Hey! Say! JUMP中島裕翔がフジテレビドラマ主演に裏事情? SMAP・木村拓哉が来年1月のTBSドラマ主演決定と関係?

Hey! Say! JUMPの中島裕翔、SMAPの木村拓哉

人気アラフォー女優・吉田羊さん(42)の自宅マンションに7連泊していたことを週刊誌『週刊ポスト』によって報じられ、一躍注目を集めることになった『Hey! Say! JUMP』のメンバー・中島裕翔さん(22)が、7月よりフジテレビ系でスタートする連続ドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』(日曜21時~)で主演を務める事が先日発表されました。

これまでに中島さんは、『半沢直樹』(TBS系)や月9ドラマ『デート〜恋とはどんなものかしら〜』(フジテレビ系)などに出演し、1月公開の映画『ピンクとグレー』では映画初出演を務め、演技力は一定の評価を得ています、

そんな中島さんが、ゴールデン帯(19時~22時)の連ドラで主演を務めるのは今回が初めてということから注目されているのですが、キャスティングの裏側では、芸能界特有のドロドロと舌駆け引きがあったとニュースサイト『デイリーニュースオンライン』は報じています。

ゴールデン帯のドラマ初主演を発表される約2週間前に、中島さんは吉田さんとのお泊りスキャンダルを報じられ、ジャニーズ事務所の御用達メディアは「2人は男女の関係ではない」「吉田羊は姉御肌で人をよく家に招く」などといった火消し記事を連発。

しかし、密会現場の写真も撮られ、2人は男女の関係にあったとみられており、芸能プロ関係者は「あの報道が出た結果、2人は別れさせられたともっぱらの噂ですよ。現在のジャニーズ事務所にとって中島はトップクラスのゴリ押し要員なので、熱愛報道なんてもってのほかですから」と語っています。

中島さんが主演を務める日曜21時のドラマ枠は今年4月に復活し、その1発目に芦田愛菜さんとシャーロット・ケイト・フォックスさんがW主演の『OUR HOUSE』が放送されていますが、同時間帯はTBS系でもドラマを放送しており、テレビ業界ではこの時間帯は「鬼門」とされているといいます。

TBSは日曜21時の時間帯に、フジテレビでドラマ枠が復活したことに対して過敏に反応し、TBSの大物プロデューサーが各プロダクション幹部に「今後フジの枠に誰か出すなら、ウチの枠でそちらのタレントは一切使わない」と圧力を掛けたとのこと。

TBSの日曜劇場枠(日曜21時~)では『半沢直樹』や『下町ロケット』など良質な作品を生み出しており、その他にもTBSは良質なドラマ作りに定評があるため、「無理な要求を芸能事務所に言えるほどの勢いが今のTBSにはある」といい、実際に『OUR HOUSE』には大手芸能事務所に所属する俳優はほとんど出演していない状況にあると民放局員は指摘しています。

こうした圧力があったものの、中島さんはフジテレビの日曜21時のドラマ枠で放送される作品で主演を務める事が明らかになったわけですが、この背景にはSMAPの木村拓哉さんの存在があったそうです。

TBSは当初、中島さんがフジテレビのドラマで主演を務める事を認めない方針だったものの、来年1月期に木村さんを主演に起用したドラマをTBSの日曜劇場枠で放送することが決定。

これによってTBSはジャニーズ事務所に強いことは言えなくなり、中島さんがフジテレビのドラマで主演を務める事が出来たとのことです。

これに対してネット上では、

  • テレ朝の木9は裏にTBSドラマあった方が視聴率安定してた気がするが。フジ潰ししたいんだろうけどむしろ裏にドラマあった方がTBSにとってもいいんじゃないか
  • 連ドラ初主演でフジか…ぜったい半沢直樹のときみたいにちゃんとした役者といっしょに脇で良い役やったほうが印象に残るな。
  • TBSのあの枠はいいドラマつくるし好きだけど、圧力かけてフジに出るなとか本当に言ってるならなんだかな
  • 解散の件もあってキムタクで視聴率をかせぐのは難しいと思う。
  • 安藤ロイドでコケてテレ朝に出始めたんだよな。数字いいところに擦り寄るキムタク

などのコメントが寄せられています。

このような話は以前より出ているものの、テレビ局側がジャニーズ事務所などの大手芸能事務所に対して、「今後フジの枠に誰か出すなら、ウチの枠でそちらのタレントは一切使わない」などと、ここまで大きい態度を取ることが出来るとは到底思えません。

フジテレビのドラマに大手の事務所に所属するタレントが出演していないのは、フジテレビで放送されているドラマの視聴率が全体的に下がっていること、この時間帯で過去に放送されたオダギリジョーさん主演の『家族のうた』が大コケしており、その他に関しても平均視聴率は10%前後で結果を残せていないことから、事務所側が出演を避けたという可能性の方が高いような気がしますね。

ちなみにですが、木村さんが来年1月にTBSの日曜劇場枠で放送されるドラマで主演を務めるというのは本当の話のようで、4月27日発売の『週刊文春』が報じていた記事によると、木村さん主演で2013年に同枠で放送された『安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~』を手がけた植田博樹さんがプロデューサーを務めるそうです。

ジャニーズ事務所は「ファンを安心させたい」という理由で、TBSに前倒しで今年の10月期に放送できないかと打診をしていたものの、それは実現することはなかったそうなのですが、ジャニーズ事務所はそれほど木村さんのことを大事にしているとのことです。

関連記事

参照元
  • http://dailynewsonline.jp/article/1124377/
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MjA3ODcxODg2

    どっちもイケメンだな。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について