元フジテレビのアナウンサー・長谷川豊が人工透析患者を痛烈批判、大炎上騒動が原因で『ニュースリアルFRIDAY』降板が決定

長谷川豊

テレビ大阪が29日、昨年3月から放送のニュース・報道番組『ニュースリアルFRIDAY』(金曜17時13分~)でメインキャスターを務めていた元フジテレビのフリーアナウンサー・長谷川豊さん(41)の降板を発表しました。

長谷川さんは19日に自身のブログを更新して、『自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!』という過激なタイトルの記事を掲載し、この記事ではタイトル通り、人工透析患者を批判する内容となっていたことから批判が殺到、大炎上することになりました。

その後この記事は、文章の書き方や内容に問題があるとして、このブログ記事を転載して伝えていたニュースサイト『BLOGOS』は22日、「不適切な表現が含まれている」として削除し、お詫び文を掲載。

また、長谷川さんは記事自体は削除しないものの、25日にタイトルを『医者の言うことを何年も無視し続けて自業自得で人工透析になった患者の費用まで全額国負担でなければいけないのか?今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!!』に変更し、記事の内容も一部削除するなどしていたのですが、その後も多くの批判が寄せられています。

そして、29日にテレビ大阪は「9月19日付の長谷川氏の自身の公式ブログ『本気論 本音論』で発信した内容に行きすぎた表現があり、多くの人に著しく不快感を与えたものと考えます。その後、タイトルなどを修正したとはいえ、何よりも言葉を大切にしなければならない報道番組のキャスターとしては不適切な発信と言わざるを得ません」という見解を発表。

同局によると、20日にブログの内容を把握して注意を促し、その後長谷川さんは22、23日放送の『ニュースリアルKANSAI』(月~木曜 17時13分~)に特別出演という形で出演していたのですが、視聴者から批判的な意見が100件以上寄せられたことから、長谷川さんと話し合いを行い、27日に局側の判断で番組降板を決定して本人に伝えたそうです。

なお、長谷川さんの降板が決定したことによって、30日の放送からは同局の鈴木理加アナと庄野数馬アナがキャスターを務めるとのことです。

そして、長谷川さんは自身のブログでも番組を降板することになったことを報告しており、「大阪の皆さんに、私はもっとニュースを伝えたかった。大阪の未来について、もっともっと語りたかった」と悔しさをあらわにし、「ネットの世界で一人でも多くの方に訴えたい、という思いが強すぎて、今回は大失敗してしまったのです。相変わらずの未熟者です。情けない」と反省。

また、本心として「さすがにテレビ上の発言ではなく『ネットのブログのタイトルの文言』が、テレビ大阪の仕事を『降板』というところまで発展するとは夢にも思ってはいませんでした。」と思いを綴り、「スポンサーへの大量の攻撃の呼びかけもあったと聞いています。関係各所に大変なご迷惑をおかけしてしまいました。」「一人でも多くの方に…と煽り過ぎたタイトルをつけ、結果、多くの方に不快な思いをさせ、ニュースキャスターの仕事も失う結果となりました。楽しみにしてくださっていた多くの方々に、もう一度改めて心よりお詫び申し上げます。本当に申し訳ありませんでした。」と謝罪しています。

これに対してネット上では、

  • まー、全ての透析治療者が怠けてるわけではないからね……言いたい事は解るけど、ちょっと言葉と表現がドギツいかなぁ
  • 当然の措置。以前もベッキーの不倫騒動の件で『あと何日か後に、こういう報道があるはずです』と言って、一週間後ぐらいに『あれは間違いでした』と平気で言う。とにかく無責任すぎる。
  • フジテレビの局アナ時代に手当をちょろまかしたのも不適切だったから、もう終わりだな。
  • 報道って分野の人じゃない。週刊大衆向けの人だよ。フライデーとかさ。
  • セクハラしまくりの会社の金使い込みまくりのこのアナウンサーはもう救いようが無いな。しかも腎不全は今となれば先天的要素が非常に高い事が知られるようになったのにとんでも発言
  • こいつを早めに切ったのは最近のフジテレビにしては珍しく英断だったな
  • 確かに生活保護とか医療費も『なんであんな人に?』と思う事は多々あるけど、表現の方法は間違ってはいけない。炎上も宣伝の一部と思っているでしょうけど、命に関わる部分はその言葉で傷つく人がいる事を忘れてはいけないと思う。

などのコメントが寄せられています。

長谷川さんの問題の記事については、透析病棟の現場で働いている医師10人以上に取材を行ったところ、ある医者は「遺伝的な疾患も確かにあります。しかし、私の見立てでは…8~9割ほどの患者さんの場合『自業自得』の食生活と生活習慣が原因と言わざるを得ません」と語っているとし、「バカみたいに暴飲暴食を繰り返す、腹は出る、腰は痛める。周囲に注意されているのに、無視。それでも食べ続け、運動もしない。周囲は必死に注意。でも無視。で、糖尿病になる。にも関わらず、運動もしない、食事も先生から言われたことをろくに守らず好き放題。」と、人工透析患者になる流れを綴っています。

また、人工透析患者には1人あたり年間500万円がかかるとし、「必死に払ってる保険料、そうやって食いつぶされ続けているのです。」などと綴り、「年金システムと保険のシステムを考えたバカ、全員死んじまえ!」と過激な表現を交えながら、国民健康保険制度や年金制度にも問題提起していました。

あくまで個人的なブログで書いているとしても、不特定多数の方が閲覧出来る場で、ニュース番組などに出演し影響力のある方が、このような過激で不適切な表現を用いて人工透析患者を非難すれば炎上するのも当然で、番組降板も避けられないでしょうね。

長谷川さんは以前から度々炎上騒動を起こしているのですが、降板が発表された『ニュースリアルFRIDAY』の他にも、『バラいろダンディ』(TOKYO MX)や『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ)といったレギュラー番組を持っているため、今後はより言動には気を付けるべきかと思います。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について