Hey! Say! JUMP中島裕翔の泥酔事件をジャニーズ事務所が報道規制? 主演ドラマ『HOPE』終了後にペナルティ?

Hey! Say! JUMPの中島裕翔

アイドルグループ『Hey! Say! JUMP』のメンバー・中島裕翔さん(22)が4月1日の早朝に、泥酔騒動を起こしていたことを19日発売の週刊誌『週刊文春』に報じられており、中島さんは7月期に放送される連続ドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』(フジテレビ系)で単独主演を務めることが決定しているものの、ジャニーズ事務所はスポンサーとテレビ局と相談して処分を検討しているといい、何かしらのペナルティが科されることになりそうです。

中島さんは、3月下旬から女優・吉田羊さんの自宅マンションに7連泊していたことを『週刊ポスト』によって報じられましたが、7連泊の翌日4月1日の早朝にトラブルが発生。

『週刊文春』の記事によれば、30代の女性会社員から「路上で男性に抱き付かれるなどした」と110番通報があったそうで、警察が駆けつけたところ現場には泥酔状態の中島さんがおり、女性の上半身を触るなどした疑いで任意で事情を聞いたそうなのですが、防犯カメラや微物の捜査をしても犯行を裏付けるものがなく、中島さんもかなり泥酔していて、故意に乱暴しようとしたとは考えにくい状況にあり、女性も被害届を提出していないことから、事件化する可能性はぼぼないといいます。

中島さんは4月に吉田さんとの熱愛スキャンダル、今回は泥酔スキャンダルを報じられ、ファンからは中島さんの今後を心配するコメントや批判が多数寄せられており、「せっかく決まっていたドラマはどうなるの?」「主役でみんなをまとめる立場なのに、こんなことして、裕翔にはガッカリだよ……」「ストレスが溜まるのはわかるけど、JUMPのイメージダウンになるからしっかりして!」など、怒りの声も上がっています。

中島さんには果たしてどのようなペナルティが課されることになるのか気になるところですが、すでにドラマの撮影はスタートしており、今になって主演の代役を立てるとは考えにくいとも言われています。

過去にもジャニーズ事務所に所属するタレントがドラマ出演前にトラブルを起こしたものの、トラブルに関する報道をスルーしてもらうことで難を逃れたことありました。

2014年に東京・六本木の路上にて、元KAT-TUNの赤西仁さん、関ジャニ∞の錦戸亮さん、山下智久さんの3人がトラブルになったのですが、器物損壊の疑いで書類送検されたのは山下さんのみで、他の2人の名前がテレビで報じられることはありませんでした。

その理由は、錦戸さんが同10月よりスタートの連ドラ『ごめんね青春!』(TBS系)で主演を務めることが決まっていたためのようで、そのためジャニーズ事務所は錦戸さんの名前を出さないように圧力をかけていたと噂されており、今回も同様にスポーツ紙やテレビ局に対して「スルーでお願いね」と要請していたと噂されています。

また、これに対してフジテレビも強く出られない部分があるそうで、それは『HOPE』が放送される日曜日21時台が大爆死枠ということからあまり強くは出られないという背景もあるとのこと。

しかし、中島さんはジャニーズから何かしらの処分が下されることになるだろうと言われており、『HOPE』終了後にしばらく干されることになるかもしれないという話も出ています。

ジュリー副社長の猛プッシュを受けているという中島さんが所属するHey! Say! JUMPは、数年前から事務所に推されているグループで、11日にリリースされたニューシングル『真剣SUNSHINE』は、初週26.7万枚を売り上げてオリコンの週間ランキング1位を獲得。

2011年にシングル『OVER』で記録した初週26.5万枚という記録を超え、シングルとアルバムを通じて自己最高の初週売上枚数を記録しており、これは事務所から猛プッシュを受けてメディアへの露出が増えている効果は確実にあるとみられます。

そこへ来て、今回の中島さんの泥酔騒動はグループにとってマイナスになるのは避けられないかもしれません。

また、中島さんは俳優として活躍し、せっかくゴールデン帯の連続ドラマで主演に抜擢されたものの、この騒動によって中島さんのイメージに傷が付いてしまっており、ドラマの数字への影響など、相当大きなダメージを受けることになりそうですね。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MzY3NTg0NjE3

    吉田羊と関係してたというだけで、なんか好きになった。アラフォーのドリーム。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について