TOKIOの山口達也のゲスっぷりが判明? 妻・高沢悠子との離婚会見に絶賛の声も裏の顔は…別宅でやりたい放題の生活?

TOKIOの山口達也

TOKIOの山口達也さん(44)が5日、元モデル・レースクイーンの高沢悠子さんとの離婚を電撃発表し、この発表から数時間後には都内でジャニーズとして初めての緊急離婚会見を開き、離婚に至った理由、今後についての説明をきっちりと行ったことに対し、称賛の声も上がっていましたが、実際には“ゲス”だったとニュースサイト『日刊サイゾー』が報じています。

山口さんは離婚の理由について、「妻と出会って、付き合って16年以上。結婚して8年以上。その中で簡単にすれ違い、(性格の)不一致と言う言葉で片付けられないとは思うんですが」と前置きをした上で、「自分がとても未熟で自分本位で幼稚だった。自分のペースで生きてきました。そのおかげで、彼女がすごくつかれてしまったりストレスだったり、ひとことでは申し上げられないんですけど、2人でたくさん話し合って、離婚することにしました」と自身の非があったことを認め、女性問題については完全否定。

また、離婚後も金銭面でのサポートをしていくと説明し、「養育費など、子供に関わる全てのことは私が持ちます。パンツ1枚に対しても私が買いたい。彼女は専業主婦なので、住居や生活など、援助を続けていきます」などと語り、現在住んでいる家も徒歩数分圏内で、いつでも会える環境だということも明かしていました。

<↓の画像は、会見終了後に、会場を後にする記者一人一人をお見送りする山口さん>
TOKIOの山口達也が離婚会見でお見お送り

会見で山口さんは包み隠さずに離婚に至った経緯、原因ついて語り、その結果今回の離婚会見は称賛の声が多数寄せられていたのですが、『日刊サイゾー』が報じている記事によると山口さんもゲスなのだそうで、山口さんは悠子さんと結婚後も自分の趣味を再優先に考え、2004年に神奈川・鎌倉に家を建てたのもサーフィンが好きという理由から。

しかし、山口さんは仕事が忙しくなり「週1回、2回、2、3回帰れるか帰れないかという生活」になったと離婚会見で明かしていました。

その後、仕事現場にも近い都内へと数年前に引っ越しをしたそうなのですが状況は変わらず、山口さんは「それまでもほとんど別居みたいな生活であったり、一緒に生活できていなかった」といい、今年4月ぐらいから別居生活をスタートし、8月に離婚届を提出。

山口さんは「彼女に家事、すべて甘えてしまった。(2人の子どもが)大事な時にお父さんがいないというのは、ケンカもありましたし、想像以上に彼女の負担だったと思います」と、家を空けていたことを認め、反省している様子を見せていたのですが、事情をする関係者は、「実は、港区某所に別宅を持っているんです。そこはTOKIOの仕事現場からも近く、ファンの間でも広く知られた話。夜遊び好きの彼が別宅で“寝るだけの生活”をしていたとは、とても考えられません。ヤリたい放題やっていたのでしょう」と語っています。

さらに、ニュースサイト『デイリーニュースオンライン』が報じている記事でも、「山口の遊び人ぶりは、業界でも有名。結婚して、子供ができた当初はそれも落ち着いていましたが、子供が大きくなってからは夜遊びも復活したようで、都内のクラブのVIPルームで女の子を口説く姿などが度々目撃されています」と芸能記者は語り、悠子さんの地元・仙台に行った際には、有名なサーフィンスポットでサーフィンをやったり、夜の街で豪遊していたという話もあるそうで、そうした山口さんのやんちゃぶりに悠子さんは激怒下とも言われているとのことです。

そして、これに対してネット上では、

  • 何か綺麗事にまとめてそれだったら離婚する事無いのに、と思いました。会見が終わって山口が一人一人リポーターや記者を見送ってましたが、そんなに良い人に思われたいんだと、かえって裏に何か有るんじゃないかなと、胡散臭く感じました。
  • 元々性格良く見えない。いい人ぶって気持ち悪かった。
  • 離婚して称賛されるっていうのがとにかく胡散臭いとしか思えない。騙されたのはジャニヲタくらいだと思うけどね。
  • 離婚してるんだから、何かあるんでしょう。元妻が離さない限り真実はわからないけどね、事務所はそうさせないでょ。
  • 外ヅラがいいだけでしょ。同じタイプの人間を見たことあるから、わかります。会見での振る舞い、発言すべて違和感アリ。

などのコメントが寄せられています。

山口さんは2013年4月放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)にゲスト出演した際、休日には息子2人とショッピングモールへ買い物に行ったり、ヒーローショーを見に行ったりしていることを楽しそうに明かしていました。

また、家事などの家庭のこともやっているのか聞かれると、「家事は普通にやります、子どもの弁当をちょっと作ってみたり」と話し、「卵焼きであったり、ちょっとソーセージをカニの形に切って焼いてみたり、小さいおにぎりをいっぱい作ってふりかけをまぶして、あとブロッコリを茹でて入れてみたり」などと具体的に説明し、「全く苦にならない」と語っており、共演者からはこのイクメンぶりが絶賛されていました。

その他にも、週刊誌が息子2人と出掛けている様子、家族4人で食事に出掛けていたことなどを報じていたため、多くの方が山口さんファミリーはうまくいっていると思い込み、突然の離婚発表は大きな衝撃を与えたわけですが、山口さんは過去にもトラブルを起こしていることから、もし本当にゲスだったとしても今更驚かないという声も多く見受けられます。

山口さんは2011年8月28日に、品川区天王洲交番付近の車線変更禁止区域で車線変更を行い、その際に警察から免許証の提示を求められ、期限が2011年2月だったことが明らかとなり、道路交通法違反(無免許運転)で書類送検されています。

その翌日には緊急会見を行い、免許証の更新通知ハガキについて「届いていれば(更新を)しているはずです」と、免許の更新に気付いていなかったことを強調し、「山口達也という人間を信頼して、応援してくださった皆さまを裏切った形になり、大変申し訳ない」と謝罪。

しかし、このトラブルによって出演していたヤマト運輸と富士重工業は、山口さんが出演しているCMの放送自粛を決定し、NHKは山口さんが司会を務めている『Rの法則』の放送を見送るなど、大きな騒動に発展しました。

この他にも真偽のほどは不明ながら、良くない噂というのはチラホラと上がっており、息子が誕生後にはイクメンぶりが話題になっていた山口さんですが、根底にあるヤンチャな部分は昔とそう変わっていないのかもしれませんね。

関連記事

4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MzY3NTg0NjE3

    いのっちとは、違うタイプだよね。。

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MTk1MDM1MzEy

    昔からこいつは外面がいいだけで性格悪そうにみえたが

  3. 3
    より:
    ID:MTk4NjkxNTU4

    何で離婚したの?って感じの、ただのモヤモヤする会見だった。

  4. 4
    匿名 より:
    ID:MjE4OTcwNDI=

    見るからに頭悪そうで軽そう。ハトより頭悪そう。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について