『2015FNS歌謡祭』の平均視聴率は16.1%でワースト記録更新は回避! 瞬間最高は中山美穂の場面で20%超え!

2015FNS歌謡祭

2日の19時から生放送された音楽番組『2015FNS歌謡祭』(フジテレビ系)の平均視聴率が16.1%(関東地区)だったことが明らかとなりました。

また、瞬間最高視聴率は21時57分と22時に記録した20.2%で、女優・歌手の中山美穂さんが『ただ泣きたくなるの』歌う場面と、その後に続いたAKB48と谷村新司さんがクリスマスメドレーで『赤鼻のトナカイ』を歌う場面

中山さんがテレビ番組に出演し歌唱するのは18年ぶり、同番組に出演するのは19年ぶりで注目を集めていました。

2日に放送された『2015FNS歌謡祭』は“名曲だらけの豪華コラボレーション祭り!”をテーマとし、48組の共演によって79曲が披露され、今年はアンジャッシュの渡部建さんと歌手の森高千里さんが司会を務めました。

今年のFNS歌謡祭は2回にわたって放送されることになっており、16日には“躍動感あふれるフレッシュなLIVE空間!”をテーマに放送され、2日放送の番組に出演しなかったアーティストも多数出演します。

そして、番組に対する反応をネット上で見てみると、

  • ふつうに歌上手いなぁ、プロだなぁって思える歌手が少な過ぎてびっくりしました…。普段はみんな口パクなのかなぁ…
  • やはり生演奏がよい。去年よりは良かった。だが司会はやっぱりSMAPの草彅剛さんと加藤綾子アナが良いです。戻して欲しいですね。
  • 裏の仰天ニュースが終わって、SMAP待ちの人が一気にフジに移動したのが、調度ミポリンが歌い始めたタイミング。それにしても、ジャニーズ内の公開パワハラ、いじめのような仲間外れ感が酷いですね。負けるなSMAP!!
  • AKBグループ、ジャニーズ、EXILEグループが多いのは他局も同じなんだけど、和田アキ子はあれしか歌えないなら、出なくても良かったのでは?
  • 瞬間最高視聴率の9時57分と10時という時間を考えると、単に他の局の番組が終わってザッピングしてる人が多かったからなんじゃないか
  • 中山美穂を久しぶりに歌番組で見たけど、高音とか出てなかったね。見ていて、こっちがハラハラした。
  • ジャニーズのマッチ盛り上げは 正直みててうっとおしかった。最後のSMAPはやっぱりあらためて 別格だとおもった。
  • きくちP外してからの演出が違うものになって、特にジャニーズが突然多く出るようになり違う内容になっていた。まるで近年の紅白と同じ。
  • ジャニーズとAKBとエグザイルの特別扱いはいらない。
  • 中山美穂の『たたま泣きたくなるの』は楽しみにしていただけあって、余りの下手さにショックをうけた。他にも何人かこんな歌しか歌えないなら出演を辞退してくれよって人がいたな

などのコメントが寄せられています。

昨年放送された同番組の平均視聴率は15.4%で過去最低の数字となっており、瞬間最高視聴率も19.7%で20%に届いていなかったのですが、今年は若干数字が回復してワースト記録更新は免れたようですね。

しかし、今回記録した16.1%は過去2番目に低い数字となっており、数年前と比べて数字が取れなくなっていることが分かります。

ちなみに、近年で20%台の数字を記録したのは2010年で21.7%、瞬間最高視聴率は29.4%でした。

今年は2回にわたって番組が放送され、16日に放送される番組にも豪華アーティストが多数出演する事になっているのですが、1回目の視聴率を超える事が出来るのか、もしくはワースト記録を更新することになるのか注目したいですね。

関連記事

参照元
  • http://www.sankei.com/entertainments/news/151203/ent1512030003-n1.html
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん より:
    ID:MjA4OTk4Nzk3

    あの歌姫に比べれば、名誉挽回できたかも?

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について