TBS『せいせいするほど、愛してる』第2話視聴率が大幅ダウン…滝沢秀明が7年ぶり連続ドラマ出演も、批判殺到で大コケの可能性

『せいせいするほど、愛してる』

女優・武井咲さん(22)と“タッキー”こと滝沢秀明さん(34)が、初共演している連続ドラマ『せいせいするほど、愛してる』(TBS系 火曜22時)の第2話が19日に放送され、平均視聴率は7.4%(関東地区)となっていました。

初回は9.3%を記録しており、2%近くもダウンしているのですが、その一方で日本テレビ系で同時間帯に放送の波瑠さん主演『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』は、初回9.6%、第2話は9.2%とそれほど大幅な数字の減少は見られません。

『せいせいするほど、愛してる』は、第1話が終了した時点で視聴者から批判や不満の声が多く上がっており、ネット上で視聴者の反応を見てみると、

  • 観ててこっちが恥ずかしくなるドラマ
  • 滝沢くんは武井咲に釣り合わない。武井咲のが大きく見えて仕方ない。こういうのは、女の子は副社長の肩辺りの身長が見ていて心地良い。
  • タッキー
    以前深キョンとやったドラマは、めっちゃ可愛かったなぁ~今回のドラマは、やはり玉木宏とかもう少し大人の色気がある人が良かったかも
  • いつの時代のドラマかと思うような古くささ。どの年代を対象にしてるのかわかんないし、2話もやはり酷かったなぁ。もうつっこみ所がありすぎて。いっその事ラブコメとして作れば良かったのに
  • ティファニーに完全に泥を塗ってますよね。タッキーも、久しぶりのドラマでこれじゃ何も得ない、何の得にもならない、完全なる無駄遣いです。共倒れの大爆死をする前に、打ち切りにした方が良いのでは。
  • タッキーかっこいいけど、イメージが…橋本マナミが奥さん役ってのもだいぶ違う…
  • 滝沢くんと武井咲が、不倫というイメージからかけ離れ過ぎてて、ギャップというよりむしろ、無理があるように見える。期待して観たけど期待ハズレ
  • いくらティファニーリングで永遠の愛を誓っても結局不倫してちゃあね。ティファニーにとってマイナスイメージにしかならないドラマ

などといったコメントが寄せられており、レビューサイトでの評価を見ると5点満点中約2.5点と低評価。

第1話では、クールなキャラの滝沢さんが激しいエアギターを突然披露するというお宝シーンがあったのですが、これは反響を呼びネット上でも話題になっており、第3話で再び滝沢さんがエアギターを披露するシーンがあることから、「次回のエアギターが楽しみ」といった声も上がっています。

その一方で、「シリアスなのかギャグなのかわからない」と困惑する声や、「昼ドラ感が強い」、「出来が衝撃的なほど安っぽい」、「キャスティングミス」という厳しい指摘などがあり、一部の視聴者には受けているものの、その他多くの視聴者から敬遠されてしまった結果、第2話で早くも2%近く数字を下げてしまったのだと思われます。

所属事務所『オスカープロモーション』に猛プッシュされている武井さんは、年に数本のドラマに出演していますが、相手役の滝沢さんが連ドラに出演するのは、2009年7月期放送の『オルトロスの犬』(TBS系)以来7年ぶり。

そのため、期待度、注目度がかなり高かったものの、早くもこのままだと今期のワースト争いをすることになりそうなのですが、これから数字を上げていくことが出来るのか、今後の展開に注目したいですね。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MzQwMDYxMzU2

    武井はティファニーに泥を塗った
    ティファニーからもオファーは2度来ない

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について