水卜麻美アナと関ジャニ∞横山裕が破局? ネットでは好評カップルも、別れた理由は日本テレビ内での嫌味や番組降板の危機?

関ジャニ∞横山裕と日本テレビ水卜麻美アナ

ニュースサイト『ORICON STYLE』が先日発表した『第12回好きな女性アナウンサーランキング』で1位を獲得し、3連覇を達成した日本テレビの“ミトちゃん”こと水卜麻美アナウンサー(28)と、関ジャニ∞の横山裕さん(34)の熱愛が7月に週刊誌『週刊文春』によって報じられ話題になりましたが、2人はすでに破局しているという噂が囁かれています。

水卜アナと横山さんは、平日のお昼に生放送されている情報バラエティ番組『ヒルナンデス!』で共演しているのですが、『週刊文春』にはボクシングジムで共に汗を流していたことや、横山さんの自宅マンションでの密会も報じられ、番組スタッフや関係者から水卜アナは、連日嫌味を言われ続けたといいます。

『東京スポーツ』(東スポ)が報じている記事によると、水卜アナは面前で「ジャニーズとの仕事は大変だ~」「関ジャニのキャスティングがうまくいかないよ」「ジャニタレと付き合う女性は最後に泣くんだよ」「苦労しているスタッフをよそにラブラブとはうらやましい」等と言われ、もの凄いプレッシャーになっていたそうです。

水卜アナと横山さんは熱愛報道後も毎週木曜日に『ヒルナンデス!』で共演しているのですが、局にとってお得意様でもあるジャニーズ事務所のタレントに自局のアナウンサーが手を出してしまった形で、一時は番組から降板させる方向で話がついたそうで、さらには進行アシスタントを務めているバラエティ番組『幸せ!ボンビーガール』からも降板させる方向で調整も決まっていたといいます。

それは同番組で横山さんと同じくジャニーズのTOKIO・山口達也さんがMCを務めていることからで、さらには有吉弘行さんが司会の『有吉ゼミ』からも降板という話も持ち上がっていたといい、それはジャニーズのタレントを番組にキャスティング出来ないためとのこと。

しかし、これらの降板話はいつの間にか立ち消えになったそうで、それは横山さんが水卜アナをかばい、ジャニーズ事務所に頼んで降板を阻止したためのようなのですが、これが水卜アナを窮地に追い込んでしまったといい、水卜アナは一度全ての番組から降板してリセットするべきだったものの、横山さんがかばったことによって、水卜アナのバックにジャニーズがいる格好となり、日本テレビ内では「うまくやりやがって」といった声が漏れており、水卜アナの立場がさらに悪くなってしまっているそうです。

そんな水卜アナは今年の『好きな女性アナウンサーランキング』でも1位を獲得し、見事3連覇を達成したわけですが、別の女子アナ好感度調査で水卜アナは大きくランキングを下げており、これは横山さんとの熱愛が影響しているのは明白で、将来的にフリー転身を目論んでいる水卜アナは恋愛で仕事を失いたくないと、泣く泣く横山さんとの別れを決断したとのことです。

これに対してネット上では、

  • 恋愛くらい自由にさせてあげればいいのに。ただ人を好きになっただけなのに、なぜそこまで追い込まれなくちゃいけないのか。理解できないわ
  • お互いの気持ちの問題でうまくいかないなら仕方ないですけど、私は二人を温かい目で見てました。お似合いでしたけどね。本当に破局してしまったなら少し残念です。
  • 応援したいカップルだったし、別に問題ないと思うんだけどな。事務所とかテレビ局とか目に見えない裏事情があるんだろうな…
  • え、かわいそう……。水トちゃんなら、全然オッケーだったのに……。変な無名タレントよりずっとまし。
  • そんなこと気にするくらいなら女子アナをバラエティ番組や情報番組でタレントと絡ませなきゃいいのに。あんなにロケ一緒に行かせといて仲良くなるなって無理な話でしょ

などのコメントが寄せられていました。

この話の真偽のほどは定かではないのですが、水卜アナが横山さんと破局したという噂は東スポ以外のメディアも報じており、熱愛疑惑が浮上した相手が番組共演者で、ジャニーズということから別れた可能性は高そうです。

横山さんのファンからは批判的な声が上がっていたものの、お2人はお似合いだとして応援する声も多かったことから、周囲の圧力によって破局してしまったのだとしたら残念ではあるのですが、番組からの降板も噂されていたことなどからこれもしょうがないことなのでしょうね…。

残念ながらプライベートは順調とはいかなかった水卜アナですが、仕事は順調で好感度も高いことから、これからも仕事に精を出してほしいと思います。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん より:
    ID:MzUzMzI2NDAw

    ミトちゃんはミトちゃんで、YouはYouでいいのよ。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について