二宮和也の元彼女・椎名法子がテレビ出演で嵐ファン騒然! ブブカの流出スキャンダルベッド写真で消え、元Jリーガー斉藤紀由と結婚

椎名法子

1990年台後半から2000年代前半にかけて歌手・女優として活躍していたものの、ここ最近は名前すらほとんど聞かなくなってしまった椎名法子さん(別名=shiina 33歳)が14日放送の『爆報! THEフライデー』(TBS系 金曜19時)に出演し、夫で元Jリーガーの斉藤紀由さん(34)がガンを発症し、闘病していたことなどを告白しました。

斉藤さんは『アルテ高崎』や『ロアッソ熊本』というチームに所属していた元Jリーガーで、2008年に現役を引退し、椎名さんとは2010年に自身が経営する東京・六本木のバー『UNION』で出会い、交際に発展して約1年後に結婚、2011年8月には長女・希紀(きき 5歳)ちゃんが誕生しました。

<↓の画像は、夫の斉藤紀由さんの写真>
椎名法子の夫・斉藤紀由

椎名さんは「大好きな人と結婚して家族を大事にしようと思った」といい、芸能活動を休止したことを明かしています。

しかし、2013年8月に斉藤さんが30歳の時に血液のガンとされる悪性リンパ腫を発症。

抗ガン剤治療を受けるなどして約10ヶ月後にガン細胞は死滅し、再発の恐れはあるものの、ガン細胞が見つからない「寛解(かんかい)」の状態になったそうで、椎名さんは現在第2子を妊娠中で3月に出産を予定していることも発表していました。

<↓の画像左は17歳の頃、右は現在の写真>
椎名法子が17歳の頃と現在の比較

こうした告白に対してネット上では多くのコメントが寄せられており、大きな反響を呼んでいるのですが、番組で告白したこと以外にも嵐の二宮和也さん(33)との関係に関するコメントも多く寄せられています。

椎名さんと二宮さんは、2000年10月期放送のドラマ『涙をふいて』(フジテレビ系)で共演したことがきっかけで交際に発展したと言われており、2001年に一部週刊誌にバイクに乗ってツーリングデートしていたことを写真付きで報じられ、この時にジャニーズ事務所側から別れさせられたと言われています。

<↓の画像は、ツーリングデート写真>
2001年に週刊誌に掲載された二宮和也と椎名法子のツーショット写真
二宮和也と椎名法子の手つなぎツーショット
二宮和也と椎名法子のツーリングデート

それから2年後には、雑誌『BUBKA(ブブカ)』に2人のツーショット写真、キス写真などが掲載され話題に。

<↓の画像は、『BUBKA』の表紙と流出写真>
二宮和也と椎名法子のスキャンダル写真掲載のBUBKA表紙

2003年にBUBKAに掲載された二宮和也と椎名法子のスキャンダル写真

この写真は二宮さんが紛失した携帯電話から流出したものだと言われており、あまりにも生々しい写真で、キワドイものも含まれていたことから、当時の椎名さんは歌手・女優として活躍していたものの、この写真がきっかけで人気が低迷し、二宮さんとのスキャンダルの影響もあってテレビ番組への出演は激減し消えていきました。

あのスキャンダルのインパクトがあまりにも強いため、椎名さんの名前を聞くとどうしても二宮さんのことを思い出してしまいますが、すでに結婚していて子供誕生し、結婚から間もなく色々と苦労があったようなのですが、それらを乗り越えて今は幸せそうなので安心しました。

来年3月には家族が増える予定とのことですが、家族4人で素敵な家庭を築いてほしいですね。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について