山田孝之が主演『闇金ウシジマくん』シリーズがドラマと映画で復活し、ついに完結! 危険度高い「洗脳くん編」を完全映像化!

「闇金ウシジマくん」出演の山田孝之

俳優の山田孝之さん(32)が主演で実写ドラマ化だけでなく、映画化もされた『闇金ウシジマくん』シリーズが、今年ドラマと映画で復活することが発表されました。

まず7月からドラマ版の『Season3』がTBS系の深夜ドラマ枠でスタートし、今年の秋に映画『闇金ウシジマくん Part3』と『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』が2作連族で公開され、2010年よりスタートした山田さん主演の同シリーズが幕を下ろすことも明らかとなっています。

『闇金ウシジマくん』は、漫画家・真鍋昌平さんによる同名漫画を原作としており、2004年から不定期で漫画雑誌『ビッグコミックスピリッツ』にて連載され、累計1,000万部を突破するほどの人気コミックス(今年2月時点で既刊36巻)で、2011年には小学館漫画賞を受賞。

お金に困って後が無い客たちに、「10日で5割(トゴ)」、時には「1日3割(ヒサン)」という超暴利で金を貸し付け、返済が滞った債務者は徹底的に追い込み回収する闇金融会社「カウカウファイナンス」を舞台に、主人公で同社の社長・丑嶋馨(うしじま・かおる)役を山田さんが演じ、その他に、ウシジマの部下・柄崎役をやべきょうすけさん、同じく部下の高田役を崎本大海さん、ウシジマの幼なじみで情報屋の戌亥(イヌイ)役を綾野剛さんが演じており、『Season3』にもおなじみのメンバーが登場。

<↓の画像左から崎本大海さん、山田孝之さん、綾野剛さん、やべきょうすけさん>
ドラマ「闇金ウシジマくん Season3」

2010年10~12月に『Season1』がTBS系の深夜ドラマ枠(0時55分~1時25分)で放送され、2012年8月公開の劇場版1作目の『Part1』には当時まだAKB48に所属していた大島優子さんをヒロインに迎えヒット。

その後2014年1月~3月に『Season2』が深夜ドラマとして再び放送され、現在大活躍している菅田将暉さん、窪田正孝さん、門脇麦さん、柳楽優弥さんといった俳優が出演し、『Season1』を超える好視聴率を記録、ドラマが終了後の同5月には、劇場版2作目となる『Part2』が公開されました。

7月からスタートする『Season3』には、劇場版2作目『Part2』に登場したウシジマの宿敵である“女闇金”こと犀原茜役の高橋メアリージュンさん、犀原の右腕・村井役のマキタスポーツさんもレギュラーメンバーに仲間入り。

<↓の画像左が村井役のマキタスポーツさん、右が犀原茜役の高橋メアリージュンさん>
ドラマ「闇金ウシジマくん Season3」出演のマキタスポーツ、高橋メアリージュン

『Season3』は“原作史上最も危険”との呼び声が高い「洗脳くん編」を完全ドラマ化し、新キャストとして将来が見えないフリーターの彼氏にうんざりしつつ、女性向けの雑誌編集部で働いている上原まゆみ役を元AKB48の光宗薫さんが演じます。

<↓の画像が、上原まゆみ役を演じる光宗薫さん>
「闇金ウシジマくん」出演の光宗薫

まゆみは偶然出会った男・神堂大道の不思議な優しさに惹かれ、婚約に至るのですが、神堂による暴力と拷問、その直後にかけられる優しい言葉の数々という戦慄のマインドコントロールによって、精神が日ごとに破壊されてしまいます。

この謎の男・神堂を演じるのは、映画『星ガ丘ワンダーランド』や『日本で一番悪い奴ら』などに出演した若手実力派俳優の中村倫也さん。

<↓の画像は、神堂大道役を演じる中村倫也さん>
「闇金ウシジマくん」出演の中村倫也

中村さん演じる神堂は、甘い言葉で女性に接近しては食いモノにし、弄ぶだけでなく金品も根こそぎ貢がせるという“ゲス野郎”であり、まゆみとその家族は神堂によって支配されてしまい、家族の絆さえも分断されていきます。

その他に、一攫千金3,000万円を手に入れるため、自身の体を賭けて勝負する家出放浪少女の結城美奈役を佐々木心音さんが演じます。

<↓の画像が、結城美奈役を演じる佐々木心音さん>
「闇金ウシジマくん」出演の佐々木心音

信じられるのはネットのみで、貧困に苦しんでいるものの働く気はないという引きこもりニートの小瀬(コセチン)役を俳優・声優・ラジオパーソナリティーと幅広く活動している本多力さん。

「カウカウファイナンス」の美人受付嬢・エリカ役をグラビアアイドルでタレント、モデル、女優と幅広い分野で活躍している久松郁実さんが演じます。

<↓の画像が、エリカ役を演じる久松郁実さん>
「闇金ウシジマくん」出演の久松郁実

さらに、『闇金ウシジマくん』シリーズに準レギュラーとして出演しているセクシー女優・希崎ジェシカさん、女優の今野鮎莉さん、グラビアアイドルの小瀬田麻由さん、セクシー女優の卯水咲流さん、倖田李梨さん、ピン芸人のムートン伊藤さんも出演。

山田さんは7月よりスタートする新シリーズについて、「この作品で生きるために考えるべき多くの物事を知り、そして提示できたと思っています。これからも闇金ウシジマくんが皆さんの人生に必要な作品であり続けることを信じています」とコメント。

そして、この発表に対してネット上では、

  • これはヤバイな。楽しみ過ぎる。
  • 洗脳くん編ってウシジマくん殆ど出てこなかった気がするけどいいのか
  • これを見て山田孝之が凄く好きになった!あそこまでハマリ役と思えるのは、演技力あってのもの。もっと続けて貰いたい。
  • 最初は山田孝之のキャスティングに疑問だったけど、見事にハマった作品だと思う。原作どおりの屈強なコワモテだったら、ただ怖いだけで面白さに欠けてしまうんだろうなぁ。まだ完結にしてほしくない。
  • これは実際にあった1つの事件がモデルになっているから、さらに怖さが増す
  • 北九州事件の映像化・・・。あの回読んでからウシジマ読んでない。キツすぎる。
  • 洗脳くんが一番苦手で、読み返そうとはあまり思わない回。何より、肝心のウシジマくんが、ほとんど関係ないし。映像化できるのか、あれ…
  • どうせやるならR18映画で。テレビは中途半端で終わる。リアルに表現したらクレームの嵐で終わる。

などのコメントが寄せられています。

山田さんは演技の幅が広く、コミカルな役柄からシリアスな役柄まで違和感なくこなせる数少ない俳優で、『闇金ウシジマくん』で演じている主人公も見事に演じきっており、原作のファンからも最新作に期待する声が多く上がっていますね。

『Season3』は、“原作史上最も危険”と呼び声高い「洗脳くん編」を完全ドラマ化するとのことなのですが、この話の基となっているのは、2002年3月に北九州で発覚した監禁・殺人事件(北九州監禁殺人事件)。

この事件は、あまりにも残虐な事件内容だった事などから、報道規制がかけられたとされており、作品内では多少マイルドにした内容となっているものの、刺激が強い内容となっているようですので、果たしてどこまで再現しているのかに注目したいところですね。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について