B’z稲葉浩志がスマスマ新春SPに出演! SMAPと初のコラボでメンバーも大興奮! 仲が良い木村拓哉が衝撃的なものを披露?

SMAP×SMAPに出演したB'zのボーカル・稲葉浩志

人気音楽ユニット・B’zのボーカリストで、シンガーソングライターの稲葉浩志さん(51)が、11日の21時~23時18分に放送される『SMAP×SMAP新春スペシャル』(フジテレビ系)の「S・LIVE」にスペシャルゲストとして出演し、SMAPとセッションをしたことが明らかとなりました。

1996年からスタートした同番組は今年で放送開始から丸20年を迎えるのですが、そんな記念すべく年の1発目に登場するのが稲葉さんとなっており、同番組への出演やSMAPとのセッションは今回が初。

さらに、稲葉さんが他のアーティストとセッションすること自体が初という前代未聞のことで、貴重なコラボが実現した収録スタジオは興奮のるつぼと化し、パフォーマンスを披露し終えるとSMAPのメンバーやスタッフ全員から大きな拍手が生まれたといい、SMAPは皆が笑顔だったそうです。

<↓の画像が、スマスマでパフォーマンスを披露した稲葉さんの写真>
SMAP×SMAPに出演したB'zのボーカル・稲葉浩志1枚目

SMAP×SMAPに出演したB'zのボーカル・稲葉浩志2枚目

今回貴重なコラボをした稲葉さんが「こんなに豪華な皆さんに囲まれて信じられないです」とコメントすると、香取慎吾さんは即座に「うれしかったです!」と喜びを叫び、草彅剛さんは「本当にすごく聞いています! 思春期20歳のころを支えてくれました」と熱く語り、横から会話に入ろうとする香取さんに「いま俺がしゃべっているところだから」と止めるほど興奮した状態だったとのこと。

また稲垣さんは「実は」と切り出し、インパクトがあまりにも強いエピソードを明かし、それに対して中居正広さんは「最近こういう話を聞いたことがない!」と驚き、稲葉さんに関する様々な逸話が飛び出す中で、木村拓哉さんがあるものを披露してメンバー全員を驚かしていたといいます。

中居さんは稲葉さんの知られざる一面を探るため、質問を繰り出したそうなのですが、逆に稲葉さんからSMAPに質問する場面が飛び出すなど、メインの歌だけでなくクロストークも大いに盛り上がりを見せたそうです。

これに対してネット上では、

  • 今回は稲葉だけだけど、次はB’zとしても
  • キムタクと共演NGとか言われてる福山雅治にもいつか出てほしいな
  • 正に夢の共演ですね!稲場さんとキムタクのお話が楽しみです!ビストロにもご招待してください!
  • もしかして、あの稲葉さんがSMAPの曲歌うのか!? これは楽しみ過ぎる!!
  • 稲葉さんとのトークだけで2時間やって欲しい!
  • 電気グルーヴといい、こういう濃いミュージシャンが出演するところがスマスマのいいところだな。
  • これは海外アーティストを呼ぶよりレアですね。めちゃ楽しみ。

などのコメントが寄せられていました。

国内でトップクラスの人気を誇るB’zでボーカルを務めている稲葉さんですが、テレビ番組に出演することが少なく、『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)や、『COUNT DOWN TV』(TBS系)等に出演する程度なのでスマスマへの出演は大変貴重で、SMAPとどのようなコラボを披露するのか非常に楽しみですね。

そして、今回のコラボ実現に関してネット上では、木村さんと仲が良いからなのではないかといった声がチラホラと上がっているのですが、稲葉さんと木村さんは家族ぐるみの付き合いをしていることで知られており、昨年6月に都内のオープンカフェで稲葉さんと妻の美奈子さん、木村さんと妻の工藤静香さんの4人がランチしていたことを週刊誌『週刊女性』によって報じられています。

また2014年9月には、西麻布にあるイタリアンレストランで行われていた稲葉さんのバースデー食事会に、木村さんと工藤さん、長女の心美ちゃん、次女の光希ちゃんの4人の姿があったことを報じていました。

ここまで仲が良い理由は、美奈子さんと工藤さんが独身時代からの知り合いだったことからで、稲葉さんと木村さんもサーフィンが趣味という共通点があったことなどから親交を深めていったようです。

こうしたこともあり今回の貴重なコラボが実現したのか定かではありませんが、11日に放送されるスマスマのスペシャルの放送が楽しみですね。

関連記事

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MjQwZjo3ZT

    歌コーナー放送事故確定
    ビストロだけでいいよ

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MjEyNzM2Njg4

    稲葉さん!!絶対みなきゃ!

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について