反町隆史と仲間由紀恵が初共演『相棒15』の第1話視聴率は15%超えも、マンネリ化で数字が大幅に低下…ネットでも厳しい声

相棒15

水谷豊さん(64)主演のドラマ『相棒season15』(テレビ朝日系 水曜21時)の初回2時間スペシャルが12日放送され、平均視聴率が15.5%(関東地区)だったことが明らかとなりました。瞬間最高視聴率は18.0%。

昨年放送された『相棒14』の初回平均視聴率は18.4%を記録しており、約3%ダウンとなったものの、民放ドラマの視聴率が低下傾向にある中で15%超えの好視聴率を記録し、好スタートを切りました。

なお、今年民放で放送された連続ドラマの中で、初回に15%以上の数字を記録したのは、1月期放送のSMAP・草彅剛さん主演の『スペシャリスト』(テレビ朝日系)で17.1%、4月期放送の嵐・松本潤さん主演の『99.9-刑事専門弁護士-』で15.5%。

最新シリーズとなる『相棒15』にも前作から引き続き、反町隆史さん演じる4代目相棒・冠城亘が相棒として出演し、今シーズンからは『相棒13』で初登場した総務部広報課長・社美彌子役の仲間由紀恵さんがレギュラー出演しており、反町さんとは初共演となっています。

初回では、元法務省キャリア官僚の冠城が警察学校の研修を終えて警視庁入りすることになったものの、希望していた捜査部門ではなく、仲間さん演じる美彌子が課長を務める総務部広報課に配属されることになり、水谷さん演じる特命係の杉下右京とは離れ離れとなり、冠城がそれからどのようにして特命係に戻るのかが見どころの1つとなっていました。

初回の事件は、捜査一課に「呪いで人を殺した」と自称殺人犯の来栖初恵(小野ゆり子さん)が出頭し、宮田太という男を呪い殺したと主張するものの、その男は3日前に用水路で溺死しており、現場検証の結果「事故死」と断定されており、この事件に興味を持った右京が1人で捜査を始め…という展開となっていました。

今シーズンには、仲間さんの他にも新たに出演者が加わっており、相棒14の第15話に警察への捜査協力を一切拒否する警察嫌いの男・青木年男役を演じた浅利陽介さんが再登場し、冠城の同期として警視庁サイバーセキュリティー対策本部の捜査官に着任しています。

また、石坂浩二さん演じる警察庁長官官房付の甲斐峯秋と対立する人物で、警視庁サイバーセキュリティー対策本部の発足に携わった警視庁副総監・衣笠藤治役を大杉漣さんが演じています。

そして、初回の放送を終えてネット上では、

  • 反町、仲間は良かったけど、やっぱり米沢守役の六角精児さんがいないと寂しい
  • 面白かった、やはり他の刑事ドラマとは違うね。
  • 今回の話も面白かった。米沢さんが出ていれば・・・というような見方をしなければ、それはそれで面白い。途中でオチがわかる展開だったが、よくできた脚本でしたね。
  • 相棒ならではのコミカルな描写が全然なかった。なんか犯人の女がただ不気味で、後半はただのホラーのように感じた。2話以降はいつものに戻ることを期待。
  • 今回のシーズンは余りワクワク感を感じません。取って付けたような大杉蓮さんの副総監、全シリーズで右京と冠城にはめられて容疑者を教える羽目に陥り、復讐のために警視庁にサイバーセキュリティー対策本部に中途入庁した青木年男(浅利陽介さん)など。ロシア人スパイの伏線回収が始まった社美彌子(仲間由紀恵さん) は1シーズン間を空けたので拍子抜け。何より今回のシーズンに六角精児さん演じる鑑識・米山守がいないのが痛いです。
  • 正直眠くなった。初回でこれだと、大丈夫か?と思った。ピエロとか越境捜査、が良かったなぁ
  • 間延び感が拭えなかった。視聴率はどうでもいいから、内容をどうにかしてほしい

などのコメントが寄せられています。

これまでに放送された相棒シリーズの初回視聴率を見てみると、2002年に放送された『season1』は初回16.3%、『season2』は17.0%、『season3』は14.5%、『season4』は13.3%、『season5』は15.5%、『season6』は15.9%、『season7』は17.9%、『season8』は19.4%、『season9』は17.7%、『season10』は19.7%、『season11』は19.9%、『season12』は19.7%、『season13』は19.8%、『season14』は18.4%となっています。

今回記録した15.5%は決して低い数字ではなく、好視聴率を獲得したとは言えるのですが、相棒においては2008年放送の『season7』から17%以上の数字を記録しており、前シーズンまではそれをキープ出来ていたことから、やはりマンネリ化などが影響し、ドラマ事態の勢いが落ちてきてしまっているのだろうなと感じます。

初回放送後の視聴者の反応を見ても、面白かったという声よりも、微妙、イマイチだったという声が多く上がっており、初回からこの調子ではこの先が少し心配となるのですが、これから徐々に盛り上げて数字を上げていけるのか、それとも逆に下げていってしまい、最低視聴率を記録するといったことになってしまうのか、引き続き注目ですね。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MjI0Njg2NDI2

    仲間由紀恵と反町隆史が、オーラ出まくりで、これが、本来の俳優さんだと思っつた。お似合い。二人で、ラブサスペンス、゚+。゚(・∀・)゚。+゚イイ!!

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について