不倫発覚・議員辞職の宮崎謙介の不倫相手・宮沢磨由が『ビビット』で自宅密会激白! 妻の金子恵美議員に号泣謝罪!

宮崎謙介議員と宮沢磨由

男性国会議員として初めて「育児休暇取得」を表明して注目を浴びていた自民党の宮崎謙介衆院議員が、妻で同じく自民党の金子恵美衆院議員(37)が妊娠中に、グラビアタレントの宮沢磨由さん(34)と不倫交際していたことを週刊誌『週刊文春』によって報じられ、12日に行った会見で京都の自宅で宮沢さんと不倫したことを認め、議員辞職を表明しました。

これに対して多くの批判の声が上がることになりましたが、15日に放送された情報・ワイドショー番組『白熱ライブ ビビット』(TBS系)に宮沢さんがVTR出演し、宮崎議員とのやり取りを激白しました。

宮沢さんはタレントとして活動をしていたものの、現在は一般人ということから匿名で顔を伏せるかたちで番組のインタビューに応じ、テレビの前で話そうと思ったきっかけについては、「私もどこかでおわびをしたいなと思った。どこに対して言えばいいのか分からなかったので、お願いをしてこういう場を設けてもらいました」と語り、ハニートラップ説については「まったくないです」と完全否定。

宮崎議員が会見でも語っていたように、2人は1月4日に国会内で行われた和服の着付けの場で出会い、宮崎議員が「着付けってどうやるの?といって手も握ってきた」といい、気さくな感じに好意を持ったそうで、「私がこれまで思い描いていた国会議員ではなかった。フェイスブックで共通の友達がいたので、友達申請をしました」と宮沢さんの方からメッセージを送ったことを明かしました。

その後宮崎議員から頻繁に連絡がくるようになったそうで、「LINEは毎日やってました。“おはよう”から始まり多い日は一日に400回以上のやりとりをしました」といい、知り合って間もないころに「会いたくてソワソワしてるが今日は我慢しとく。私のど真ん中は“ソナタ”」といったメッセージが送られてきたり、1日に10回以上「好き」というメッセージが送られてきたこと、1週間会えない時に「会いたくてたまらない病。Aちゃんに裏切られたらどうしよう。死ぬ!」といったメッセージが送られてきたこともあったと暴露していました。

その後「京都に来ない?」と誘われ、これに対して「うしろめたい気持ちはありましたが、それを止められない気持ちがありました…」と自宅で密会したことを告白し、号泣しながら「家庭を壊そうとか奥さんと別れてとはこれっぽちも思っていなくて、純粋に彼に惹(ひ)かれて頑張ってほしいなと思って。奥さんは奥さんで大変な状況で、(そんな中で宮崎議員の)癒やしの場があれば仕事や家庭のことも頑張れるだろうなと思ってました。不倫とはわかってはいたけれど、止められない気持ちがありました」と当時の心境を説明。

後悔しているのかと聞かれると、「私と出会わなければこんなことにはならなかった。本当に戻りたい。出会う前に戻りたい」「もっと早く自分を止められればと思ったが止められなかった。後悔してもしきれない」「同じ女性として奥様には出産という大事な時期に余計な心配や負担、心に傷を負わせてしまって申し訳ない。」と謝罪。

また、宮崎議員が会見の中で、妻の金子議員の産後の回復が遅れていると語っていたことについても触れ、「絶対に私のせい」と言って取り乱したように泣き出し、自身はまだ出産の経験はないものの、「もし自分が奥さんの立場だったら、どれだけ嫌なことか、落ち着いた今ならわかる」として、今後については「責められることをしたのは確かなので、受け止めるしかない。何を言われても反論できる立場ではないので、皆様が許してくれるようなことをしていくしかない」と語っていました。

これに対してネット上での反応を見てみると、

  • 奥さんが気の毒だし、産まれてきた赤ちゃんが可哀想。年間に1億円もの税金を使っている国会議員がすることじゃない。議員辞職は当然。仕事もろくにしてないから、そういうことに思いが行ってしまうんだろ
  • 今更何を言ってるんだか。涙を流したいのは宮崎夫人の方だと思うが。
  • <後悔してもしきれないし申し訳ないと思っています>っていうなら、不倫の詳細を生々しくTVで語るマネするなと思う。奥様の神経を逆なでするだけだし、こういうネタは数年経ってもネット上には残るんだから、のちのち知ることになるかもしれないお子さんが余計に傷つくだけ。これも謝罪に名を借りた売名行為としか思えない。
  • 1日にLINEのやり取りを400回って…。議員の仕事なんか全くやる気無しだな。呆れるわ
  • 匿名希望って言っても既に名前は知られてる。売名行為と取られても仕方ないけど。でも男の方が悪いと思う。だから加藤鮎子さんとも離婚したんでしょうね。懲りない男だわ
  • 育休取らなくても、LINE400回もやり取りしてられるほど、暇なんじゃん…議員給与、返納して欲しい…
  • 単なるナンパ氏が国会議員になって結婚して……それでもナンパ氏のまま。しかも育休を使って……呆れるばかり。本当に気の毒は金子議員とその両親、心中を察すると……罪深く、議員辞職も生ぬるい気がするな。
  • 反省してる人が吐露する内容じゃないよね。明らかに自己保身と売名行為でしょう。似た者同士の良いカップルでしたね

などのコメントが寄せられています。

今回匿名で取材に応えた宮沢さんは、宮崎議員に別の女性の存在は聞かされていたかについて聞かれると、「宮崎先生は素敵だし、人をひきつける力があるので、『私の前に彼女とかいたの?』と聞いたら『うん』と言ってました」と、これまでにも別の女性と交際していた時期があることを正直に明かしていたようです。

宮崎議員の女癖が悪かったことは様々なメディアによって報じられており、元衆議院議員でタレントの東国原英夫さん(58)は12日、情報バラエティ番組『バイキング』(フジテレビ系)に出演した際、同じ2012年に初当選した同期に当たる宮崎議員について語り、「噂はありました。いろんな女性をナンパしたとか。国会の受付の女性と合コンしたとか」と暴露し、「とんでもない。国会内でナンパしてるわけだからね。国会内で」と苦言を呈していました。

こうしたことから宮崎議員が悪いことに間違いはないのですが、結婚していて、妻が妊娠している事を知りながら自宅に行き、不倫関係になってしまった宮沢さんの罪も重く、本当に反省しているのであればテレビで謝罪するのではなく、直接謝罪するか手紙などで謝罪するべきだったのではないでしょうかね。

関連記事

4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:ODI4NTI4Nzg3

    これは…こんなもん聞かされたら妻はキツいだろ。産後だよ?かわいそうすぎる。バカ旦那もったがためにバカ愛人が出てきた…空気よめよ。妻に謝るなら妻の状況考えろよ。まずは、手紙とか選択肢あるだろ…
    売れないブスタレントは何にでもすがりやがる。一般人になったんならでるなよ。テレビ関係にすがるな。いやらしい。

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MzY5Mzc1Mzg2

    げっとなる下衆な女。ほんとに悪いと思ったらTVでないでしょ。ようやくスポットライトあたったから売名復活としか。
    下流の世界ってこわすぎ。

  3. 3
    匿名 より:
    ID:MzcwMDgyNTY1

    また不倫か!!
    タレントと歌手もすれば議員とアイドルか!
    本当人の物に手を出す人達だらけ!
    みんなの税金で女に貢ぐなら今までのお金全て返金しろよ!
    腐った議員はもー二度と入りません!

  4. 4
    匿名 より:
    ID:MjE5MDAyMjg=

    妻の前では号泣して野々村元議員になるのか?少子高齢化あああぁ~育児休暇ああああああぁ~~!!って号泣したのか?ウケる

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について