山田涼介が主演『カインとアベル』第4話も低視聴率! 打ち切り危機も昼ドラマ路線で話題に? 第5話で黒髪短髪姿公開で数字変化?

Hey! Say! JUMPの山田涼介

Hey! Say! JUMPの山田涼介さん(23)が主演の月9ドラマ『カインとアベル』(フジテレビ系 月曜21時)の第4話が7日放送され、平均視聴率が7.0%(関東地区)だったことが明らかとなりました。

先週放送された第3話は、今年4月期に放送の福山雅治さん主演『ラヴソング』が、第6、7話で記録した月9史上最低の視聴率6.8%に迫る6.9%という低視聴率を記録しており、今週はこのワースト記録を更新してしまうのではないかと心配されていました。

そうした中で放送された第4話は、第3話から0.1%アップしてワースト記録更新は避けられたのですが、ストーリーも中盤に差し掛かったものの数字が不安定で、視聴者からの反応も決して良くないことから、1話あたりのワースト記録更新だけでなく、全話平均のワースト記録更新の可能性も十分あるとみられています。

この大コケによって打ち切りも囁かれるような事態になっているのですが、第4話で昼ドラのような展開があったことから注目を集めているようです。

第4話では山田さん演じる主人公が、資金繰りに挫折した桐谷健太さん演じる兄を助けるために100億円の融資を用立てするものの、弟に助けられたことを知った兄は怒りをあわらにして弟を殴り、階段から転げ落ちる弟に対して「助けたつもりか」「陰で俺を助けていい気分ってわけか」と言いながら胸ぐらを掴むという展開となっていました。

<↓の画像が、第4話で山田さんが階段から落とされたシーン>
『カインとアベル』第4話で階段から落とされた山田涼介

『カインとアベル』第4話で階段から落とされ、驚きの顔を見せる山田涼介

そして、この男同士のドロドロとした昼ドラマチックな展開に対して視聴者からは「月9っていうより、昼ドラ化してる」という声が上がり、「ここまで昼ドラ路線に振り切ってくれると面白い」「今までで一番笑えた」「男同士のドロドロやばい」「おもしろくなってきた!」などと好意的な反応もみられ、ストーリーが進み盛り上がりを見せています。

また、14日に放送される第5話では、山田さんがこれまでの茶髪から黒髪短髪にイメージチェンジした姿を披露しており、山田さんファンの間では来週まで待ちきれないと大盛り上がりしているのですが、視聴者も徐々に見慣れてきてはいるものの、配役ミスだという声が非常に多く上がっており、それに加えて脚本・演出も満足できるものではないことから、昼ドラ以下のチープな内容だという厳しい声が多く見受けられます。

<↓の画像が、14日放送の第5話で披露している黒髪短髪姿の山田涼介さんの写真>
『カインとアベル』第5話で黒髪にイメチェンした山田涼介

そのため、ドラマのレビューサイトで評価を見てみると、平均点数が5点満点中で約1.8~2.1%という非常に低い評価になっており、大コケした『ラヴソング』の以下の評価なのですが、果たしてこれから数字をあげていけるのでしょうか…。

関連記事

4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MTk5NTQ3MTgw

    面白くないですし

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MjAwMzM3MDc1

    身長も整形できるんだよ

  3. 3
    匿名 より:
    ID:MTk5NTQ3MTgw

    頭にシリコンw

  4. 4
    匿名 より:
    ID:ODI4NTEwMTk1

    JK

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について