天海祐希が主演新ドラマ『Chef~三ツ星の給食~』第1話視聴率は2ケタ届かず…フジテレビ離れ深刻で大コケ確定か

天海祐希

女優・天海祐希さん(本名=中野祐里 49歳)がシェフ役に初挑戦しているドラマ『Chef~三ツ星の給食~』(フジテレビ系 木曜22時)が13日よりスタートしたのですが、初回平均視聴率は8.0%(関東地区)と2ケタに届かず、人気女優の天海さんを起用してもこの数字ということから、「さすが視聴率低迷のフジテレビ」などといった声が上がっています。

このドラマで天海さんが演じているのは、世界中から注目される東京・銀座にある三ツ星レストラン『ラ・キュイジーヌ・ドゥ・ラ・レーヌ』で総料理長を務めている天才シェフ・星野光子で、あるトラブルが原因で店をクビになり、そこから一転して学校給食を作る調理師に転身し、奮闘する姿を描いています。

天海さんの他には、小泉孝太郎さん、川口春奈さん、遠藤憲一さん、豊原功補さん、友近さん、荒川良々さんらが出演。

<↓の画像左から友近さん、小泉孝太郎さん、遠藤憲一さん、川口春奈さん>
ドラマ『Chef~三ツ星の給食~』出演の友近、小泉孝太郎、遠藤憲一、川口春奈

主演の天海さんが連ドラに出演するのは、昨年10月期放送の主演ドラマ『偽装の夫婦』(日本テレビ系 水曜22時)以来1年ぶり。

ちなみに、このドラマの視聴率は初回14.7%を記録し、その後も10%以上の数字をキープして全10話の期間平均視聴率は12.1%。

また、天海さんが主演を務めたドラマはこれまでにも好視聴率を記録しており、2005年7月期放送の『女王の教室』(日本テレビ系 土曜21時)は、最終回で最高視聴率の25.3%を記録し、全11話の期間平均視聴率は17.3%。

2006年4月期放送の『トップキャスター』(フジテレビ系 月曜21時)は、初回で最高の23.1%を記録し、全11話の期間平均も18.4%。

2009年と2011年4月期に放送された『BOSS』シリーズ(フジテレビ系 木曜22時)についても、第1期は最終回に最高の20.7%を記録して全10話平均が17.0%、第2期は初回に最高の16.3%を記録し、全11話の平均が15.1%。

2014年1月期放送の『緊急取調室』(テレビ朝日系 木曜21時)は、第3話で最高の16.1%を記録し、全9話の期間平均が12.9%を獲得しており、天海さんが主演のドラマで2ケタに届かないというのはかなり厳しいものがあります。

ニュースサイト『サイゾーウーマン』が報じている記事によれば、テレビ局のプロデューサーも「最近のフジは、大物俳優や女優をことごとく潰している」とため息をついているといい、これまでドラマなどで数字を獲得してきた篠原涼子さん、福山雅治さん、松嶋菜々子さんなど、人気が高い方を起用しているものの、視聴率は1ケタ台を連発し、視聴者のフジテレビ離れがかなり深刻となっています。

そして、天海さんの作品についても大コケの可能性が早くも出てきてしまっており、ドラマの内容や設定などに対して視聴者からは、

  • 天海さん好きで観てたけど、このドラマは本当につまらない。
  • 天海ファンだから見たけど、クソつまらなかったわ。フジドラマは今年平均二桁0だけど月9もコケそうだし、もうダメかもね。
  • 一流シェフが給食のおばさんになるって有り得ない。てか、才能のある人物が環境の変化で逆境に立たされるって松嶋菜々子の『営業部長 吉良奈津子』と内容が同じ
  • 楽しみだったが、キャラが変なのばかり、芸人やとくダネメンバーなどいつものフジのノリ、話もありえない、が先が見える展開で脱落です。
  • 離婚弁護士やBOSSの頃が懐かしい。バリバリの知的ウーマンのほうがこの人には合ってる

等など、厳しい声が多く寄せられています。

木10枠では今年1月期に、広末涼子さんと内田有紀さんが初共演した『ナオミとカナコ』が放送され、初回は7.9%、そこから6~8%台で推移して全10話の期間平均が7.5%。

4月期に放送された松下奈緒さん主演の『早子先生、結婚するって本当ですか?』は、初回6.8%、それから4~6%台で推移して全9話の平期間均が5.6%。

7月期には松嶋菜々子さん主演の『営業部長 吉良奈津子』が放送され、初回こそ10.2%と2ケタに届いたのですが、その後は下がり5~7%台で推移し、全10話の期間平均は7%。

フジテレビの木10枠についても明らかに数字が低迷しており、13日からスタートした『Chef』も第1話終了時点での視聴者の反応が良くないことから、今後は最悪5%台ぐらいまで数字を下げてしまうかもしれないですね…。

ちなみに、フジテレビは今期もやはりドラマの視聴率が低く、吉田羊さんが連ドラ初主演を務めている『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』(火曜21時)は初回8.8%、玉木宏さん主演の『キャリア~掟破りの警察署長~』(日曜21時)が初回7.9%と、いずれも2ケタに届いていません。

残るのは、Hey! Say! JUMPの山田涼介さんが主演の『カインとアベル』(月曜21時)のみで、月9についても近年は視聴率が低迷していることから期待はできないのですが、果たしてどれほど獲得出来るのかに注目ですね。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について