加藤浩次が夏休み不在で『スッキリ!!』視聴率急落! 上重聡アナ司会で批判殺到の最悪な状態! ABCマートコラボ靴も絶望的に…

上重聡

朝の情報番組『スッキリ!!』(日本テレビ系)で司会を務めている加藤浩次さんが夏休みに入り、今週月曜より上重聡アナウンサーが1人で司会を務めているのですが、視聴者からは「上重だけだと、急にうさん臭い番組に見える」「上重じゃ全然スッキリしない。もはや『モヤット!!』」「普段も、加藤さんだけでいい」など批判の声が相次いでいるようです。

こうした声が上がっている理由は週刊誌『週刊文春』によって、スポンサーであるABCマートの創業者で元会長の男性から、高級タワーマンションの購入のため1億7000万円の融資を無利息で受けていたことや、高級外車も無償貸与されていたことなどが報じられたためで、日本テレビには1700件を超えるクレームが寄せられたといいます。

上重アナは日本テレビ内でトップクラスの人気を誇るアナウンサーだったものの、これによって大きくイメージダウンし、上重アナが初めて単独で司会を務めた3日の平均視聴率は5.9%と、前4週間の平均視聴率7.0%から1.1%も数字を下げることになりました。

また、上重アナの問題は番組の企画にも影響を及ぼすことになり、同番組では昨年夏頃からABCマートと大人向けスニーカーの共同開発企画をスタートさせていたものの、上重アナの騒動直後に日本テレビのウェブサイト上から関連画像が削除されることに。

これによってこの企画はお蔵入りとなってしまったと思われていたものの、ABCマートの通販サイトで6月からひっそりと販売されているのですが、主にデザインを手掛けていた番組レギュラーのタレント・大沢あかねさんの名前はサイト上では見当たらず、大きく宣伝も行っていません。

(↓の画像が、ひっそりと販売されているコラボスニーカー)
スッキリ!!とABCマートがコラボのスリッポンタイプのスニーカー

もし、上重アナがあのような騒動を起こさなければヒット商品となっていた可能性があったものの、イメージも悪くなってしまい、ネット上では「上重の顔がチラつく靴」「この靴の売り上げで、上重が高級車を乗り回すのか」などといった声が寄せられています。

ここまで番組に迷惑をかけている上重アナですが、まるで反省をしていないことを週刊誌『女性自身』が報じており、同誌によると、上重アナは現在でも問題のマンションに住み続け、車も未だに借りていることから、局内でも総スカンを食らっているとのこと。

また、悪びれもせずに「会社からもおとがめはなかったし、何が悪いのか」と、堂々と開き直っているといい、「自分は人気アナ。いずれ独立するから♪」と余裕を見せてさらに反感を買っているそうです。

そんな上重アナは、高校生時代にPL学園のエース投手として活躍し、松坂大輔投手と甲子園で対決したことで知られていますが、3日にかつての野球人生を綴った著書『怪物と闘ったPLのエース 壁と挫折の連続だった私の野球人生』を出版しており、このタイミングでこのような本を出すことに対してネット上では、批判や呆れたとの声などが寄せられています。

独立するつもりがあるのであれば、これ以上周囲に迷惑を掛ける前に日本テレビを退社してもらいたいものですね…。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    さっちやん より:
    ID:MTcwMjk0ODIy

    吉本と日テレの罠。上重は好きじゃないけど、ここまでするなら、事が発覚した時点で、番組を下ろすべきでは、なかったのか。やり方が、汚い。加藤も朝の番組なのに、丸刈りはないだろうに。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について