広末涼子と内田有紀がフジテレビ新ドラマ『ナオミとカナコ』で初共演! ネットでは楽しみなど期待の声!

広末涼子と内田有紀

女優の広末涼子さん(35)が、来年1月にスタートする連続ドラマ『ナオミとカナコ』(フジテレビ系)で主演を務める事が明らかとなりました。

また、女優の内田有紀さん(39)も同ドラマに出演し、広末さんとは初共演となります。

ナオミとカナコ』は、『邪魔』で大藪春彦賞、『空中ブランコ』で直木賞、『家日和』で柴田錬三郎賞、『オリンピックの身代金』で吉川英治文学賞と、数々の受賞歴を誇るベストセラー作家・奥田英朗さんの同名最新長編小説のドラマ化となっており、誰にでも起こりうる日常を舞台に、前代未聞の犯罪を遂行するヒロインたちを描いている犯罪サスペンス。

広末さんが演じるのは、勝ち気な性格であるものの、本来の夢とは違う百貨店外商部で働き憂鬱な日々を送っているOLの小田直美で、内田さんが演じるは、直美とは大学時代の親友で、気が優しく控えめな性格をしている専業主婦の服部加奈子。

加奈子は夫の酷い暴力に耐える日々を送り、ある時に直美が加奈子のマンションを訪ねると顔に大きなアザを作っており、夫からの暴力を泣きながら告白してきた加奈子を見て直美はDV夫に激しく憤りを覚える。

そして、直美は仕事先で加奈子の夫に瓜二つの中国人密航者を目撃し、加奈子に「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」と大胆な提案をして殺害計画、遂行をしていくというスリリングな展開となっています。

今回主演を務める広末さんは7月に第3子となる長女を出産し、出産後初めてのドラマ出演となり、連続ドラマで主演を務めるのは昨年8~10月に放送された『聖女』以来となりますが、「久しぶりなので不安や心配もありますが、気合を入れて頑張ります」と意気込み、初共演となる内田さんについては「いつもドラマで拝見していて好きでした。今回共演させていただくのがとても楽しみです」と語っています。

また、内田さんは、、「カナコは夫の暴力によって追い詰められる日々を過ごしています。その過程にある恐怖や心が壊れていく様など、演じる側としてはとても難しいものばかりなので、全力で受け止め、演じきりたいと思います」と意気込みを語り、広末さんとの共演については「直美という役柄同様、頼れる女優さんなので、初共演を楽しみにしております」とコメントしています。

このドラマに対してネット上では、

  • 面白そうなドラマになりそう・・・。どちらも良い女優さんになったと思う。
  • 重いドラマはやはり芝居のしっかりした方で観たい。これは楽しみ。若手のおままごとには付き合ってらんない
  • 最近つまらないドラマが多い中で期待できそう
  • 原作ファンだけど原作はもっと若い女性が主人公だったからこの配役にはちょっと驚きだな。ドラマなんか全然見ないけど原作好きだし見てみよう
  • 広末久しぶりだなあ。この2人の競演は楽しみ
  • このキャスティングは見ちゃうね。あとは内容に期待!!!久しぶりにフジヒットの予感

などと、期待するコメントが多く寄せられています。

ここ最近はフジテレビのイメージ悪化などによって、ドラマは放送前から批判的なコメントが多く寄せられる傾向にありますが、ドラマの内容が面白そうという点や、女優としてある程度の評価を受けている広末さんと内田さんが出演するという点から、まずまずの反応となっているようですね。

内田さんは今期放送されている天海祐希さん主演の『偽装の夫婦』(日本テレビ系)や、米倉涼子さんが主演の人気シリーズ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系)など数多くのドラマに出演し、その一方で主演を務める広末さんは、近年連続ドラマへの出演数が減少しており、2013年7月期に放送された『スターマン・この星の恋』(フジテレビ系)は、全10話の期間平均視聴率が8.5%と、2ケタを下回っていたことから心配な部分もあるのですが、第1話でどれほどの数字を獲得できるのか注目したいです。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MzY5Mzc1Mzg2

    わー!これ見たい!!
    内田さんもほんとにお綺麗な女優さんで大好きだし、何より二人の演技見ごたえありそう!!脚本と演出、たのんます!

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について