木村拓哉が新TBSドラマ『A LIFE~愛しき人~』で超一流の外科医役に挑戦! 豪華キャストで高視聴率狙うもネットでは厳しい声

木村拓哉

かねてから噂されていたSMAPの“キムタク”こと木村拓哉さん(43)が主演を務めるドラマの詳細が11日に発表され、TBS系の日曜劇場枠(日曜21時)でスタートする『A LIFE~愛しき人~』というタイトルの作品で、心臓血管と小児科が専門の外科医の役を演じることが明らかとなりました。

木村さんが連ドラで主演を務めるのは、昨年4月期放送の『アイムホーム』(テレビ朝日系)以来約2年ぶりとなり、これまで美容師、パイロット、内閣総理大臣、レーサー、アイスホッケー選手、検事など、様々な役柄を演じてきた木村さんが20個目の職業として演じるのは「超一流の職人外科医」で、愛や欲望、友情や嫉妬、プライドが渦巻いた病院を舞台に、愛しき人の命やかけがえのない人生をめぐり、主人公たちが繰り広げるヒューマンラブストーリーを描いているとのことです。

このドラマで主演を務める木村さんは、「今回集うスタッフ、キャストと共にどれだけの『想い』を伝える事ができるのか、決して逃げずに挑んでみたいと思います!」と意気込みを語っています。

木村さんが演じるのは、医師としてまだ駆け出しの頃に病院を追われ、恋人を日本に残して単身アメリカへ渡った外科医・沖田一光(おきた・かずあき)。

沖田は技術を磨くためにオペの経験を重ね、知識を身につけて凄腕の職人外科医となり、成功する可能性がゼロだと言われても患者を助ける方法を徹底的に考え、患者を救うことを決して諦めないとい強い意志、不器用ながらも一途に命と向き合う真面目な面を持つ職人肌で誠実な性格をしており、凄腕の外科医であるものの、スーパードクターではなく地道な努力を重ねている医師です。

<超一流の腕を持つ職人外科医・沖田一光を演じる木村拓哉さん>
TBS新ドラマ『A LIFE~愛しき人~』で外科医役の木村拓哉

沖田はアメリカに渡ってから10年後、元恋人の父親に請(こ)われて日本の病院に戻ってくる。

沖田が不在だった10年の間に元恋人は、沖田の幼馴染でもある親友と結婚しており、沖田は知らないものの、この親友こそが沖田を病院から追い出す画策をした張本人だった。

さらに、病院では一癖も二癖もある医師や看護師たちが待ち受けており、沖田を取り巻く環境はかなり厳しいものであるものの、患者の命を救いたいという一新で突き進んでいく。

そんな主人公の元恋人で、壇上記念病院院長の娘・壇上深冬(だんじょう・みふゆ)役を女優・竹内結子さん(36)が演じ、2人が共演するのは2004年1月期放送の月9ドラマ『プライド』以来13年ぶり。

沖田を裏切った親友で、元恋人と結婚したことで病院の後継者となった副院長の脳外科医・壇上壮大(だんじょう・まさお)役は浅野忠信さん(42)が演じます。

その他に、自分の才能に対して過剰な自信を持ち、世界一の心臓外科医を目指している心臓血管外科医・井川颯太役を松山ケンイチさん(31)、プライドが高い一流のオペナース・柴田由紀役を木村文乃さん(29)。

壇上記念病院の顧問弁護士で、政界財界との強いパイプを持ち副院長の壮大とは浅からぬ関係にある榊原実梨役を菜々緒さん(28)、明るくて社交的ながら心の奥に屈折した思いを秘めている心臓血管外科専門の医師で、第一外科部長の羽村圭吾役を及川光博さん(47)。

さらに、柄本明さん(68)、小林隆さん(57)、来年4月公開の映画『無限の住人』でも木村さんと共演している田中泯さん(71)も出演しています。

<『A LIFE~愛しき人~』の出演者たち>
左上から時計回りに竹内結子、松山ケンイチ、木村文乃、浅野忠信、及川光博、菜々緒
(左上から時計回りに、竹内結子さん、松山ケンイチさん、木村文乃さん、浅野忠信さん、及川光博さん、菜々緒さん)

<人物相関図>
TBS新ドラマ『A LIFE~愛しき人~』の人物相関図

このドラマで脚本を担当するのは、『僕の生きる道』シリーズ、『フリーター、家を買う。』、『フラジャイル』など、これまでに数多くの作品を手掛けている脚本家・橋部敦子さん。

演出は、『天皇の料理番』、『JIN-仁-』、『ROOKIES』、『とんび』などの作品で演出や監督を務めた平川雄一朗さん。

プロデューサーを務めるのは、経済産業大臣などを務めていた小渕優子衆院議員の夫で、TBSテレビ編成局編成部次長・ドラマプロデューサーの瀬戸口克陽さんとなっており、撮影は12月からスタートするとのことです。

そして、ついにドラマの内容やキャストも発表されたのですが、ネット上の反応を見てみると、

  • キムタクがやると全部一緒だもんなぁ。今回の織田裕二くらい変化するなら面白いかもだけど。しかし共演者がもったいない!
  • このメンバーだったら木村が脇役、主演じゃないね
  • 医療ドラマは視聴率手堅いのはわかるけど安直すぎだなぁ。たまぁにやるから良い。キムタク以外がなんだか勿体ない
  • 簡単な筋書きを読んだだけで、なんか聞いたことのある感じ、いかにも感が漂ってますね。
  • この人の天才なんとか役ってもう飽きた。この豪華な共演者達が引き立て役にされるのはなんだかもったいない。
  • いっつもキムタクの務めるキャラクターが決まりすぎててつまらない。好感度下げないためなんだろうけどたまには斬新なキャラクターとかやってくれないものか。
  • なんとなく、見なくても展開が読めそうな感じ。なんだかんだ言って、キムタクはキムタクなんだ…って感じで終わりそう。

などのコメントが寄せられています。

木村さんが医療ドラマで主演を務めるのは初めてで、脇を固めるキャスト陣も豪華で演技力がある方が揃っているため放送開始が楽しみですが、SMAP解散騒動によって木村さんのイメージが急落してしまったことから、現時点では厳しい声が多く寄せられており、このキャストならば木村さんは主演ではなく脇役を演じた方がいいといった声が多いですね。

また、近年は病院を舞台にした医療ドラマが多いことから視聴者は食傷気味で、ドラマの内容自体も他のドラマとかぶるような点があるため、あまり良い反応は見られません。

SMAPは年内の活動をもって解散する予定となっており、このドラマは木村さんにとって解散後1発目のドラマで、2013年10月期に日曜劇場枠で放送の『安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜』が記録した全10話の期間平均視聴率12.8%は超えたいところですが、果たして初回でどれほどの数字を取れるのかに注目したいですね。

関連記事

6件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MTk5NTQ3MTgw

    最後とばかりに出まくりですね

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MjI0Njg2NDI2

    脚本、共演者、全てに置いて、金を掛けないと主役を張れない、哀れな、ピエロ。断言します、こけます。裏切り者

  3. 3
    匿名 より:
    ID:ODI4NDY3Nzk0

    このドラマは大コケます!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

  4. 4
    匿名 より:
    ID:ODI4NDY3Nzk0

    この人主演ドラマはむりね!!
    コケたらもう今後主演ドラマはないね
    予想は大大コケ

  5. 5
    匿名 より:
    ID:MTk5NTQ3MTgw

    アンチ木村が怖すぎる(笑)

  6. 6
    匿名 より:
    ID:MjA4NjEyNzA5

    この方滑舌が悪いうえに鼻声でしょうちょっと見るの無理かなと思います

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について