KAT-TUN『Mステ』で4人最後のパフォーマンス! 田口淳之介がグループ脱退&ジャニーズ事務所退所でラストの姿に…メンバー涙

KAT-TUN

25日に生放送された音楽番組『ミュージックステーション 春の3時間スペシャル』(テレビ朝日系)にデビュー10周年を迎えたアイドルグループ『KAT-TUN』が出演し、亀梨和也さん、中丸雄一さん、上田竜也さん、3月末にグループ脱退&ジャニーズ事務所を退所する田口淳之介さんの4人で最後のパフォーマンスを披露しました。

KAT-TUNのメンバーは今回、2006年のデビュー曲でミリオンセラーを記録した『Real Face』(作詞:スガシカオさん、作曲:B’zの松本孝弘さん)、22日リリースの10周年記念アルバムに収められている新曲『君のユメ、ぼくのユメ』(作詞・作曲:スガシカオさん)の2曲を熱唱。

番組の冒頭で4人で最後のステージになることが紹介され、亀梨さんは「この形をしっかり刻んで終えたいなと思っています」と宣言。

歌唱する前には、司会のタモリさんから「最後ですよ」と振られ、田口さんは「そうですね。今まで頑張ってこれたのはファンの皆さんのおかげだなと感じます。本当にありがとうございました」と感謝し、「これからは、KAT-TUNと僕それぞれの道に進むことになりますが、これが終わりじゃなくてスタートという希望にあふれたステージになれたらと思ってます」と意気込みを語りました。

これにタモリさんが「入口ってことか?」と言うと、「入口、出口、田口でーす」と田口さんの持ちギャグで返して笑いを誘っていました。

<↓の画像は、番組のキャプチャー>
KAT-TUNの田口淳之介が最後のMステ出演で「入口、出口、田口でーす」を披露したシーン

また、中丸さんは「田口が、このMステでKAT-TUNとしての活動が最後になる。4人で最後の時間を、このMステで時間を設けてくれて、関係者の方に感謝を申し上げたい」、上田さんは「田口と歌うのはこれで最後なので、1秒1秒、本当にしっかり大事に歌いたいと思います」と話し、亀梨さんは「この形をしっかり刻みながら。10周年を迎えられたのはファンのみなさんのおかげ。メドレーをミュージックテーションで歌わせてもらえるのも、感謝しながらやりたい」と話していました。

1曲目の『Real Face』は上田さんが肩を組みながら歌唱を終え、2曲目の『君のユメ、ぼくのユメ』は田口さん以外の3人で熱唱したのですが、上田さんは涙をこらえられず号泣し涙を拭い、亀梨さんと中丸さんも目に涙を溜めて熱唱。

<↓の画像は、番組のキャプチャー>
KAT-TUNが4人で最後のMステ出演でReal Faceを披露

番組の最後には、タモリさんから田口さんに花束が渡され「ありがとうございます」と感謝し、田口さんは3人に向けて「3人に頑張ってもらいたいというのと、俺も頑張らなきゃなと思います」といい、田口さんの髪の毛をクシャクシャにした亀梨さんが「安心してください、頑張りますよ」と笑顔で締めくくっていました。

<↓の画像は、番組のキャプチャー>
KAT-TUNの田口淳之介が最後のMステ出演で花束をもらったシーン

KAT-TUNは、4月3日のナゴヤドームを皮切りに大阪ドーム、東京ドームでコンサートを開催し、5月1日の東京ドーム公演をもって充電期間に入り、3月末にグループを脱退、事務所からも退所となる田口さんの今後の活動については未定となっています。

そして、これに対してネット上では

  • ジャニーズファンじゃないけど田口くん好きだったな。俳優さんとしても好きだったし。やめないでほしいな、このままいてほしいと思う。
  • 4人は仲良くやってそうだな。他メンバーが辞めた時とは事情が違うようだ
  • 上田くんの涙を見てもらい泣きしてしまいました(T ^ T)3人で再出発する日を楽しみにしています!NEWSも色々あったけど、順調に活動してるし!KAT-TUNも大丈夫!
  • 残る3人が涙浮かべ、去る1人は笑顔でサバサバ。なんか切なくなった。
  • 田口くんが自分の道を選んだのは悪い事ではないけど、活動休止になってしまう亀梨くん、上田くん、中丸くんはかわいそう。歌いながら泣いているメンバーを見て、こちらもうるっとした。
  • 何か……寂しくなった。田口くんてやっぱいろんな意味で良いキャラだったよ!
  • 上田の男泣きにもらい泣きした…なんだかんだ上田と田口のコンビは好きだった
  • 本当に運の無いグループで気の毒だな。でも残ったメンバーで頑張ってほしい。

などのコメントが寄せられていました。

昨年11月に生放送された『日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト』(日本テレビ系)にて、突然田口さんがグループ脱退と事務所の退社を電撃発表し、ついにこの時が来てしまったという感じですね…。

田口さんの今後の活動については全く分からず、芸能活動を続けていくのすらも不明なのですが、どのような道に進もうとこれから3人に負けじと頑張ってほしいと思います。

一方のKAT-TUNは、ついにメンバーが結成時の半分となる3人となり、5月1日のコンサートをもって充電期間に入ってしまうのですが、それまでは全力で活動してほしいと思いますし、それ以降もそれぞれがこれまで以上の活躍ぶりを見せてくれることに期待したいですね。

関連記事

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    おもしろの より:
    ID:MjAxMTYyNTU4

    いいじゃん😉

  2. 2
    おもしろ より:
    ID:MjAxMTYyNTU4

    大野くんの写真出して下さいよ~😡

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について