香里奈がフジテレビ新ドラマ『嫌われる勇気』で主演! NEWS・加藤シゲアキ、椎名桔平と共演し、一匹狼の女刑事役に挑戦!

香里奈

モデル・女優の香里奈さん(32)が、来年1月よりスタートするドラマ『嫌われる勇気』(フジテレビ系 木曜22時)で主演を務めることが明らかとなりました。

この作品は、心理学者のカール・グスタフ・ユング、ジークムント・フロイトと並び、「心理学の三大巨頭」と呼ばれるオーストリアの精神科医・心理学者のアルフレッド・アドラーによる心理学の理論「他者から嫌われることを恐れない勇気を持てば、悩みから解放される」を対話形式で分かり易く解説し、シリーズ累計180万部を突破している同名の自己啓発本を原案とした1話完結型の刑事ミステリードラマとなっています。

香里奈さんが演じるのは、警視庁刑事部捜査一課8係に所属する一匹狼の刑事・庵堂蘭子役で、「人間の悩みは、すべて対人関係の悩みである」と断言するアドラー心理学を体現し、独身で彼氏なし、32歳にして様々な難事件を解決に導いてきた実績を持つエースであるものの、周囲の意見を聞かないなど自己中心的に見える振る舞いで、周囲からの評価を気にしない一匹狼タイプの「嫌われる女」。

憧れていた捜査一課に異動してきたばかりで、蘭子とコンビを組むことになる後輩刑事・青山年雄を演じるのは、小説家としても活躍しているNEWSの加藤シゲアキさん(本名=加藤成亮 29歳)。

<↓の画像は、加藤シゲアキさんの写真>
NEWS・加藤シゲアキ

青山は蘭子とは正反対の性格をしており、他人にどう思われているのかをすごく気にする「嫌われたくない男」。

蘭子のことが理解できない青山に対し、アドラー心理学を教える帝都大学文学部心理学科の犯罪心理学専門の大学教授で、警視庁に情報提供する「すべてを知る男」の大文字哲人役を俳優・椎名桔平さん(52)が演じます。

<↓の画像は、椎名桔平さんの写真>
椎名桔平

香里奈さんが連ドラ主演を務めるのは、昨年10月期放送の『結婚式の前日に』(TBS系)以来約1年ぶり、フジテレビの連ドラ主演は2011年10月期放送の月9ドラマ『私が恋愛できない理由』以来となっており、香里奈さんは「いつも通りいい緊張感を持って、いい作品をみんなで作っていきたい」と意気込みを語り、今回演じる役については、「嫌われることを恐れず、ただ前に進む姿はかっこよく、勇気をくれる魅力的なキャラクター。この作品を見て前向きな気持ちになっていただけたら」とコメントしています。

<来年1月よりスタートする香里奈さん主演の『嫌われる勇気』>
来年1月よりスタートする香里奈さん主演のフジテレビドラマ『嫌われる勇気』

また、刑事役に初挑戦する加藤さんは、「やってみたい役だったので、とてもうれしいです」「実際に刑事になったつもりで役に臨みたい」「視聴者の目線に一番近いキャラクターだと思うので、一緒に庵堂に腹が立ち、尊敬しながら成長できれば」とコメント。

椎名さんは演じる役柄について、「変人なのか、普通なのか、つかみづらい人物ですが、心理学を通して”人間”の持つ謎を、最大限に追求しようとしている人」と話しています。

このドラマを企画したフジテレビ編成部の渡辺恒也プロデューサーは、香里奈さんを主演に起用した理由について「周囲に流されず生き方を貫く主人公像がピッタリ」と説明。

ドラマについては、「犯人探しのミステリーや、痛快な勧善懲悪が楽しめる本格的な刑事ドラマでありながら、どこか普通の生活の中にも応用できるような考え方のヒントが散りばめられた、今までにないタイプのドラマになっています」「このドラマを通して”いま、ここ”から前に進む”勇気”を持つことの力強さを感じ取っていただけたら」と語っています。

そして、このドラマに対してネット上では、

  • 何故に刑事ドラマ?会社が舞台の方が作りやすいし、視聴者にも伝わりやすいでしょうに。
  • 香里奈さんに、『嫌われる勇気』って、イジメじゃないかと思うぶつけ方ですね。
  • フジテレビは本当にずれてる。何で今香里奈を主演でドラマを作るんだ?どうせ作品の内容より事務所との付き合いを重視してるんだろうね。
  • 香里奈もだけど、共演者に華やかさや新鮮味がないな
  • 面白そうと思ったけど、ジャニーズと香里奈ってだけで見る気失せた。
  • どっかで見たような設定。始まる前から言うのは何だけど期待薄。
  • 『嫌われる勇気』ってタイトルには惹かれる。空気を読んで周りに合わせなければいけない雰囲気が、社会にも会社にもあるので、そこの葛藤を描くのか・・・と思ったが、主演もドラマの内容も、イメージとは違った。
  • なんで刑事ドラマにしたの?刑事ドラマならみんな見てくれる!とでも思ったのかな(笑)香里奈ってだけで見る気ないです(笑)

などのコメントが寄せられています。

このドラマの原案となっている『嫌われる勇気』は2013年に刊行され、現在までに141万部を突破する大ベストセラーとなっており、この作品に対しては多くの方が興味を持っている様子であるものの、実写ドラマ化にあたって刑事ドラマにアレンジしていることや、香里奈さんが主演を務めることに対しては批判的な声が多く上がっています。

香里奈さんが演じる主人公は一匹狼タイプの強い女性で、香里奈さんのイメージにピッタリな役柄ではあるものの、2014年3月に週刊誌『フライデー』によって奔放なプライベートを報じられ、同誌には香里奈さんが下着姿で大股開きした状態で寝ている写真などを掲載し、これによって香里奈さんのイメージは大幅にダウン。

それに加えて、女優としての評価は決して高くはないことから、香里奈さんが主演を務めることに対して疑問の声、批判の声が上がるのは当然なのかもしれませんが、このドラマで一皮むけた姿を見せてくれることに期待したいですね。

関連記事

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MjQwZjowMD

    フジテレビと香里奈 自虐的
    相手はシールズ加藤か

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MjE4OTgzNjM=

    御開帳が有るのか?(笑)

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について