ラジオ番組『極楽とんぼ 山本圭壱のいよいよですよ。』が宮崎サンシャインFMでスタート! 淫行騒動について言及? 音声動画あり

極楽とんぼ山本圭壱

未成年に対する淫行騒動によって吉本興業をクビになっていたお笑いコンビ・極楽とんぼの山本圭壱さん(47)が、今年1月に東京・下北沢にて単独ライブを行い、3月31日には地元・広島県、4月6日には芸能界から離れた後に生活をしていた宮崎県で単独ライブを開催しましたが、5日より山本さんがパーソナリティを務める冠ラジオ番組『極楽とんぼ 山本圭壱のいよいよですよ。』(毎週火曜午後7時~7時54分)が宮崎のコミュニティFM「宮崎サンシャインエフエム」でスタートしました。

この番組がスタートする事は4月22日に、プライベートで親交がある後輩のロンドンブーツ1号2号の田村淳さん(41)が自身のTwitterにて「極楽とんぼの山本さんもラジオのレギュラー番組が始まるらしいよ」と明かしていました。

(↓の画像は、ロンブー淳さんのツイート)
ロンブー淳の極楽山本ラジオツイート

(↓の画像は、ツイート共にアップされた山本さんの写真)
ロンブー淳の極楽山本ラジオツイート画像

山本さんがラジオに出演するのは8年10ヶ月ぶりとなり、どのような発言をするのかに注目が集まっていましたが、山本さんは冒頭で「ホントね、感無量です。まずは宮崎サンシャインFMさんの勇気に拍手。ナイス勇気」「アカツカ社長(宮崎サンシャインFMの社長)、イェーイ」等と興奮気味に語り、その後、宮崎県との関係についてや自らが起こした淫行騒動についても言及、またリスナーのメールなどにも応じたりしながら番組を進行し、今後ゲストも呼ぶ予定で「勝手に来ていただいたら、出られます。東京からの電話もつなぎます」とも語っていました。

これにネットでは、

  • いい加減こういう「長年苦労して頑張って、ようやく報われました」的なのはやめてほしい。頑張っても結果を出せないでいる人に対して失礼すぎる。
  • 山本とかの復帰を見てると、芸能界は人気需要や実力ではなく人脈だという事がはっきりとわかるな
  • なぜ 帰って来ることが出来るのか?使う放送局があること自体も驚き。需要がある と見込んだのか?よくスポンサーもOKしたものだ・・・
  • 宮崎と故郷の広島以外は出ないでほしい。芸能界はどんな重罪を犯しても復帰できるとかおかしい。
  • 吉本を解雇されているのだから「極楽とんぼ」を名乗るのはどうかと。実質解散はしていないわけだけど、現状で名乗っていいのは加藤だけだろ

などのコメントがありました。

宮崎サンシャインエフエムを視聴することが出来る地区は宮崎市など5市町のみであるものの、ネット上の反応を見てみると淫行騒動を起こしたにも関わらず、冠番組がこうしてスタートしたことに対して批判が殺到しています。

同番組への出演を足掛かりにして地方ローカル番組、最終的には全国放送の番組への出演を狙っている可能性も考えられますが、現時点ではやはり難しいようで今回番組内で山本さんはメディアル出るにしても色々とハードルがあったことを明かしており、吉本興業側も圧力を掛けてくるでしょうし、視聴者からはクレームの嵐となると思われるため、完全復帰と言える状態になるまでにはまだまだ時間が掛かることでしょうね。

とりあえずは、今後この番組内で山本さんがどのようなことを語るのかに注目していきたいです。

関連記事

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MzA2OTkwMDgz

    絵面が汚い

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MzQwMDYxMzUy

    山本圭一は腹立たしい男
    芸能界に復帰なんてして欲しくもなかった

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について