松坂桃李と木村文乃が共演のドラマ『サイレーン』第1話視聴率が10%超え! 菜々緒の悪女演技に称賛の声!

フジテレビドラマ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』

俳優の松坂桃李さんが主演の連続ドラマ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』(フジテレビ系)が、20日21時からの2時間スペシャルでスタートし、初回の平均視聴率が12.9%(関東地区)だったことが明らかとなりました。

ちなみに、同ドラマは大阪のカンテレ(関西テレビ)が制作しており、関西地区では14.4%を記録しています。

『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』は、漫画雑誌『モーニング』で今年1月まで連載されていた山崎紗也夏さんによる漫画『サイレーン』を原作としており、事件の初動捜査が専門の警視庁機動捜査隊(通称:キソウ)の刑事・里見偲(さとみ・しのぶ)を松坂さん、里見の相棒で、年上の恋人でもある先輩刑事・猪熊夕貴(いのくま・ゆき)を女優の木村文乃さんが演じており、連続猟奇殺人事件の捜査と、事件現場で出会った謎の美女・橘カラ(菜々緒)の正体を探るクライムラブサスペンス。

初回は、里見と夕貴は結婚を前提に交際し同棲中であるものの、同じ部署で恋人同士だと分かると即異動となってしまうことから、2人の関係は周囲に秘密にしています。

そんな2人がある日パトロールをしていたところ、キャバクラで女性の変死体が発見されたという無線が入り現場に急行。

<↓の画像は、猪熊夕貴を演じている木村文乃さん、里見偲を演じている松坂さん>
サイレーン 刑事×彼女×完全悪女で里見演じる松坂桃李と夕貴演じる木村文乃

里見はキャバクラに出勤してきた従業員の中に、前日の晩にカラオケ店で見かけたカラを見つけるのですが、そこでの聴取でカラは前夜は家にいたとウソをつき、聴取を受けるカラが夕貴に異様な視線を向けており、それに気付いた里見は一抹の不安を覚えて…という展開となっていました。

<↓の画像は、橘カラを演じている菜々緒さんの写真>
『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』で橘カラ演じる菜々緒

そして、ネット上でドラマに対する反応を見てみると、

  • 主役よりも菜々緒がひかっていたね。嫌われ女もここまで来るとご立派です!!
  • 菜々緒がイイ味出してた。松坂桃李もナイス!今クール楽しみなドラマ
  • 菜々緒さんの妖しい感じが良かった。木村さんは個人的に前髪が似合ってないって思った。
  • 今クールのフジテレビの中で1番じゃないでしょうか(*^^*)少なくとも月9より面白いのは確か。
  • カラはもっと心が無い感じなんだよなぁ。あと、もっと華奢なイメージ
  • 菜々緒はよかった。妖艶な美しいさの中にある狂気!あの冷たく冷酷な眼差しが痺れました。今後の松坂との戦いが楽しみです。
  • 菜々緒さんが人形みたいに見えたけど、整形してる役で妙に納得したw次も楽しみだわ

などのコメントが寄せられていました。

同ドラマが放送の火曜夜10時枠では、4月期にAKB48の渡辺麻友さんと女優の稲森いずみさんが主演の『戦う!書店ガール』、7月期にはEXILEのパフォーマー・AKIRAさんが主演の『HEAT』が放送されましたが、ともに全9話の期間平均視聴率が4%台と大コケしており、放送開始前から不安視されていたのですが、その影響を感じさせない数字を獲得しましたね。

第1話終了時点で視聴者の反応を見てみると、悪女役が型にはまっている菜々緒さんの演技を称賛する声が多く上がっており、不満の声もチラホラと見受けられるものの、このままいけば10%台をキープ出来るかもしれません。
引き続き、数字の推移に注目をしていきたいですね。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 says:
    ID:MTcwMjk0ODIy

    この視聴率は菜々緒が叩き出した。主役の二人を食っていた、演技力もある、木村なんちゃら言う女優なにあれ?存在感ゼロ、綺麗でもない、可愛くもない、演技力も今一、やっぱり、事務所のごり押しですかねー

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について