フジテレビの新日曜ドラマ『OUR HOUSE』に山本耕史が出演! シャーロット・ケイト・フォックスと交際0日で電撃婚

山本耕史

子役の芦田愛菜さん(11)と、アメリカ出身の女優でNHK連続テレビ小説『マッサン』でヒロインを務めたシャーロット・ケイト・フォックスさん(30)がW主演の連続ドラマ『OUR HOUSE』(フジテレビ系)に、俳優の山本耕史さんが出演することが11日に発表されました。

山本さんは昨年8月に、女優の堀北真希さんと電撃結婚したことから大きな話題になりましたが、結婚後初めて連ドラにレギュラー出演となります。

山本さんが演じるのは、シャーロットさんの夫であり、芦田さんの父親というジャズのサックス奏者・伴奏太。

そこそこのサックスの腕前とお気楽な性格が持ち味で、仕事先のアメリカでシャーロットさん演じるアリス・シェパードと知り合い、交際0日で電撃結婚。

ちなみに、山本さんは堀北さんに交際0日でプロポーズし、交際期間約2ヶ月でスピード結婚しており、私生活と重なります。

そんな山本さんが演じる奏太は、半年前に妻を亡くしているのですが4人の子供を持つ父親で、芦田さん演じる中学1年生の長女・桜子は、母親が病気で他界してから一家の家事全般を一手に引き受け“鬼軍曹”さながらに厳しく家族に接しており、アメリカから新しい母親を連れてきたことに対して、「母親が亡くなってから半年しかたっていないのに、1日も付き合ったことがない外国人と結婚するなんて」と憤慨。

桜子はあの手この手を使ってアリスを追い出すべく、家族全員を巻き込み様々なバトルを仕掛けていくそうなのですが、アリスも日本に連れられてきて困惑しながらも、家族一人一人と戦いながら“ラスボス”桜子に果敢に勝負を挑んでいき、そんな2人に挟まれても奏太はのほほんと見守っており、山本さんは「あまり物事を深く考えない。だから反面教師で、娘の桜子がしっかり者に育っている(笑い)」と役柄を説明。

山本さんは芦田さんと2010年4月期放送の『Mother』(日本テレビ系)以来6年ぶりの共演で、シャーロットさんとは初共演となり、「愛菜ちゃんは大人になりましたね。愛菜ちゃんとシャーロットさんという2人の女優さんのぶつかり合いを、一番間近で見られるので楽しみ」とコメントしています。

このドラマの脚本を手掛けたのは、山本さんの出世作となった月9ドラマ『ひとつ屋根の下』(フジテレビ系)などを手掛けた事で知られる脚本家・野島伸司さん。

1997年放送の『ひとつ屋根の下2』以来19年ぶりの野島さんが手掛けたドラマ出演に「ドラマの原点を感じていただければ」と話しています。

この作品にはこの3人以外に、子供たちの他界した母親役を渡辺舞さん(27)、長男の光大郎役を加藤清史郎さん(14)、次男の新太郎役を寺田心くん(7)、末っ子の桃子役を松田芹香ちゃん(5)、叔父役を塚本高史さん(33)、伯母役を松下由樹さん(47)、祖父役を橋爪功さん、桜子の担任役を犬飼貴丈さん(21)が演じます。

<↓の画像前列左から、加藤清史郎さん、芦田愛菜さん、シャーロット・ケイト・フォックスさん、寺田心くん、松田芹香ちゃん、山本耕史さん、後列左から松下由樹さん、橋爪功さん、塚本高史さん>
フジテレビドラマ『OUR HOUSE』出演者

そして、このドラマに対してネット上では、

  • ちょっと私生活ネタ入った配役だな。フジは狙い過ぎでは?最近のドラマってなんか安直過ぎないか?
  • 話題の駒で埋め尽くされ、見た目は派手で企画・内容は安っぽいというコケるドラマあるある
  • 人気子役元人気子役見たさに、見てしまいそう。
  • 保険がいっぱいかけられてるね(笑)あのマッサンで人気沸騰の!あの交際0日で話題の!あの名物子役達がこんなに!みたいな(笑)脇役メンバーも実力者揃いで。これでコケたらやっぱり誰のせいでもなくフジテレビのせいでしょ。
  • 配役があざといなーと思うけど、アイドル俳優よりは子役の方が演技がうまいかもしれない(笑)周りも演技派揃えてるし、あとは脚本次第!(一番心配)

などのコメントが寄せられています。

このドラマは2013年3月に終了したものの、4月から復活する日曜21時のドラマ枠で放送され、芦田さんが連ドラで主演を務めるのは2014年1月期放送の『明日、ママがいない』(日本テレビ系)以来約2年ぶり、2014年の下半期に放送の『マッサン』でブレークしたシャーロットさんが民放の連ドラに出演するのは今回が初。

さらに、堀北さんとスピード結婚し注目を集めた山本さんが出演するほか、「こども店長」でブレークした加藤清史郎さん、天才子役と呼ばれ数々のドラマやCMなどに出演中の寺田心くん、野島さんが監修を務めているアクターズスクール『ポーラスター』の第1期生応募者約200人から選ばれたという特待生の松田芹香ちゃん。

また、濱田龍臣さん(15)や五十嵐陽向くん(7)ら人気子役が出演。

その他に脇を固める俳優陣も豪華で、数字を取るためにキャスティングにかなり力を入れているのが分かるのですが、果たしてどうなるでしょうか…。

4月から同時間帯のTBSの日曜ドラマ劇場枠で、嵐の松本潤さんが主演のドラマ『99.9-刑事専門 弁護士-』が放送され、とりあえず初回の視聴率に注目したいですね。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん より:
    ID:MjA4OTk4Nzk4

    新旧子役とシャーロットの絡みはヤバい。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について