山Pこと山下智久が、悪友の赤西仁&関ジャニ∞錦戸亮と決別宣言?『アルジャーノンに花束を』好評価の裏でプライベートに異変?

山下智久

アメリカ人の作家ダニエル・キイス氏による人気SF小説『アルジャーノンに花束を』は、これまでに世界各国で舞台、映画、ドラマ化されている人気作品で、日本でも何度も様々な形で舞台化され、2002年には俳優のユースケ・サンタマリアさんが主演でドラマ化され話題になりました。

それから13年が経ち、ジャニーズ事務所に所属する“山P”の愛称で親しまれている歌手・俳優の山下智久さん(29)が主演で再びドラマ化され、今年4月10日より放送がスタートしました。

放送開始前、放送開始直後には山下さんの演技力が不安視され、批判的な意見が多数寄せられていたものの、放送を重ねる毎に山下さんの演技を評価する声も出てきており、視聴率に関しては第1話が11.5%、第2話は7.9%、第3話は8.8%、第4話は9.4%と2ケタ以下で推移しているものの、今期放送されている他のドラマと比較してもそれほど低い数字とは言えず、まずまずといった状況にあります。

ちなみに、同ドラマの脚本監修を務めた脚本家の野島伸司さんは、4月末にオールアップ(全撮影終了)を迎えた際にロケ現場に訪れ、山下さんの演技について「表現者として、唯一無二感のある、浄化作用を持つ、なかなか見ないタイプの役者だなって評価している」「いわゆる憑依(ひょうい)体質。僕は“B型系の役者”と言っているんですけど、いしだ壱成君や窪田正孝君みたいなタイプ。でも山下くんの芝居のアプローチは、テクニカルな部分を含めて、表情、笑い方、声のトーン、姿勢と技術的に限りなく役に寄せているという点で、その種類の役者とは全く違う、限界的な努力をしてたどり着いているものと感じてる」等と高く評価しています。

主演ドラマがまずまずの数字を獲得し、演技も評価され始めている山下さんですが、昨年7月には一部スポーツ紙や週刊誌によって、プライベートでも仲が良いことで有名な元KAT-TUNで歌手の赤西仁さん、関ジャニ∞の錦戸亮さんと共に東京・六本木の路上で一般人とトラブルになっていたことが報じられ、山下さんが相手のスマートフォンを持ち去ったとして、昨年10月には器物損壊の疑いで警視庁に書類送検されたことが報じられ大きな話題になりました。

(↓の画像左が錦戸亮さん、右は赤西仁さん)
関ジャニ錦戸亮と赤西仁

この件に関しては被害者との間で示談が成立しており、起訴はされなかったのですが、主演映画『近キョリ恋愛』が公開された後にこのような騒動を起こしたことによって舞台あいさつで謝罪し、これも大々的に取り上げられ様々な意見が寄せられていました。

こうした騒動を起こしたことによって山下さんは、事務所から厳しく叱責され、赤西さんとの関係を経つように警告された等と言われているのですが、3月27日に最終回を迎えたラジオ番組『山下智久 Cross Space』(TOKYO FM)にて、一連の騒動を反省すると共に、人間関係の見直しを決意したと語っていたことが明らかとなりました。

【以下引用】

今作に向けて「人間関係の見直しを決意した」と自身のラジオ番組で明かした。

3月27日に最終回を迎えたラジオ番組『山下智久 Cross Space』(TOKYO FM)のエンディングでは、
「僕もね、去年いろいろと皆さんにご心配をおかけするようなことがあり、自分自身、今までの人生や生き方をもう一度振り返りました。

そして、今までの自分から新しい自分に生まれ変わる意味でも、これまでの人間関係の見直しを決意し、新しい出会いを信じて再スタートを切ろうと思いました。

その意味でも、4月からのドラマ『アルジャーノンに花束を』、この作品は僕にとって、とても意味のある仕事場になると思います」
と、暗にスマホ騒動に言及した上で、“悪友”との決別を示唆。

ドラマの現場では「有意義な毎日を送ってる」と、心機一転のスタートに期待を込めていた。

「4月26日更新のJohnny’s webの日記では、ジャニーズJr.時代に活動を共にしていた風間俊介&生田斗真と食事したことを報告し、『久しぶりだったので、盛り上がったし、気心知れた仲間なんで楽でした』などと、つづっていました。

(↓の画像は、生田斗真さんの写真)
生田斗真

また、『Myojo』15年6月号(集英社)ではNEWS・小山慶一郎が、グループを辞めた山下から急にメールが来て『今度、飲み行こうよ』と誘われたことを明かしていました。

(↓の画像は、小山慶一郎さんの写真)
NEWSの小山慶一郎

山下が実際にどれほど“赤西軍団”と距離を取っているのかはわかりませんが、今は自身の環境を変えて、かつての仲間との再会に喜びを感じている時期なのかもしれませんね」(同)

【引用元:サイゾーウーマン

これにネットでは、

  • 遊ぶ友だちを変えたって、本人がゲスの極みなら何にも変わらないだろうな。自分の仕事がうまくいかないことを悪友のせいにしちゃダメ
  • そりゃ錦戸や赤西と遊ぶより、生田や小山と遊んでいるほうがイメージはいいよね。だけどイメージ回復するのにはもう手遅れな気が…
  • 山下さん昔はイケメンだったよな…ぴったんこカン・カンで久しぶりにみたらものすごく老けて劣化していて驚いた。今までのしてきた行動が顔に出るんだろうな
  • アルジャーノンの視聴率が一桁と惨敗してるから、山下の捨て身の番宣ですよね。窃盗犯のドラマなんてみませんよ
  • 人間関係を見直すより、自分の犯した罪や自分の演技を見直したほうがいいのでは?責任転嫁しても好感度はあがらないよ

などのコメントがありました。

これまでよく連んでいた悪友の赤西さん等ではなく、生田さんや小山さんとプライベートで連絡を取り合い、食事を行っているようなので一安心したのですが、その一方、一部で報じられている記事によると、夜の六本木で山下さんの目撃情報が多発しているそうで、高校時代からの同級生で仲が良い俳優の城田優さんと錦戸さん等と共にクラブに出入りしているとのことです。

そして、目撃者によると山下さんは派手な女性に囲まれ楽しそうにしていたようです。

これに関しては証拠もなく真相は定かでは無いのですが、山下さん等が以前よくクラブに出入りしていたというのは流出している写真や、週刊誌の報道等から明らかとなっており、人間関係を見直していると明かしたものの、時間が経てばまた元に戻ってしまうのではないかと心配になります。

(↓の画像は、山下さんがクラブで遊んでいる時に撮影された写真)
山下智久クラブ遊び流出写真1

山下智久クラブ遊び流出プライベート写真6

山下智久クラブ遊び流出プライベート写真5

山下智久クラブ遊び流出プライベート写真4

山Pこと山下智久クラブ遊び流出写真

山下智久クラブ遊び流出写真2

山下智久クラブ遊び流出写真3

山下智久クラブ遊び流出プライベート写真

ですが、今回ドラマで主演を務められたということは、ジャニーズ事務所側も山下さんの今後の活躍に期待をしていると思いますので、自身の発言に責任を持って今後はプライベートでスキャンダルなどは起こさず、俳優、歌手として活躍する姿を見せてほしいと思いますね。

関連記事

6件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    さっちやん says:
    ID:MTcwMjk0ODIy

    イケメンもこの有様だとガッカリもう30になろうと言う人の遊び方では無い若いから遊ぶなとは言わないが大人の行動をしないとねジャニーズ事務所が居るからやりたい放題

  2. 2
    ねずみ says:
    ID:MjEzMDYxNDky

    山Pほど誤解されてるアイドルはいない。
    今まですごい遊び人と思って毛嫌いしてきたが、アルジャーノンのドラマを機に気になりだし、調べてみると根が真面目な人。だからファンが離れない。劣化?若い時より優しい良い顔になってると思う。今の山Pは好きだ。

  3. 3
    匿名 says:
    ID:MTg3NjQyODcx

    そりゃ、クラブでのんだりもするだろうよ。こんな写真とらせるのはよくないと思うけども。

  4. 4
    匿名 says:
    ID:MzcwMDU2NjU2

    干されたジャニ友だからやけ酒も飲みたくなるだろうね。
    まあ、こんな写真見せられたら、さらにイメージダウン間違いないけど。

  5. 5
    匿名 says:
    ID:MTc5MDczODg1

    私も前はチャラいカッコつけてるイメージがあったけど、大人のkiss英語で何でこんなに英語しゃべれるの!?と思って調べたらすごい努力家なことがわかって格段にイメージアップ!
    真面目にやってればいつか認められると思うから、夜遊びはほどほどに頑張ってほしいです。

  6. 6
    匿名 says:
    ID:MzcwMDU2NjU2

    >>5
    努力家って、一般人でもそれなりに勉強すれば話せるレベルだったぞ。
    だいたい、真面目なヤツはクラブなどへは行かないだろ。
    ていうか、隠れジャニヲタなのはバレバレ。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について