日本テレビの新人・笹崎里菜アナが『シューイチ』初レギュラー出演も視聴率低下! 内定取り消し騒動の影響でイメージが悪い?

日本テレビの笹崎里菜アナウンサー

東京・銀座のクラブでホステスのアルバイトをしていたことが理由で、一度日本テレビから内定を取り消されたものの、訴訟を起こした末に同局と和解して入社を勝ち取った笹崎里菜アナウンサー(23)が6日に、朝の情報番組『シューイチ』に初出演しました。

笹崎アナにとって同番組は初のレギュラー番組となっており、8月にレギュラー出演する事が発表され大きな話題になりましたが、前週の8月30日の放送で記録した平均視聴率12.6%から2.5%ダウンし、6日の平均視聴率は10.1%だったことが明らかとなりました。

笹崎アナは同番組のエンタメ情報コーナー「SHOWBIZ」を担当し、6日に初出演した笹崎アナは「おはようございます。きょうから『シューイチ』の『SHOWBIZ』コーナーを担当します入社1年目の笹崎里菜です。よろしくお願いいたします」と笑顔で挨拶。

6日の放送では早速コーナーの進行を担当したほか、5日より公開の映画『ピースオブケイク』で主演の多部未華子さんと綾野剛さんへのインタビューで初取材にも挑戦し、このインタビューVTRを見ていた番組司会の中山秀征さんは「なかなかですよ。落ち着いてできたんじゃないですか」と好評価していました。

しかし、笹崎アナが初出演した6日の視聴率は前週から2.5%も低下していたことが明らかになりましたが、ネット上では、

  • シューイチ、たまに見てたけどもう見ることはないと思う。芸能人と勘違いしてるようなアナウンサーはもういらない。
  • 少なくても、ニュースが読めそうな感じはなく、話題性で使われてる感じが強かったな。そしてどうでもいいけど、綾野剛と多部ちゃんのインタビュー見てたけど結構自分の話するアナウンサーだなって思ったわ
  • 少なくとも私は見なくなった。今後も見ないだろうな
  • こーゆうアナウンサーが出る番組は見たくない。大学時代水商売する女がアナウンサーだなんて、アナウンサー業も地に落ちたもんだ。
  • エンタメコーナーは畑下由佳アナが出るのが楽しみだった!笹崎になったらもう見ない!

などのコメントが寄せられていました。

笹崎アナは6月3日に放送されたバラエティ番組『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』でテレビ番組に初登場し、7月24日に東京・汐留の日本テレビで行われたイベント「超☆汐留パラダイス!―2015 SUMMER―」で、オープニングの進行役を務めイベントに初登場しました。

そんな笹崎アナに対して一部のスポーツ紙や週刊誌は絶賛し、番組の視聴率アップもかなり期待が出来るとして、担当のコーナー以外にもどんどん露出してもらう予定だという番組関係者の証言も出ていましたが、笹崎アナがレギュラーとして初出演することで話題になったものの、6日の視聴率が低下しているところを見ると、やはりあの一連の騒動によってあまり良いイメージを持たれていないようですね。

ネット上の反応を見ると、笹崎アナがレギュラーになったことによって視聴するのをやめたという声が上がっており、今後番組内での露出が増えることによってさらに数字を下げる可能性もありそうです。

アナウンサー1年目であるものの、物怖じせずにハキハキと受け答えできることから今後の成長に期待をしたいところですが、視聴者から受け入れられないとなるとかなり厳しいものがあるでしょうね…。

関連記事

4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん より:
    ID:MzUzMzI2Mzkx

    すでに渦中の人。日テレはろくでもないアナウンサーがよく出る。

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MzA2OTkwMTU0

    水商売してたから、そういう口調でアナウンスしないか心配。

  3. 3
    匿名 より:
    ID:MzY5Mzc1Mzg2

    アナウンサーって、やっぱり嘘でも清廉なイメージ。
    この人はもう、無理だ。

  4. 4
    匿名 より:
    ID:MTk0MDA2MTgz

    1度落とされた会社に揉めて入社して、居心地はどうなんだろうか。
    イメージ悪いから他社も採ってくれなかっただろうけど。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について