TOKIO松岡昌宏が新ドラマ『家政夫のミタゾノ』で衝撃的な女装姿を披露!(画像あり) 清水富美加や余貴美子らと共演の注目作

TOKIOの松岡昌宏

TOKIOの松岡昌宏さん(39)が10月21日スタートの主演ドラマ『家政夫のミタゾノ』(テレビ朝日系 金曜23時15分~)で、女装に初挑戦することが明らかとなり、それもほぼ全編にわたって女性として役を演じるとのことから話題になっています。

松岡さんがこのドラマで演じる家政夫・三田園薫(みたぞの・かおる)は、掃除、洗濯、料理、子守などの家事全般を完璧にこなす「一流家政夫」。

主に女性が多く活躍している職業ということから、女性を装って家政婦紹介所に所属しているという設定で、「見た目は(大きな)女、中身は(家事のスキルはプロ級の)男」であり、劇中では「思わず凝視してしまうほど大きな女」と表現されるほどの強烈なキャラクター。

そんな三田園は、派遣先の家庭・家族の内情を覗き見し、そこに巣食う「根深い汚れ」を掻き出してめちゃくちゃに崩壊させ、そこから再生へと導いていくダークヒーローで、その過程を爽快感たっぷりに描いており、痛快かつヒューマンなドラマになっているといい、松嶋菜々子さん主演で2011年10月期放送の大ヒットドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ系)のパロディーのようであるものの、オリジナル作品となっています。

<10月21日スタートの金曜ナイトドラマ『家政夫のミタゾノ』>
TOKIOの松岡昌宏が主演の『家政夫のミタゾノ』

<松嶋菜々子さん主演の『家政婦のミタ』>
松嶋菜々子が主演の日本テレビドラマ『家政婦のミタ』

松岡さんはこれまでに、バラエティ番組で女装のような事はしたことがあったそうなのですが、本格的な女装に挑戦するのは今回が初ということから、「僕、すぐに顔をいじる癖もあるんだけど、メークが落ちちゃうからそれも気を付けないといけない。とにかく、すべてが初体験だけど、いい経験だなと思います」と語り、「ビューラーやって、マスカラ塗って、ホットカーラーでまつ毛をぐっと上げて……で、鏡を見たらそこにはおふくろがいました(笑)」「しゃべり口調も、なかなか自分っぽく喋れなくて、なんか店2軒ほど潰したオカマのママみたいになってるし(笑)。あとこの乳バンド(ブラジャー)をつけてると肩が凝って大変……!」と、女装することの苦労も吐露しています。

<↓の画像が、『家政夫のミタゾノ』で女装に初挑戦した松岡昌宏さん>
テレビ朝日ドラマ『家政夫のミタゾノ』で三田園薫役を演じるTOKIO松岡昌宏の女装姿

『家政夫のミタゾノ』三田園薫役の松岡昌宏

このドラマには松岡さんの他に、女優の清水富美加さん、余貴美子さん、堀田茜さん、平田敦子さん、柴本幸さんが出演する事が発表されており、清水さんが演じるのは三田園の家政婦仲間で、三田園とペアで依頼人の家に派遣されることが多い派遣家政婦・花田えみり役。

余さんが演じるのは、三田園たちが所属する家政婦紹介所の所長・結頼子(むすび・よりこ)役で、三田園が毎度毎度依頼人の秘密を暴いてくることに対してハラハラしながらも、その秘密を聞くことを楽しみにしている部分もあり…という役柄。

<↓の画像左が余貴美子さん、右が清水富美加さん>
『家政夫のミタゾノ』出演の余貴美子と清水富美加

柴本さんが演じるのは、不幸な人生から逃げ出し、頼子のもとに辿り着いた派遣家政婦・藤川蘭役で、他人の不幸話や有名人のゴシップネタが大好物という役柄。

堀田さんが演じるのは、若手ながらお金に苦労し、様々な修羅場を重ねた末に頼子に救われた派遣家政婦・有沢春希役で、紹介所での噂話や悪口が大好物という役柄。

平田さんが演じるのは、紹介所唯一の既婚者である阿部真理亜役で、長年の家政婦経験から膨大な情報量と幅広い人脈を持ち、様々なジャンルの最新トレンド情報にも長けているという役柄。

<↓の画像左から、堀田茜さん、平田敦子さん、柴本幸さん>
堀田茜、平田敦子、柴本幸

こうした個性豊かなメンバーが毎回家政婦紹介所に集まり、依頼主の家庭の秘密を暴露し合うという女子トークシーンも見どころの1つとなっているとのことです。

なお、このドラマの主題歌は今秋リリース予定のTOKIOの新曲『愛!wanna be with you…』で、作詞・作曲をTOKIOのボーカル・長瀬智也さんが担当しています。

そして、ネット上ではこのドラマに対して、

  • とても楽しみなドラマ。深夜だけどかなり期待。
  • ちょっと面白そう!!最近の日本のドラマは、深夜の方が面白い
  • 日テレにパクられたからパクリ返したのか?これ楽しみだわ
  • 家政婦は見たシリーズでお馴染みの市原悦子さんとかが出演されているという小ネタはないのかな?
  • まさかのパクり返し(笑)でも家政婦仲間の女子トークは「家政婦は見た!」の名物シーンでもあったし、押さえどころは良い。期待出来る。
  • 松岡主演のドラマ、特に日テレ系土曜はよく見てたな。この枠も13歳のハローワーク以来だと思う。期待したい。
  • そう言えば、城島茂リーダーも鉄腕ダッシュでパーマのカツラつけてお母さん役やってたな。ゲストで出演させてほしい。もちろん役柄は茂子役で。

などのコメントが寄せられています。

まずタイトルが完全に『家政婦のミタ』をパクっていて、かなりツッコミどころ満載となっているのですが、この元となっているドラマ『家政婦は見た!』シリーズはテレビ朝日のドラマで、パクられたのをパクり返したというところですね。

一応アイドルの松岡さんが、一見『家政婦のミタ』のパロディ的なドラマで主演を務め、さらには身長が180センチ以上もあり、ガタイもいい松岡さんが全編にわたって女装しているというのも衝撃的で、よくこのドラマのオファーを受けたなと思ってしまったのですが、2012年1月期放送の『13歳のハローワーク』(テレビ朝日系)以来の連ドラ主演となっており、どこまで吹っ切れた演技を見せてくれるのか楽しみなところです。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について