嵐のコンサートチケット転売ヤーを古物営業法違反で逮捕! 約300枚のライブチケットをネットで売買し、1000万円以上の売り上げか

嵐

トップアイドルグループ『嵐』のコンサートチケットをネット上で無許可で転売していたとして北海道警が14日、25歳のブリーダーの女を古物営業法違反(無許可営業)の疑いで逮捕しました。

逮捕された女性は、香川県善通寺市のブリーダー・山中いづみ容疑者(25)で、警察の発表によれば、山中容疑者は香川県公安委員会の許可を受けていないにも関わらず、昨年11月~12月にかけて嵐のコンサートチケット5枚をネット上のサイトを通じて北海道札幌市などの女性3人に、定価の約1.6倍に当たる総額「およそ7万円」で転売したとして、古物営業法違反の疑いが持たれています。

山中容疑者はチケットの交換サイトでコンサートチケットを入手し、転売サイトに出品して高値で販売していたそうです。

昨年12月に札幌市の20代女性から「嵐のチケットが高値で販売されている」という情報が寄せられ、警察が捜査をしたところ山中容疑者がチケットを大量に転売していた事が分かったとのこと。

調べに対して山中容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているそうで、警察はさらに山中容疑者が2014年4月から今年4月までに、全国31都道府県の168人に対して嵐などのコンサートチケット299枚を販売し、1000万円以上の売り上げを得ていたと見て詳しく調べるそうです。

これに対してネット上では、

  • 一生かけても入手できないほどの転売枚数に驚き。本当に行きたい人が入手できない問題をどうにかして欲しい。
  • そもそも…正規の方法で一部の方々にそれだけのチケットが手に入れられてしまうシステムに問題があるような。。
  • ダフ行為が犯罪たと知らしめるためにも、ドンドン取り締まるべき。最近は小遣い稼ぎのセミプロが多すぎる。
  • なんでこういう人にチケットが当たるの?そういう仲間がいるなら ゴソッと逮捕してこらしめて欲しい。嵐のファンクラブ会員数はそんなファンでもない人達が確実になんパーセントかはいて ガチファンの邪魔をしてる。
  • ヤフオクもチケットキャンプもすごいよね。イタチごっこだもん、こんなの。
  • 1番確実なのはファンが賢くなってこういうのに手を出さないことなんだよなぁ…そもそものチケット当選率が低すぎるのが根本的な問題なんだけどさ。
  • とりあえずこういう人が逮捕されて良かった!あとは、チケキャンとか捜査すればもっと管理出来るはず!チケット落選して悔しくてもこういうヤツから絶対に買わないこと!そうしない限り、転売屋は無くならないからね。

などのコメントが寄せられています。

嵐だけでなく、様々なアーティストたちのコンサートチケットが定価を上回る高額な値段で、転売サイト『チケットキャンプ』などで数多く取引されていることが問題視されており、今年8月には『一般社団法人日本音楽制作連盟(音制連)』、『日本音楽事業者協会(音事協)』、『コンサートプロモーターズ協会(ACPC)』、『コンピュータ・チケッティング協議会』の4団体が「チケット高額転売取引問題の防止」を求める共同声明を発表。

『チケット高額転売取引問題の防止』求める共同声明

この声明には、ジャニーズ事務所所属の各グループのほか、Mr.Children、サザンオールスターズ、GLAY、L’Arc~en~Ciel、UVERworld、MAN WITH A MISSION、Hi-STANDARD、10-FEET、福山雅治さん、山下達郎さん、坂本龍一さん、氷室京介さんなどなど、ジャンルを問わず国内のアーティスト172組が賛同。

さらに、ROCK IN JAPAN FESTIVAL、FUJI ROCK FESTIVAL、イナズマロック フェス、AIR JAM、a-nation、VIVA LA ROCKなど、26の国内音楽イベントもこの表明に賛同をしており、これからの動向が大きな注目を集めています。

嵐は今年4月から開催のアリーナツアー『Japonism Show』より顔認証を導入しているのですが、コンピューターを使用した顔認証システムではなく、係員が肉眼で事前に提出された写真と一致するかどうかを確認、もし怪しいようであれば身分証などで確認というアナログな確認方法。

これに対して不満の声も上がっており、本人にも関わらず身分証チェックなどで時間を要したという話も出ているものの、これによって転売サイトでのチケットの出回りは減少傾向にあるようなのですが、転売がゼロになったわけではありません。

今後さらに別のシステムを導入することにより、転売の数をゼロに出来るのかどうかは分かりませんが、今回逮捕されたようなチケットの転売を生業にする人たちがゼロになるようなシステムが出来ることを願うばかりですね。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について