香取慎吾と草彅剛がスマップの崩壊は15年前と発言?『週刊文春』最新号もジャニーズ事務所リークのSMAP解散記事を報道?

木村拓哉と香取慎吾

国民的アイドルグループ『SMAP』の解散が14日未明に発表されて以降、連日各メディアはSMAPの解散に関する記事を報じていますが、17日発売の週刊誌『週刊文春』は今年1月に表面化した分裂・解散危機騒動よりもずっと以前から、メンバー内には「キムタク不信」の問題が存在していたなどと報じています。

同誌によると、1月の騒動が収束し、今後の活動などについて5月頃からメンバーたちは、ジャニーズ事務所の顧問・小杉理宇造さん(68)と個別に面談を行ったといい、この時に香取慎吾さん(39)と草彅剛さん(42)は小杉さんに対し、突き放すように「昨日今日に始まったことではないんです。僕たちは15年前にもう壊れていたんです。でも、そこから10年やり続けた。それを理解してください」と語ったそうです。

約15年前にSMAP内で起きたことというのは、木村拓哉さん(43)と歌手・工藤静香さん(46)のできちゃった結婚で、木村さんの結婚に対して誰よりも反対していたのが、“SMAPの育ての親”と言われる元チーフマネージャー・飯島三智さんだったといいます。

そして、この記事に対してネット上では、

  • 小杉理宇造って金屏風の戦犯だろ。事務所が書かせた記事で決定
  • 小杉って明菜とスマップを填めた主犯だろ。 こいつが絡んでくる話はあまり信用出来ない
  • こうしてジャニーズ側の一方的な情報が垂れ流されるのであった…
  • 文春もさ小杉なんかに話し聞いてまともなこと言うと思ってんの?あくまでもかわいそうな木村くんにしたいのか?でも無理あるよ。 だって本人がいつも偉そうでなんも悲壮感ないんだけど
  • 小杉?ハイ嘘記事確定
  • この小杉の話が胡散臭すぎだよ。マネージャーもメンバーもキムの結婚の時に事務所からかばってくれたのに。
  • 社外秘であるはずの面談の内容が簡単にもれる。このクソ事務所の体質こそが問題の根源だな
  • 見事にジャニーズに取り込まれた文春さん。文春砲とか言われていい気になってるようですが結局、大きな力にはすり寄ると。恥を知れ

などのコメントが寄せられています。

まさかこのような話が出てくるとは思いもしませんでしたが、香取さんと草彅さんが小杉さんに語った内容に対して疑問の声が多く上がっています。

ちなみに、ジャニーズ事務所の顧問を務めている小杉さんは、少年隊、KinKi Kids、NEWS、ジャニーズWEST、中山優馬さんらが所属するレコード会社『ジャニーズ・エンタテイメント』の代表取締役社長も務め、さらに山下達郎さん、竹内まりやさんらが所属する芸能事務所『スマイルカンパニー』の代表取締役社長でもあります。

また、メリー喜多川副社長が寵愛している“マッチ”こと近藤真彦さんの担当ディレクターも務めていた方であり、近藤さんとかつて交際していた歌手・中森明菜さんの自殺未遂騒動の際に、火消し役を果たした人物だと言われています。

<↓の画像が、小杉理宇造さんの写真>
小杉理宇造

今回の『週刊文春』に書かれていることは、小杉さんが明かしたものなのかどうか現時点では定かではありませんが、今年1月の騒動の際に小杉さんはメリー副社長とともに『週刊新潮』と『週刊文春』のインタビューに応じ、飯島さんと木村さん以外の4人が今回の騒動の戦犯だとしており、この記事に書かれていることが小杉さんからリークされた情報だとすると、この記事の内容の信憑性はかなり低くいものと思われます。

そもそも『週刊文春』は、騒動の第一報の数日前から中居さんと飯島さんをマークし、その際に隠し撮りした写真を掲載しており、小杉さんのリークによって年末年始からずっと尾行し、SMAPの独立派叩きを狙っていた可能性があるとも指摘されており、同誌が報じるSMAP関連の記事に関しては、ジャニーズ事務所側の意向に沿った記事内容になっている可能性は十分にあるとみられます。

しかし、同誌の最新号ではこの他にも、前号に引き続き飯島さんへの取材記事なども掲載されているようですので、どのような事が書かれているか注目したいところですね。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について