利益供与問題の日本テレビ・上重聡アナ『スッキリ!!』3月で降板! クレーム殺到、視聴率低下が原因? ネットでは対応遅いの声

日本テレビの上重聡アナウンサー

朝の情報・ワイドショー番組『スッキリ!!』(日本テレビ系の司会を務めていた同局の上重聡アナウンサー(35)が、3月いっぱいで番組を降板することが明らかになりました。

これは『日刊スポーツ』が報じているもので、上重アナは昨年3月30日から極楽とんぼの加藤浩次さんとコンビを組み司会を務めていましたが、わずか1年で番組から離れます。

上重アナは昨年4月2日発売号の週刊誌『週刊文春』で、靴の小売チェーン大手『ABCマート』の創業者で元会長の三木正浩さんから、東京・港区の高級タワーマンションの最上階(42階)を購入するための資金などとして、約1億7,000万円を無利息で借りていたことや、三木さんが代表を務める資産管理会社『イーエム・プランニング』が所有する高級外車「ベントレー」を無償で貸与され、日本テレビの社員就業規則で禁止されている車での通勤をしていたことなどを報じられました。

<↓の画像は、上重アナが購入したとされているマンション>
上重聡 白金タワーマンション

<↓の画像は、上重アナが乗り回していたベントレー>
上重聡 ベントレー 週刊文春

この報道に対して上重アナは日本テレビを通じて、「この方には、かねてより応援していただき、親交がありましたが、あくまでもプライベートな交友関係であり、会社や仕事について特別な便宜を図っていただいたことは一切ありません。その一方で、個人的なご好意の申し出に甘えたことによって、疑念を抱かれるような結果を招いたことは、私の不徳の致すところであり、深く反省しております。」などと謝罪。

また3日放送の『スッキリ!!』冒頭で「個人的なご厚意に甘えたことによりまして多くの方に疑念を抱かれるような結果になってしまいました。深く、深く反省しております」」と反省の便を述べ、深々と頭を下げていました。

しかし、報道を扱うテレビ局の社員がスポンサー企業から多額の利益供与を得ていたことに対し、世間からは多くの批判が寄せられ、降板を望む声が多く上がっていたのですが、上重アナはその後も番組を降板することなく出演を継続していました。

そして、日本テレビの大久保好男社長は4月末の定例会見にて、口頭で厳重注意したことを明かし、「個人的な交友関係の中での出来事とはいっても、さまざまな点で疑念を抱かれる結果を招いたことは、番組に出演しているアナウンサーとして自覚に欠けていたと言うしかありません」と苦言を呈しつつ、会社として減給などの処分は行わず、車通勤に関する厳重注意のみとなっていました。

一部週刊誌の報道によると、上重アナは9月末に件のマンションを売却したそうで、昨年12月時点では都内の一等地にある高級賃貸マンション(地下室付きの1階)で一人暮らしをしているといい、『週刊ポスト』の記者が直撃取材を行い利益供与問題について質問をすると、神妙な面持ちで「視聴者の皆様にご迷惑やご心配をおかけし、番組にも迷惑をかけてしまって非常に反省しています」とコメント。

日本テレビの社員によると、上重アナは毎朝スタッフルームに顔を出すものの、あの騒動以来スタッフにフレンドリーに接することは無くなり、本人もあの件には一切触れないことから、何も聞いてはいけない雰囲気があるとのことです。

そして、上重アナの『スッキリ!!』降板に対する反応をネット上で見てみると、

  • スッキリは好きだからよく見るけど、いつも彼の存在は不快だった。浮いてた感あったし。3月で降板だろうと思ってたので良かった!
  • やっと降板かよ。対応が遅すぎ!
  • それがいいわ。この人になってからなんか観る気しなかった。
  • アナウンサーも裏方に回って苦労しなきゃダメだよね。今の時代の若いアナウンサーはアナウンサーじゃなくてタレントと勘違いしてるのが多く感じる。
  • 怪しいアナウンサーを、どうしてここまで延命させたのだろう?やはりスポンサー様のお気に入りだからか?(‥;)(-_- )
  • 確かゴールデンウィークには降板って噂されてましたよね。随分と遅いゴールデンウィークだこと
  • 本人も気が楽になったのでは?仕事とは言え、毎日つらかったと思う。いつも目が笑ってないし発言もしないし、違和感ありまくってたからこれでよかったんじゃない
  • 何か問題があったら、すぐに対応しないと遅くなればなるほど不誠実に感じる。これだけ間があいてからだと、降板はあの事が原因ではないとしたいのかという気がしてくる。
  • 遅いけど本当によかった。まじめに仕事している人が浮かばれないわ。

などのコメントが寄せられています。

利益供与疑惑を報じられて以降、上重アナと日本テレビに対して多くの批判が寄せられ、『週刊文春』が報じていた記事によると4月2~8日にかけて視聴者から電話で寄せられた苦情は700件以上、メールは1000通を超えたといい、平時は週に100件前後とのことからいかに多くのクレームが寄せられたかが分かります。

また、上重アナが司会に就任して以降に番組の視聴率も低下しており、『スッキリ!!』は同時間帯にフジテレビ系で放送の『とくダネ!』と視聴率争いを繰り広げていたものの、11月にテレビ朝日系の『モーニングショー』に抜かれていたことが明らかとなっており、これは上重アナだけに原因があるとは言えないものの、視聴率低下の原因になっている上重アナを降板させるのは当然でしょう。

上重アナが降板後の4月から、加藤さんと司会を務めるのは誰なのか気になるところですが、上重アナは日本テレビを退社しフリー転身という噂もあることから、今後の動向に注目したいですね。

関連記事

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん より:
    ID:MzUzMzI2NDAw

    ざまぁごらんなさい!アナウンサーらしからぬ行動ばかりで、『スッキリ!!』降板は当然のこと。上重の末路はもう見えてる。

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MjI0Njg2NDI2

    今になって・・・問題発覚した時点で、早めに降板させるべきだった。日テレの対応に問題あり。どだい、テリーさんが辞めてから、視聴率が悪くなって来てた。加藤じゃ無理でしょう?上重の登場で責任転換しただけ。恐るべし、吉本。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について