キスマイ玉森裕太の弟・達也がファッションブランド『DTL』立ち上げ話題! Kis-My-Ft2ファンが殺到しTシャツは幻の逸品に?

キスマイの玉森裕太

1月にリリースした最新ライブDVD&ブルーレイが好セールスを記録しているアイドルグループ『Kis-My-Ft2』のメンバーで、昨年11月公開の『レインツリーの国』で映画初主演を務めた玉森裕太さん(25)弟が、ファッションブランドを立ち上げていたことが明らかとなりファンの間で話題になっているようです。

玉森さんの弟がブランドを立ち上げたのは昨年9月のことで、ブランド名は『DTL』。

ブランドの公式HPによると、「SURF、SKATE、STREETのカルチャーを好み、少年の頃のような¨好きなことをする¨そんな大人でい続けていたいという気持ちを込め、¨DO THINGS LIKE=DTL¨」をテーマに掲げているとのこと。

ネット上での販売のみとなっているのですが、HPに掲載されている7,334円のTシャツはすでに完売しており、現時点(24日16時)でサイト上で販売されているのは、スワロフスキーを使用したボール型のアクセサリー(12,960円)のみとなっています。

週刊誌『週刊女性』によると、ファッションにこだわりを持つ玉森さんのアドバイスもだいぶ入っているようで、玉森さんはキスマイのメンバーや仲の良いスタッフ等に「弟がブランドを立ち上げたんです。よかったら使ってください」といってTシャツを配っていたといいます。

玉森さんと弟は年齢が近いことから、応援したい気持ちが強いのではないかとみられており、あるDVDのメーキング映像では玉森さんがDTLのTシャツを着用しているのが確認できます。

<↓の画像が、DTLのTシャツを着用している玉森さんの写真>
キスマイの玉森裕太が、弟の玉森達也が立ち上げたブランド『DTL』のTシャツを着用している写真1枚目

キスマイの玉森裕太が、弟の玉森達也が立ち上げたブランド『DTL』のTシャツを着用している写真2枚目

そして、玉森さんのファンは着用していたTシャツをネット上で調べ、それが玉森さんの弟が立ち上げたブランドのものだと分かり、瞬く間にファンの間で話題になった結果、このTシャツは幻の逸品となってしまったようです。

このようにして話題になっている玉森さんの弟なのですが、『DTL』の公式HPに掲載されている「特定商取引法に基づく表記」に記されている事業者の名称から「玉森達也」が弟の名前だとみられます。

その他に達也さんに関する情報を調べてみると、玉森さんよりも4歳年下で昨年成人式を迎えたそうで、顔はあまり似ていないといいます。

<↓の画像は、幼少期に撮影した兄弟のツーショット写真>
Kis-My-Ft2玉森裕太と弟・達也が幼少期の頃のプライベートツーショット写真

兄弟仲が良く、休日には2人でドライブをしたり、買い物をしたり、趣味のサーフィンをしたりしているとのことです。

玉森さんは3月に26歳の誕生日を迎え、達也さんは昨年成人式を迎えたという情報からまだ21~22歳だとみられるのですが、自身のファッションブランドを立ち上げるとは相当ファッションが好きなのでしょうね。

玉森さんが着用していたことから玉森さんファンから注目を集め、さらに『週刊女性』が記事を報じたことによってブランドの事が広く知れ渡り、これから色々と大変な事もあるかと思いますが、兄に負けずこれから頑張ってほしいと思います。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん より:
    ID:MjA4OTk4Nzk3

    大して話題にならないネタ。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について