2015年『好きな女性アナウンサーランキング』“ミトちゃん”こと水卜麻美が3連覇達成! 山崎夕貴、桑子真帆の人気急上昇

『第12回 好きな女性アナランキング』で1位:日本テレビの水卜麻美アナ

ニュースサイト『ORICON STYLE』が、毎年恒例となっている『好きな女性アナウンサーランキング』を今年も発表し、『ヒルナンデス!』や『有吉ゼミ』など数多くの番組を担当している日本テレビの“ミトちゃん”こと水卜麻美アナが、今年も1位を獲得したことが明らかとなりました。

水卜アナは2013年から3年連続の1位で、番組の食レポなどで見事な食べっぷりを見せるなど、着飾ることなく親しみやすいキャラクターで高い支持を得ており、「美味しそうにいっぱい食べるところがかわいい」(青森県/10代/女性)、「ミトちゃんを見ると元気になる」(長野県/20代/男性)、「自分を飾らず、芸人さんにいじられても返しが上手い。仕事にプライドも持っている」(埼玉県/20代/女性)といった声が上がっており、10代~50代の男女別全ての世代別調査で1位を獲得。

<↓の画像が、水卜麻美アナの写真>
水卜麻美アナ

2位にランクインしているのは、2013年、2014年に続きフジテレビの“カトパン”こと加藤綾子アナウンサーで、見た目の良さはもちろんのことアナウンサーとしての実力もあり、明石家さんまさんが司会を務める『ホンマでっか!?TV』では進行を担当し、アドリブにも柔軟に対応する力を持っており、フジテレビのエースとして活躍し続けています。

<↓の画像が、加藤綾子アナの写真>
加藤綾子アナ

そんな加藤アナに対しては「技術が優れているし、美人」(福岡県/30代/女性)、「実力も華もある」(東京都/20代/女性)、「美人だし、頭のよさもよくわかる」(愛知県/40代/女性)、「どんな人に対しても、上手く仕切れる」(静岡県/40代/男性)など、絶賛する声が上がっています。

続いて3位にランクインしたのは、朝の情報番組『あさイチ』でV6の井ノ原快彦さんと共に司会を務め、今年の大晦日に放送の『第66回NHK紅白歌合戦』で黒柳徹子さんと総合司会を務める同局の有働由美子アナウンサー。

<↓の画像が、有働由美子アナの写真>
有働由美子アナ

有働アナは昨年から引き続いての3位となっており、「自然体で自由なところがすごく好き」(栃木県/10代/女性)、「飾らない人柄、面白さ、わかりやすい進行が魅力的」(滋賀県/20代/女性)などといった声が上がっています。

4位は、フジテレビの山崎夕貴アナで昨年の10位から大幅に順位を上げており、4月からスタートした『ダウンタウンなう』のほか、『ノンストップ!』や『ワイドナショー』などの番組を担当し、素朴で親しみやすく、バラエティ向きなキャラで人気を集めており、「親しみやすいキャラで元気をもらえる」(神奈川県/20代/女性)、「あのキャラは素晴らしい」(岩手県/40代/男性)などと評価されています。

<↓の画像が、山崎夕貴アナの写真>
山崎夕貴アナ

5位にランクインしたのはNHKの桑子真帆アナウンサーで、初のTOP10入りとなり、桑子アナは『NHKニュース7』でのサブキャスター、ローカルニュースの『首都圏ニュース845』でキャスターを務め人気を博し、さらに今年4月からはタモリさんの『ブラタモリ』でアシスタントを務め人気が急上昇中で「『ブラタモリ』で一気に好きになった」(兵庫県/30代/男性)、「ネクストブレイク」(岐阜県/40代/男性)とこれからに期待する声も。

<↓の画像が、桑子真帆アナの写真>
桑子真帆アナ

次いで6位にランクインしたのは、昨年に続いてテレビ東京の狩野恵里アナで、さまぁ~ずの『モヤモヤさまぁ~ず2』にレギュラー出演し、さまぁ~ずの2人を度々困惑させる天然キャラで人気を集めており、「『モヤモヤさまぁ~ず2』での天然ぷりが面白い」(埼玉県/30代/女性)、「女子アナ特有の気取ったところがない」(群馬県/50代/女性)と評価されています。

<↓の画像が、狩野恵里アナの写真>
狩野恵里アナ

そして、7位には昨年に続いて竹内由恵アナがランクインし、「わざとらしくなく、自然な感じがよい」(青森県/30代/女性)、「ニュースからバラエティまでなんでもこなすところ」(静岡県/50代/男性)、8位は『あさチャン!』(TBS系)や『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)などに出演しているフリーの夏目三久アナで、「自分の芯をシッカリ持っているところがいい」(埼玉県/20代/女性)、「『マツコ&有吉の怒り新党』で面白く、服装や髪型も飾らない感じで好印象」(熊本県/20代/女性)。

<↓の画像左が竹内由恵アナ、右が夏目三久アナの写真>
竹内由恵アナと夏目三久アナ

9位は、初めてのTOP10入りとなるフリーの赤江珠緒アナで、「モーニングバードを見ていたが、ベテランな一面も嫌味のない一面も好きでした」(岡山県/20代/男性)、「淡々としていて、こびてない感じがいい」(東京都/40代/女性)、10位は昨年の4位にランクインしていたテレビ東京の大江麻理子アナで、「理知的で美人」(静岡県/30代/女性)、「何事にも動じないところ」(埼玉県/50代/男性)と評価されています。

<↓の画像左が赤江珠緒アナ、右が大江麻理子アナの写真>
赤江珠緒アナと大江麻理子アナ

【第12回 好きな女性アナランキング】
1位:水卜麻美(→昨年1位)日本テレビ
2位:加藤綾子(→2位)フジテレビ
3位:有働由美子(→3位)NHK

4位:山崎夕貴(↑10位)フジテレビ
5位:桑子真帆(初)NHK
6位:狩野恵里(→6位)テレビ東京
7位:竹内由恵(→7位)テレビ朝日
8位:夏目三久(↑10位)フリー
9位:赤江珠緒(初)フリー
10位:大江麻理子(↓4位)テレビ東京

<男女別の好きな女性アナウンサーランキングTOP10>
男女別 好きな女性アナウンサーランキングの女性編

男女別 好きな女性アナウンサーランキングの男性編

この結果に対してネット上では、

  • 私が聞き取り易いのは山崎かなぁ。ニュースも読めるしバラエティーばかりじゃなくてアナウンサーしてる。
  • 水トさんは好きですが、ヒルナンデスの食レポが多すぎて飽きてきた…。ゲストの芸能人の方々が、アナウンサーの食レポを見てコメントするとか…違う気がする。
  • テレ東はもっと評価されていい。鷲見とか。
  • 水ト本人よりも、調子に乗って水トをタレント扱いして『いい人でしょう』押しをしてくる日テレが嫌でたまらん
  • 水卜アナが庶民派とか言っちゃう人を見るとチョロいもんだなと思ってしまう
  • ミトちゃんは計算があっても嫌味がない。元気アピールも無理していないし、プロとしての解説もパーフェクト。見ていて気持ちがいい。
  • めざましに出てる女子アナ軍団よりマシかな。
  • 有働さんと桑子さんが好き。NHKのアナはニュースもバラエティーも安心して見れる。
  • 水ト麻美の1位の理由ってアナウンサーとしてのスキルとは関係ないような…

などのコメントが寄せられていました。

元フジテレビの“アヤパン”こと高島彩アナは、2008年に5連覇を達成し殿堂入りを果たしているのですが、水卜アナは今年で3連覇となり、男女幅広い世代から支持されているアナウンサーは他にはおらず、圧倒的な人気を得ていることから、5連覇し殿堂入りする可能性は高そうですね。

今回のランキング結果では、加藤アナと有働アナは昨年から引き続きランクインし変化はなかったものの、4位にランクインした山崎アナは昨年の10位から大幅にアップ、5位にランクインした桑子アナは初のTOP10入りを果たしましたが、お2人とも今年に入ってからより注目を集めるようになり、人気が徐々に上がってきていることから今後どこまでランクアップするのか楽しみですね。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 says:
    ID:ODI4NTQ1MDQ3

    私みとちゃんはもちろんだけど
    夏目ちゃん好きだなー

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について