『釣りバカ日誌』がテレビ東京で連続ドラマ化決定! 濱田岳がハマちゃん役で期待の声!

テレビ東京『釣りバカ』で主演の濱田岳

俳優の西田敏行さんが主演を務めていたことで有名な『釣りバカ日誌』が、俳優の濱田岳さん(27)が主演で初の連続ドラマ化されることが明らかとなりました。

テレビ東京の金曜20時の連続ドラマ枠で10月より放送がスタートし、タイトルは『釣りバカ日誌~新入社員 浜崎伝助~』で、浜田さんは初めて連続ドラマで主演を務めます。

『釣りバカ日誌』は、漫画雑誌『ビッグコミックオリジナル』で1979年から現在まで連載されている作・やまさき十三さん、画・北見けんいちさんの人気釣り漫画が原作となっており、西田敏行さんが主演を務めていた同タイトルの映画は国民的シリーズとなり、1988~2009年にかけて22本の映画が制作されました。

(↓の画像は、映画『釣りバカ日誌』シリーズで“ハマちゃん”役を演じた西田敏行さんと、“スーさん”役を演じた三國連太郎さん)
映画『釣りバカ日誌』出演の西田敏行と三國連太郎

濱田さんが主演を務めるにあたり、西田さんが演じた中年サラリーマンの“ハマちゃん”こと浜崎伝助を、大手ゼネコン「鈴木建設」に入社したばかりの新入社員という設定に変更。

また2015年の東京が舞台となっており、2020年東京五輪の特需に沸く建設業界に就職した大の釣り好きで“釣りバカ”なハマちゃんが、自分が勤める会社の社長と気付かずに“スーさん”こと鈴木一之助と釣りを通して親しくなり…というストーリーとなっています。

(↓の画像は、ドラマ『釣りバカ日誌』で“ハマちゃん”役を演じる濱田岳さん)
テレビ東京『釣りバカ日誌』でハマちゃん役を演じる濱田岳

今作は『釣りバカ日誌』と『釣りバカ日誌番外編 新入社員 浜崎伝助』を原作とし、監督は映画シリーズでもメガホンをとった朝原雄三監督が務め、「平成の“ハマちゃん”として濱田くんほどふさわしい俳優さんはいないでしょう。愛すべき『釣りバカ』ダメ社員をフレッシュに演じてくれることを信じています」と期待を寄せ、「あのハマちゃんが、あのスーさんが若いころはどんなふうだったのか。想像を働かせながら現場に臨める楽しさは映画版の監督だけの特権。映画の遺産をどれだけテレビに生かせるか、これも心躍る楽しみな挑戦です」とコメント。

主演を務める濱田さんは、「『釣りバカ日誌』のお話を頂けたことは夢のような出来事」だといい、嬉しい気持ちと大きなプレッシャーに襲われたというものの、「長年愛情を注いできたハマちゃんを託して下さった西田(敏行)さん、原作者のおふたり、 これまで『釣りバカ』を製作してきた監督・スタッフの皆さん、そして長くハマちゃんを応援して下さっている、お茶の間と原作ファンのみなさんの期待と愛情を裏切らないよう、 大きな喜びと責任を胸に、平成のハマちゃんを新たに皆さんと共に作り上げていきたいと思っています!」と意気込みを語っています。

これにネット上では、

  • やけにはまっている。他のキャストも期待を裏切らないものにしてほしい。
  • 濱田岳は悪くないと思う、お調子者な感じあるからね。あとはスーさんだよね。意外にスーさん役を選ぶ方が難しいよね
  • スーさんは西田敏行がやったら結構面白いかもな
  • 最近テレ東のドラマは面白い、これもヒットするかも
  • 濱田岳は好きだし、役にもあってるかもしれないんだけど、、、西田さんのイメージが強すぎるんだよな、、、

などのコメントが寄せられていました。

『釣りバカ日誌』というと、西田さんがハマちゃんで、三國さんがスーさんというイメージが強くあるのですが、濱田さんのキャラはハマちゃんのお調子者キャラに合っているかと思いますし、ビジュアル的にもピッタリな感じがするため放送開始が楽しみですね。

また、ハマちゃんとコンビを組むスーさんや脇役もかなり重要となってくる作品であるため、今後の追加キャスト発表も気になるところですが、他の配役にも期待したいところです。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん says:
    ID:MjA4OTk4Nzk3

    若かりし頃のハマちゃんが、2015年にタイムスリップしたみたい。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について