フリーアナ小林麻耶が体調不良で1週間検査入院へ! 一時意識失い、原因は疲労? 義弟・市川海老蔵もブログで心配

小林麻耶と市川海老蔵

元TBSのアナウンサーでフリーの小林麻耶さん(36)が19日、木曜レギュラーを務めている情報バラエティ番組『バイキング』(フジテレビ系)の生出演中、体調が悪くなったことから途中退席し、都内の病院に緊急搬送されていたことが19日に明らかとなっていましたが、検査入院して1週間ほど仕事を休むことが明らかとなりました。

小林さんが所属する芸能事務所『セント・フォース』によると、小林さんは19日の朝から体調が悪かったそうで、生放送中に体調が悪化、それを他の出演者が心配し、12時55分にコーナー紹介を行った後に退席、救急車で搬送されたとのこと。

体調不良の原因について関係者は「疲労と思われる」「意識もあり、命に別条はない」と話しているものの、スタジオの外に出た後は呼吸するのが苦しい様子で、その場から動けない状態にあったそうです。

さらに、搬送先の病院では一時意識を失うこともあり、検査を受けたものの現時点で原因は判明しておらず、大事を取って検査入院して1週間ほど仕事を休むとしています。

これによって直近で予定していたレギュラー番組などの収録は全てキャンセルし、28日に著書『まや道 向かい風でも笑顔の理由』の発売記念イベントを東京・紀伊國屋書店新宿本店で行う予定だったものの、体調を見て判断することになりそうです。

『デイリースポーツ』が報じている記事によると、小林さんはこの日オープニングの時点から、膝の上に置いた手の指を強く握り合わせるなど、何か我慢している様子があったといいます。

その後番組が進行していき、曜日MCのフットボールアワー・後藤輝基さんに感想を求められた際には、一瞬言葉を詰まらせて、総合MCの坂上忍さんから「いま、振られること予想していなかったね。生放送だからね」と声をかけられるという場面もあったとのことです。

そして、小林さんが救急搬送されたという報道を受けて、小林さんの妹・小林麻央さんの夫で、歌舞伎俳優の市川海老蔵さんは19日にブログを更新し、「今日は舞台中に麻耶ちゃんが体調悪くなったとのこと、かわいそうに…」と小林さんの体調を心配。

「頑張り屋さんだから頑張りすぎたかな? 数日ゆっくり寝れば良くなるかな?」と気遣っています。

また、小林さんと同じく『バイキング』の木曜レギュラーを務めているタレント・薬丸裕英さんもブログで小林さんの体調を心配し、「心配になり番組終了後LINEしましたが 未だに既読にならず。。。」「大丈夫かなぁ…心配です」などと綴っています。

これにネット上では、

  • 細身の方だし、周囲にも気を使っていそうだから、心身共に疲労が蓄積されていたのかな。
  • 本番中よく我慢したもんだね。この人本当はすごく頑張りやなのかもな。ゆっくり休んで養生しなよ。
  • キャラを貫き通しててプロ意識が高い人。1人で色々と抱え込んだりして無理しちゃったんだろうね
  • 疲労だけで一週間も検査入院する?なんかヤバそう。
  • 心配ですね。いろいろとバッシングもあったり、気苦労が多かったと思う。もともと弱い人だろうし、少し休んだ方がいいよね。テレビ局もこのときくらいは配慮してあげてほしい。

などのコメントが寄せられています。

現在、小林さんが出演しているレギュラー番組は『バイキング』のみで、今年1月にシングル『ブリカマぶるーす』で歌手デビューを果たし、それに関連した仕事を行ってはいますが、そこまで多忙ではないはずなので、疲労とはいうものの何かの病気なのではないかと少し心配になります。

海老蔵さんが言うように、かなり無理をしてしまうタイプの方のようで、心労なども重なって今回このようになってしまった可能性があり、周囲の方はしっかりとサポートしてあげてほしいと思いますね。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について