中田有紀アナが第1子の女の子を無事出産!『おはよん』とブログで子供の誕生を報告! 昨夏にアジカンのベース・山田貴洋と結婚

中田有紀

フリーアナウンサーの中田有紀さん(42)が29日、昨年12月まで13年に渡って出演していた早朝のニュース・情報番組『Oha!4 NEWS LIVE(通称:おはよん)』(日本テレビ系)を通して、第1子となる女の子を出産したことを発表しました。

番組内でフリーアナの内田敦子さんが「ある視聴者の方からお手紙をいただきました」として、中田さんが赤ちゃんと一緒に写っている写真を見せ、「おはよんをご覧の皆さん、出演者の皆さん、お久しぶりです。このたび、無事に女の子を出産しました」と手紙を代読。

続けて、「これまで温かく見守ってくださってどうもありがとうございました。おはよんを担当していた頃に赤ちゃんのいるお母さんから『授乳中によく見ています』というお手紙をいただいたことが何度かありましたが今まさに私がその立場となりました。3時間ごとの授乳で朝の4時や5時に起きることも多くそんなときは、皆さんの活躍を拝見していますよ。これからも赤ちゃんと一緒にテレビの前で応援していますね」と伝えていました。

また、中田さんは自身のブログでも出産を報告しており、「妊娠中はなにかと心配事もありましたが可愛らしい産声を聞いてとにかくホッとしました。そして、この小さな命をこの先ずっと、守り、見つめていくんだと思うと第二の人生がスタートしたような気分です」「しばらくは慣れない育児に奮闘する日々だと思います。でも今まで経験したことのない未知の世界が楽しみでもあります。これからもどうぞよろしくお願い致します」などと綴っています。

中田さんは昨年11月、同番組の中で夏に結婚し、現在妊娠していることを発表。

結婚相手は、4人組人気ロックバンド『ASIAN KUNG-FU GENERATION』(通称:アジカン)のベーシスト・山田貴洋さん(38)で、昨年12月29日の放送をもって番組を卒業し、産休に入っていました。

<↓の画像が、中田有紀さんと結婚した山田貴洋さんの写真>
中田有紀の夫でアジカンのベース・山田貴洋

そんな中田さんの出産発表に対してネット上では、

  • 体力的に大変だと思いますけど、頑張りすぎにに頑張ってください
  • かなり微妙な年齢で心配でしたが良かった。それにしても2年くらい声がかすれていたけど、それは治ったのかな。
  • 私も同い年。出産は不安もリスクも大変な事だったでしょう。おめでとうございます!
  • 子育て頑張ってください、にしても綺麗だよなぁ。
  • 仕事が充実した時期の女性にとって、結婚、出産のタイミングって、本当に難しい選択ですよね。赤ちゃんには、最初に溢れるくらいに二人からの愛情が必要なので、育児大変ですが、頑張ってください。おめでとうございます。
  • 高齢出産で色々と大変だったと思うが、無事出産出来て一安心だろうね。職場復帰は育児の方が落ち着いてからかな。
  • 42歳で初産、高齢者出産すごい︎

などのコメントが寄せられています。

中田さんは見た目は若いものの、今年5月で43歳となるアラフォーで、40代での妊娠・出産は身体への負担が大きく、さらに流産や早産、切迫流産や切迫早産などの確率が高まると言われているのですが、無事に出産することが出来たようでひと安心しました。

これからの育児は、体力的にかなりきついところもあるかと思うのですが、夫婦で協力して頑張ってほしいですね。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について