林家三平が『笑点』新メンバー決定にネットで批判殺到、炎上状態! 視聴率低下の可能性も?

林家三平

29日に生放送された『笑点』(日本テレビ系)で、落語家・タレントの林家三平さん(本名=海老名泰助 45歳)が大喜利の新メンバーとして加入することが発表されました。

22日の放送をもって5代目大喜利司会の桂歌丸さんが勇退し、大喜利メンバーだった春風亭昇太さんが6代目司会に抜擢され、昇太さんの枠を埋める新メンバーについては、29日の生放送で発表されるとのことから注目を集めていました。

まだ着物のカラーが決まっていない三平さんは黒の着物で高座に登場し、先週まで昇太さんが座っていた林家木久扇さんと三遊亭圓楽さんの間に座り、「番組の偉い人から今日までしゃべっちゃダメだよとずーっと言われて、頑張って我慢してきました。ですから、うちの(女優の国分)佐智子、嫁も知りません。どうぞ、よろしくお願いします。三平です!」と元気にあいさつし、早速この日から大喜利に参加。

なお、『笑点』に新メンバーが加わるのは、2006年5月に昇太さんが加わって以来10年ぶりとなります。

昇太さんが6代目司会者に決定したことからメンバーの若返りを図るのではないかと予想され、三平さんの他に、古今亭菊之丞さん(43)、桂宮治さん(39)、春風亭一之輔さん(38)、2代目林家木久蔵さん(40)、さらに三遊亭白鳥さん(53)、柳家喬太郎さん(52)、立川談春さん(49)、桃月庵白酒さん(47)、林家彦いちさん(46)といった中堅の落語家、大物落語家の立川志の輔さん(62)の名前も挙がっていました。

そして、新メンバーとして三平さんが加わったことに対してネット上では、「妥当なところだな」「初登場からしっくり来ていて違和感がない」といった声も上がっているものの、

  • 最悪のメンバーだ…もっと実力ある人の方がいい
  • なんだろう、このガッカリ感は・・・もう観る気が起きない。
  • 最悪の人選!一番加入して欲しくなかった人が加入した。
  • 三平はちょっとなーテレビ慣れをしている落語家と
    いう点で仕方ないと思うが、もっと予想外の方を期待しただけに残念。視聴率が下がりそうだな
  • 実力はあるけど人気・知名度が今ひとつ、みたいな人を期待していたのに、知名度はあるけど実力は?なのが来てしまった。
  • ちょっと残念。もっと他に人材がいなかったのかな?実力不足でしょう。とりあえず、昇太さんの司会は思ったよりだいぶ良い
  • どう考えてもコネ。実力以外の力が働いたとしか思えない
  • 今まで一度も面白いと思ったことがないんだけど。今後が不安

など、批判的なコメントが殺到しています。

新メンバー候補として三平さんの名前は挙がっており、バラエティ慣れしていて明るいキャラの三平さんが加入するのは妥当な気もしますが、三平さんが出しゃばり過ぎて番組のイメージや、雰囲気を壊してしまわないか少し心配ですね。

三平さんだと発表されただけでネット上では批判が殺到し、炎上状態になってしまっており、視聴者に受け入れられるまで時間がかかる事になりそうではありますが、昇太さんが司会、三平さんが新メンバーとして加わることで、今後どのような変化が生まれるのかに注目したいところです。

関連記事

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 says:
    ID:MjA5ODA5ODQ1

    あーもう見ない見ない!
    昇太さんの司会には期待してたけど、こいつが入るなら絶対に見ない

  2. 2
    匿名 says:
    ID:ODI4MzgxNjM2

    旧こぶ平が政治力と黒い金使って番組にネジ込んだんだろ。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について