実写ドラマ『エンジェル・ハート』で三吉彩花が香瑩(シャンイン)役に抜擢され、原作ファンからも称賛の声が殺到!

三吉彩花

10月から日本テレビ系の日曜ドラマ枠(毎週日曜22時30分)でスタートする連続ドラマ『エンジェル・ハート』で、俳優の上川隆也さんが主演を務めることが8月に発表されましたが、モデル・女優の三吉彩花さん(19)が初の連続ドラマでヒロインを務めることが4日に発表されました。

今作は、漫画家・北条司さんによる人気コミック『シティーハンター』の世界観を基に、新たなパラレルワールドを描いている作品で、アニメ化もされて2005年10月~2006年9月にかけて日本テレビ系で放送されましたが、実写化は今回が初となっています。

上川さんが演じるのは、一見お調子者の男ではあるものの、正体は「シティハンター」と呼ばれる凄腕のスイーパー(始末屋)である冴羽獠(さえば・りょう)で、三吉さんが演じるのは台湾マフィアのボスの娘で殺し屋の「グラス・ハート」こと香瑩(シャンイン)。

香瑩は殺し屋として生きる日々に心を痛めて自殺を図るのですが、交通事故に遭った冴羽の相棒で婚約者・槇村香の心臓を移植されて生き延び、その後冴羽と出会って人間らしく成長していくという展開となっています。

ここ最近は漫画やアニメなどを原作とした実写化が相次いでおり、その度に原作ファンから批判が殺到してネット上では炎上騒動が起きていますが、その原因は実写化するにあたり設定の改編が行われたり、2次元のキャラクターを3次元で再現するために無理が生じるためで、現在公開されている実写映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』、21日にフジテレビ系で放送のスペシャルドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』、現在日本テレビ系で放送中の『デスノート』などには批判が相次ぎました。

そして、『エンジェル・ハート』が実写ドラマ化されると発表された際にも批判が殺到したのですが、上川さんが主演を務めると発表されると「悪くない」「イメージに合ってる」と好評で、公開されたビジュアルが原作の冴羽と近いだけでなく、上川さんが「アニメDVDを数百本所持」「バラエティー番組でお薦めのアニメに『無敵超人ザンボット3』を挙げるほどのアニメオタクだったこともあり、原作のファンから支持されたようです。

(↓の画像が、冴羽獠を演じる上川隆也さんの写真)
冴羽獠と上川隆也

しかし、その他の配役に対して心配の声が多く寄せられ、それ次第では批判が殺到する事態になることも予想されたのですが、三吉さんが香瑩を演じることが発表されるとネット上では、

  • この女優知らなかったけど、ビジュアルを見る限りではかなり香瑩のイメージに近いな。これは期待できそう
  • このくらい美人だったら悪くないな。放送が楽しみ
  • 香瑩に雰囲気が合ってるし、悪くないな

など、批判される事が多いヒロイン役に関しても称賛の声が相次いでおり、異例の事態となっています。

(↓の画像が、香瑩を演じる三吉彩花さんの写真)
エンジェル・ハートでシャインを演じる三吉彩花が1枚目

エンジェル・ハートでシャインを演じる三吉彩花が2枚目

三吉さんは小学校3年生の時に芸能事務所・アミューズにスカウトされて芸能活動をスタートし、小学生向けのファッション雑誌『ニコ☆プチ』の専属モデルを2008年5月~2010年4月まで務め、卒業後にアイドルグループ「さくら学院」のメンバーとして活動を開始し、2010年10月号からはファッション雑誌『Seventeen』の専属モデルを務めています。

その後2012年3月に「さくら学院」のメンバーとしての活動を終了し、昨年7月期放送の連続ドラマ『GTO』(フジテレビ系)で心に闇を抱えた不登校児を演じ注目され、同10月からはトークバラエティ番組『メレンゲの気持ち』のサブMCに起用、今年春からはこれまでに数多くの美人女優が出演してきた資生堂「TSUBAKI」のCMキャラクターに抜擢されるなどしています。

ルックスが抜群であることに加えて演技力も好評を得ており、2012年公開の主演映画『グッモーエビアン!』では、第67回毎日映画コンクール・スポニチグランプリ新人賞、同映画と2013年5月公開の『旅立ちの島唄〜十五の春〜』で第35回 ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞しています。

10月期には日本テレビ系の土曜ドラマ枠(毎週土曜21時)で、人気作家・西尾維新さんによる小説『掟上今日子の備忘録』の実写ドラマが放送され、女優の新垣結衣さんが主演を務めることが決定し話題になったものの、ビジュアルが公開されると批判の嵐となり、三吉さんと同世代の女優でモデルの広瀬すずさんが来年3月と4月に公開予定の映画『ちはやふる』で主演を務めることが発表され、その後ビジュアルが公開されると同様に多くの批判が寄せられました。

また広瀬さんは、漫画家・新川直司さんによる人気漫画『四月は君の嘘』の実写映画(2016年公開予定)で主演を務めることが発表されたところ、原作ファンからまたしても多くの批判が寄せられることになったのですが、三吉さんが香瑩を演じる事に対して称賛の声が多く寄せられ、演技にも定評があるとのことからこれは期待できそうですね。

『エンジェル・ハート』が放送される日曜ドラマ枠では、今期『デスノート』が放送されており、同ドラマは初回平均視聴率16.9%を記録、賛否両論あるものの第7話以降は11%台の数字を安定して獲得し、現時点で今期ゴールデン・プライム帯(19時~23時)で放送の民放連続ドラマの中では、同局で放送の『花咲舞が黙ってない』に次いで2番目に高い数字となっているのですが、どれほどの数字を獲得出来るのかに注目したいと思います。

関連記事

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MjExOTYxMzYy

    おっ!キャスティング順調
    オダギリジョーのドラマに出てたような…最後にCM観てから消息不明
    名前を知らなかったが、妙なミステリアスな感じ…魅かれる

    冴子役は、天海祐希は違うドラマで消え、吉瀬、松雪、稲森に絞れば納得しそうだけど

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MzM5Mzk3MDIz

    面白そーだね!
    コレ見たいわ〜

  3. 3
    匿名 より:
    ID:MTk0MDA2MTgz

    実写化反対派やけど、コレはみたい‼
    でもエンジェルハートよりシティハンター派

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について