小林麻耶が日テレ『誰だって波瀾爆笑』MC降板決定で批判の声! 仕事復帰の遅れが原因? 3代目MCは岡田結実に決定

小林麻耶

お笑いコンビ『ますだおかだ』の岡田圭右さんの長女でタレントの岡田結実さん(16)が、トークバラエティ番組『誰だって波瀾爆笑』(日曜午前9時55分)の新MCを10月2日から務めることが明らかとなりました。

これによって、6月より体調不良のため出演を見合わせている番組の2代目MCで、フリーアナウンサーの小林麻耶さん(37)は番組を卒業となり、10月2日放送分からは、岡田さん、フリーアナの堀尾正明さん(61)、俳優の溝端淳平さん(27)の3人が番組の進行をします。

なお、産休を取っていた初代MCでタレントの関根麻里さん(31)は、新コーナーのナレーション担当として番組に復帰するとのことです。

<左から岡田結実さん、堀尾正明さん、溝端淳平さん>
『誰だって波瀾爆笑』MCの岡田結実、堀尾正明、溝端淳平

そして、この決定に対して小林さんの周囲からは批判の声が上がっていることを『東京スポーツ』(東スポ)は報じており、小林さんとごくごく親しい関係者が、「正直、日テレさんには裏切られた気持ちでいっぱいのようですよ。もう少し待てたはずなんです…」と証言しているといいます。

小林さんは、妹でフリーアナの麻央さんが進行性の乳ガンを発症したことにショックを受け、その心労もあって5月19日放送の『バイキング』(バイキング)の生放送中に体調を崩して途中退席し、病院へ搬送されることになり、6月1日より過労による体調不良が回復しないことを理由に仕事を一時休止しています。

そんな小林さんの番組降板が決定した理由は、番組の視聴率が低迷していたことにあったといいます。

小林さん側から休業期間が8月までだったのが、9月までずれ込むという連絡が入り、事情が事情だけに当初は小林さんの復帰を待つ予定だったものの、ここ最近は『波瀾爆笑』が視聴率で苦戦中だったそうで、同時間帯にはTBS系で爆笑問題が司会の『サンデー・ジャポン』、フジテレビ系ではダウンタウンの松本人志さんが出演の『ワイドナショー』が放送され、この2番組を相手に一進一退の視聴率争いを展開中。

某広告代理店系シンクタンクのリサーチによれば、『波瀾爆笑』はいずれ2番組の勢いに押されて視聴率で負けるという予測まで出ているといい、日本テレビも小林さんの復帰までは待てず3代目MCとして岡田さんを起用したようなのですが、これに対してネット上では、

  • 確かに冷酷と言われれば、そう思うところもあるが、現に復帰予定が未定となると仕方ないかも
  • 番組名からも、今の小林麻耶の立場で起用し続けるのは難しい
  • 『恋のから騒ぎ』から出た人だし、復帰の際には他の番組を充てるんじゃないかな
  • 復帰が未定なのだから仕方ない
  • 確か特番時期に放送される海老蔵密着してる番組って日テレだったよね。仕返しに海老蔵も日テレと縁切りしたら良いんじゃない・・・(笑)
  • いつ復帰できるかわからないというのが続いているので、仕方ないと思う。いつ復帰させるかわからないベッキーがまだ降板になってないけどね。

などのコメントが寄せられています。

小林さんは1日に、3ヶ月ぶりに自身のブログを更新しているのですが、まず「この度は、ご心配をおかけしてしまい、申し訳ありません。休養せざるをえなくなるまで自分を追い込んでしまったこと、そのせいで番組にご迷惑をおかけしてしまったこと、とても反省しています」と謝罪し、現在の体調については「今はまだ仕事ができる状態ではないのですが、また笑顔で働ける日が来るように、その第一歩としてブログを再開させていただきたいと思います」と説明をしています。

また、週刊誌『女性セブン』が報じていた記事によれば、8月中にも仕事復帰する予定だったものの、小林さん側から「みません。復帰はまだ難しそうです」という話があり、10月を目処に復帰できるような話はしているものの、現時点では最愛の妹を置いて仕事に復帰するという気持ちにはなれないそうです。

この話もどこまで本当かは分からないのですが、とりあえず現時点では小林さん本人が「今はまだ仕事ができる状態ではない」と語っている状態で、いつ復帰すると決まっていないわけで、MCというポジションということもあり、降板は致し方のないことかと思います。

小林さんは昨年10月から出演し、1年未満での降板となってしまったのは残念ではあるのですが、またテレビで元気な姿を見せてほしいと思いますね。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:ODI4NDY4MjE2

    献身的に支え、頑張っているのは素晴らしいけど、テレビのキャラは苦手なのでこれでいいかな。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について