される映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』に出演している三浦春馬さん(25)、石原さとみさん(28)、水原希子さん(24)が30日に放送されたバラエティ番組『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBS系)にゲスト出演したのですが、水原さんの発言がウソ臭いと指摘する声が相次いだようです。

番組では「実際、水原希子は世間でどう見られているのか?」を調べるため街頭でアンケートを行い、「私生活がぶっ飛んでそう」「スタイルが良くておしゃれ」「冷たそう」「インスタが話題」「美人でかっこいい」などといった声が寄せられたと調査結果を発表。

このイメージに対して水原さんは、世間の人が思っている私のイメージを払拭したいとし、「これが本当の私。リアル水原希子」という企画が展開され、恋愛に対して積極的というイメージがあるものの、実際にはかなり慎重派だとして「すごい、アグレッシブにアタックするみたいに(世間が)思っているんですけど、無理~そんなの無理って思う」と語り、これにMCの有吉弘行さん(41)は「好きな人がいたら、うわぁ~って走る。抱き付いてばぁ~んって」というイメージを持っていたことを明かしていました。

しかし、水原さんは過去に自身のインスタグラム上にセクシーな水着を着用した写真や、女性の股間部分から縦一直線に虹が出ている海外の写真家の作品をアップし「下品だ」だと批判が寄せられ、「アートです」と返したことから炎上となる騒動を起こすなどしているため、今回の発言に対してネット上では、「私生活はぶっ飛んでるだろ。DQNと写りまくってる画像めちゃくちゃ出回ってるやん」「仕込みすぎじゃね。何で水原のイメージアップ作戦やってんの」「結局、印象操作か…」などの批判が寄せられることに。

また、水原さんは「番宣コメントが苦手」「短い間でコンパクトにまとめなきゃいけないプレッシャーと、自分が正しいことを言ってるのか不安」と言いながらも番宣に挑戦し、これに対して有吉さんは「カワイイよね。うんうんうん」と頷いていたのですが、イメージアップのための印象操作でこのような発言をしているとみられ、「鼻につく」といった声も寄せられています。

映画の番宣のために水原さんは様々な番組に出演していますが、好感度アップに必死なんだろうなと見ていて感じますね。

これは水原さんが『進撃の巨人』で演じているのがヒロインのミカサ役で、発表された時点から批判が殺到していたため、少しでもイメージアップをしたいと思っているのでしょう。

そんな水原さんはBIG BANGのG-DRAGONさん(本名=クォン・ジヨン 26歳)とは交際を否定しているものの、度々デートしている姿が目撃されており、プライベートも派手な様子なので、いくらこのようなアピールをしたとしても素直に信じる事が出来ませんね。

関連記事

4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MzUzMjE2OTY2

    妹も日本名使ってんだね、外人だろ!しかも水原さん自分を希子って言う…何このぶりっこ!似合わねー在日に仕事ばっかりまわすな!

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MjEyNjE1NjI0

    車のCMだけなら女性から見ても[若いのにすごい色気❤]と思うんやけどなー、、

  3. 3
    匿名 より:
    ID:NDYyMjM0OTYw

    最初は韓国人とのハーフって公表してるから隠して日本人の振りしてる奴らよりは好感持ててたけど、やっぱりカエルの子は…ってことなのかな。

  4. 4
    匿名 より:
    ID:MjE4OTgwMzg=

    韓奸姦 OUT !!

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について