TOKIO長瀬智也がフジテレビドラマ『フラジャイル』で主演! 人気漫画実写化も期待の声!『ハンドク!!!』以来15年ぶりに医師役

TOKIO長瀬智也

人気アイドルグループ・TOKIOでボーカルを務めている長瀬智也さん(36)が、1月13日よりフジテレビ系でスタートする連続ドラマ『フラジャイル』(毎週水曜日22時)で主演を務める事が明らかとなりました。

同ドラマは、月刊漫画雑誌『月刊アフタヌーン』で連載中の『フラジャイル 病理医岸京一郎の所見』(画:恵三朗さん/原作:草水敏さん)を実写ドラマ化したものとなっており、原作は『月刊アフタヌーン』上の読者アンケートで常に人気作品上位に入るほどで、「マンガ大賞2015」の候補にもなり、3巻まで発行されているコミックの累計発行部数は20万部に上ります。

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見

『フラジャイル』は、病気の原因を解明して患者への診断を科学的に確定させる「病理医」に焦点を当てており、長瀬さんは「強烈な変人だが、極めて優秀」と評されている偏屈でイケメンな天才医師・岸京一郎(きし・けいいちろう)を演じます。

ちなみに、「フラジャイル」は直訳すると「壊れやすい」という意味で、“壊れやすい”人間の体と判断ミスが人命に直結する“壊れやすい”仕事である病理医の責任の大きさの2つを表現しています。

長瀬さんが演じる岸は、白衣をまとまず常にスーツ姿で、イケメンであるものの偏屈な性格で毒舌。

歯に衣着せぬ物言いで周りに敵を作り、自分の診断が他の医師と対立すると完膚なきまでに論破し、相手が降伏をするまで徹底的に闘い抜く悪魔のような顔をもっているのですが、自らの名誉は一切求めず、医師として最も重んじるべきものは患者の命と医療の正義というブレない姿勢があり、岸が赴任してから病院の評判が劇的に良くなったため、周囲の医師たちからは「強烈な変人だが、極めて優秀」と評されています。

長瀬さんが医師役を演じるのは、研修医役を演じた2001年10月期放送の連続ドラマ『ハンドク!!!』(TBS系)以来約15年ぶり2度目となっており、フジテレビの連続ドラマに出演するのは、2003年4月期に放送の『ムコ殿2003』以来約13年ぶりのことになり、長瀬さんは「あらためて言われると、時間が立つのは早いな、と感じます。と同時に、こうしてドラマをやらせていただけることは、年月に関係なく、とてもうれしく思います。今回は医療ドラマなのですが、僕自身、あまり経験が無いぶん、自分なりの解釈で表現をしていければ、と思っています」とコメント。

さらに、強烈な個性を持つ役を演じる事に対して「自分なりの個性で主人公の個性をひもといて、いい意味での偏屈さを出しながらつくっていければ、と思っています。僕自身、主人公のキャラクターは大好きで、魅力的に映ります。自分がそういう風に感じているところを、ドラマを見てくださる方にも同じように感じてもらえたらうれしいです」と意気込みを語っています。

そして、原作者の草水敏さんは「ドラマ化のご提案に、最初に浮かんだのは長瀬さんがすごんだ顔の芝居でした。偏屈で自己中心的な変人医師・岸先生を、どう魅力的に演じてくださるのか、楽しみにしています!」と話し、画を担当している恵三朗さんも「長瀬智也さん主演でドラマ化とお話をいただいた瞬間から『嬉しい! 早く見たい!』とワクワクが止まりません。1月になるのが楽しみです」と話しており、期待をしているようです。

またネットで反応を見てみると、

  • 長瀬の出てるドラマはわりと面白いのが多いので気になります
  • フジテレビってのが気になるけど、長瀬が出てるドラマって結構面白いし楽しみだな
  • この人のドラマ結構面白いと思います。『泣くな、はらちゃん』も好きでした。ただ漫画の実写化ってのがな…
  • 原作読んでてすごく好き。だけど実写化は反対。好きな作品だからこそ世界観を壊されたくない。最近なんでも実写化しようとしてるけど、オリジナルドラマが作れないからってアニメや漫画の実写化ばかりしないでほしい。
  • これまでのIWGPやクロコーチなど、原作の実写化作品も長瀬の独自のテイストで演じていたから期待できそう
  • 実写化と医療ドラマ多すぎてうんざりなんだけどな…長瀬智也が主演のドラマって何気に面白いし観てみようかな

などのコメントが寄せられていました。

『フラジャイル』が実写ドラマ化されることは8月に週刊誌『週刊女性』が報じていたのですが、嵐の松本潤さんが主演に決定したとのことだったため、長瀬さんが主演に決定したことが今回発表され少し驚きましたね。

そして、今回正式にドラマ化が発表され、人気漫画の実写化、フジテレビのドラマということで心配の声も多いのですが、長瀬さんがこれまでに主演を務めたドラマは評価が高く、批判的な声よりも期待しているといった声の方が多く寄せられています。

7日から同枠では、西島秀俊さんが主演のドラマ『無痛〜診える眼〜』の放送がスタートしましたが、同ドラマは医療ドラマと刑事ドラマの要素を兼ね備えた内容で、医療ドラマを2期連続で放送するというのはどうかと思うのですが、現時点でネット上の反応は良いことから期待できるかもしれないですね。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん says:
    ID:MjA4OTk4Nzgy

    特に興味なし。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について