V6長野博と白石美帆の結婚で藤島ジュリー景子副社長の権力強大化が明らかに? スキャンダル商法が得意で入籍日も操る?

長野博と白石美帆

V6・長野博さん(44)と女優・白石美帆さんが2年半の交際を経て、11月29日(いい肉の日)に結婚したことを同日発表し、この日の夜に生放送された音楽特番『ベストアーティスト2016』(日本テレビ系)で長野さんが結婚報告を行いました。

この番組で司会を務めていた後輩の嵐・櫻井翔さんから「とても大きな発表がありました。長野さんおめでとうございます!」と振られ、長野さんは「みなさんの声援に支えられてV6、そして今の僕があると思っています。これからも温かく見守って頂けたら嬉しいと思います。そして、応援の方もよろしくお願い致します」とコメント。

また、リーダーの坂本昌行さんは、「デビューから21年を迎えて、僕はその前から(の出会い)ですから。あ、芸能活動30年ですね。そんな節目に報告を受けたので僕も嬉しいです」とコメントし、その後他のメンバーも長野さんの結婚を祝福。

さらに、TOKIO、嵐、関ジャニ∞のメンバーもサプライズで登場し、TOKIOのリーダー・城島茂さんが長野さんに花束を渡し、「今日はこのあと坂本リーダーと飲みに行ってきます。本当におめでとう。どこかいい焼き鳥屋さんがあったら教えてください」と語り、温かい祝福ムードに包まれていたのですが、芸能関係者からは、『ジャニーズ事務所』の次期社長と言われている藤島ジュリー景子副社長について、「恐るべし」という声が上がっていたと『東京スポーツ』(東スポ)が報じています。

<↓の画像は、城島さんから花束を渡された長野さんの写真>
花束を受け取る長野博

<↓の画像は、涙を拭う城島さんの写真>
長野博の結婚に感動し、涙を拭う城島リーダー

<↓の画像は、胴上げされる長野さんの写真>
胴上げされる長野博

結婚を発表した長野さんと白石さんの交際は、2014年11月に週刊誌『女性セブン』によって報じられたことで明らかとなり、その後も交際を続けてゴールインとなったのですが、東スポによれば、当時ジャニーズ事務所は2人の交際を否定せず、事務所公認のカップルであり、白石さんは同性からのウケも良いため、結婚相手として問題無いとみられたのではないかといいます。

ジャニーズ事務所はタレントの結婚に対して非常に厳しい事務所と言われており、長く交際を続けていたとしても、結婚を認められずに破局を迎えてしまうというパターンが多かったのですが、昨年9月にTOKIOの国分太一さんが元TBS社員の腰原藍さんと結婚し、その際にジャニー喜多川社長がマスコミに対して、タレントの結婚について「適齢期になったら結婚すべきです」と発言した影響はかなり大きいのではないかとのこと。

そして、ジャニー社長の発言から1年が経ち、11月29日に長野さんが白石さんと結婚に至ったわけなのですが、ある芸能プロダクション関係者は「ジュリーさんの権力は、メンバーの入籍日まで口を挟めるほど絶大になったのでは」と語っているといいます。

昨年放送された『ベストアーティスト2015』では、KAT-TUNのメンバーだった田口淳之介さんがグループからの脱退、事務所からの退所を電撃発表し、大きな話題になりましたが、テレビ局関係者は「以前からジュリーさんは“スキャンダル商法”というか、ニュースを利用して話題を盛り上げる手法が得意といわれていました。今回もその一つでしょう。」といい、「日テレはジュリーさんの影響力が強い局ですし、V6もジュリーさんの管轄。司会はかわいがっている嵐の櫻井翔ですから、自在に操れます。長野にとっても、後輩から聞かれる形でのやりとりになるから不測の事態はない。この手の話題をも切り盛りできる櫻井のアピールにもなる。話題を提供した日テレからも感謝されるし、みんな万々歳なのです」と語っています。

結婚日については、「お互いにとっていい日に婚姻届を出そう」と2人で相談し、グルメで知られる長野さんがちょうど大安だった「いい肉の日(11月29日)」を選んだとスポーツ紙は報じていたものの、V6はこの日に生放送の『ベストアーティスト2016』に出演する事が決定していたことから、もしジャニーズ事務所側がこの日はダメだと反対した場合には、別の日になっていた可能性もあるでしょうね。

ですが、仕事のタイミングを見計らって結婚発表というのは、ジャニーズ事務所だけでなく他の事務所でも行われており、ジュリー副社長の権力が絶大になったというのは言い過ぎなのではないかと感じます。

逆に、ジュリー副社長が力を持つようになってきたと言われるようになってからは、ジャニーズタレントのスキャンダルが度々報じられるようになり、今年に入ってからHey! Say! JUMPの中島裕翔さん、伊野尾慧さん、V6の森田剛さん、関ジャニ∞の大倉忠義さん、KAT-TUNの亀梨和也さんらの熱愛記事を週刊誌によって報じられているため、事務所の力が弱まっているなどと言われています。

そして、今後ジュリー副社長が社長に就任した場合には、事務所の力はより落ちることになるのではないかと囁かれているのですが、もしジュリー副社長が社長になった場合にどれほどの権力を発揮させ、タレントをコントロールできるのか注目したいですね。

関連記事

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MjQwZjowMD

    料理がつないだ縁
    二流の美男美女
    御幸せに

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MzA2OTg5OTAy

    長野くん大好きです!

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について