フジテレビ『嵐ツボ』の視聴率が民放ワースト2位の大コケ! 番組内容にファンから批判殺到でレギュラー化は白紙に?

嵐

嵐のメンバー5人が出演の冠特番『嵐ツボ(アラツボ)』(フジテレビ系)が20日(21時52分~23時18分)放送され、平均視聴率が7.9%(関東地区)と微妙な結果に終わっていたことが明らかとなり話題になっています。

メンバー5人が単独MCとして、フジテレビ系のゴールデン・プライム帯の単発バラエティ番組で冠を務めるのは今回が初。

この番組は、国内外問わず世の中には知られざる愛すべき興味深いコミュニティーが多数存在するとし、“ツボっている”(=こだわり抜いている=のめり込んでいる=ハマっている=楽しんでいる)人たちで形成されていコミュニティーに、メンバー5人それぞれが体当たりで“ツボり”に行くという内容だったのですが、番組に対して、ファンや業界関係者らからは酷評が噴出しているといいます。

櫻井翔さんは「香木を愛するコミュニティー」で、最高級の香木を探しにベトナムを訪れ、大野智さんは悲しい生き物を幸せにしたいという「悲しい生き物を愛するコミュニティー」で、幸運の象徴である巨大な四ツ葉のクローバーを探しに沖縄へ。

二宮和也さんは、「嵐と一緒にかわいいパンダを撮影したい」という「毎日パンダコミュニティー」代表者の夢を叶えるため、フリーアナウンサーの高橋真麻さんと共に、ベストオブ・パンダの撮影に挑み、相葉雅紀さんは「境界線を愛するコミュニティー」で、福島、新潟、山形の3県が交わっている境界線の聖地を訪れ、松本潤さんは「隠れメニューコミュニティー」で、テレビ初公開となる隠れ名店の絶品隠れメニューを堪能するといったロケ内容となっていました。

しかし、この番組内容に対してファンからは、「嵐の番組で、こんなに面白くないと思ったの初めて」、「嵐を出しておけば、何でもいいと勘違いしてない?」、「企画がダメ。つまらない番組で、忙しい嵐をロケに連れ回さないで!」などの批判が殺到。

また、22日時点では消されているものの、番組の公式サイトに「次の放送日時は情報が入り次第掲載いたします。」と記載されていたことから、今後も不定期で番組が放送されると思ったファンから、「こんなのがレギュラー化するなんて、フジのセンスを疑うわ」、「すぐ終わりそう」などと辛辣な声が上がっています。

<↓の画像が、番組公式サイトに掲載されていた予告>
嵐ツボ

今回このような酷い結果に終わった『嵐ツボ』ですが、3年前の2013年7月13・20日に、2週連続で23時30分過ぎから放送された深夜特番『あたらしあらし』(フジテレビ系 )は、平均視聴率7.8%と7.1%を記録しており、『嵐ツボ』は22時台に放送されたにも関わらず2ケタに届かず、3年前に放送の深夜特番と変わらない数字ということから、大爆死とも言われてしまっています。

ちなみに、『嵐ツボ』と同時間帯に放送されていた番組の視聴率を見てみると、北川景子さん主演の連続ドラマ『家売るオンナ』(日本テレビ系)の第2話が10.1%、『報道ステーション』(テレビ朝日系)が12.0%、『水曜日のダウンタウン』(TBS系)が8.1%、『水曜ミステリー9「保険犯罪調査員 佐伯初音 空白の起点」』(テレビ東京系)が6.1%となっており、唯一数字を上回っていたのはテレ東の番組のみという残念な結果。

なお、数字を獲得するために事前の番宣はしっかりと行っており、18日から3日間『めざましテレビ』にて連動企画が行われ、19日深夜には放送直前スペシャルを放送。

さらに、番組放送直前の20日20時から放送された『ホンマでっか!?TVスペシャル』は、『嵐ツボ』と合体して『ホンマでっか!?×嵐SP』と題して相葉さんと二宮さんがゲスト出演し、こちらは平均視聴率10.3%を記録していたのですが、直後に放送された番組の視聴率は7.9%と2%以上も数字がダウンしていました。

そして、このような結果に対してネット上では、

  • 番組発表の時に一斉に報じたスポーツ紙は、一斉に黙りこんでますね~
    視聴率良かったら取り上げただろうに残念だね~
  • 嵐飽きたよジャニーズもういらない
  • 企画が悪い。マニアなツボを掘り下げても大半の人が興味ない。最初から視聴者の興味があるものに何故しないのか? 嵐のメンバー同士のワチャワチャしたやり取りが魅力なのに一切ないし。嵐を知らない人が作った感じ。
  • 嵐ツボは放送前から、見たい!とは思わなかったかも、、。誰がやっても面白くなさそう、、なんでこの企画やろうとしたの?って感じ(笑)
  • 特番で、この数字(@_@)いつものレギュラー番組より酷いじゃん。フジはタレントの魅力の引き出し方が根本から分かってないんだね~!

などのコメントが寄せられています。

番組を観ていないことから何とも言えないのですが、番組内容の説明を見る限り観たいなと思うような内容ではなく、ファンですら批判しているわけですから相当酷い内容だったのでしょうね…。

今回フジテレビの番組で残念な結果に終わってしまったわけですが、同局では冠番組『VS嵐』が2008年より放送されており、以前は10%以上の数字を獲得する日も多くあったものの、1ケタ台の数字を記録することも珍しくなくなっているため、そろそろ危ないのではないかとも囁かれています。

嵐はジャニーズ内ではトップの人気を誇り、国内でもトップクラスの人気アイドルグループとして知られているものの、5人が出演しているレギュラー番組の視聴率が安定せず、数字を持っていないのではないかとも言われてしまっているのですが、今後多くの視聴者から支持されるような番組が生まれることに期待したいですね。

関連記事

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MzA2OTk2NzEz

    最近だったらジャニーズとかより
    三代目とか人気だから
    そっち出してみたら?今問題にもなってるし

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MjQwZjowMD

    嵐の番組全部つまんない
    ヲタしか楽しめない

  3. 3
    匿名 より:
    ID:MzcwOTM1MDU3

    嵐って全然つまんないもねえええええ!!!!!!
    この番組レギュラーするなよ!!!!
    レギュラーしても大コケするからよ!!!!

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について