AKB48柏木由紀がNEWS手越祐也とのスキャンダルをネタにしファン激怒! 峯岸みなみ、HKT48指原莉乃のトークは炎上商法?

AKB48柏木由紀

さいたまスーパーアリーナで2日に『AKB48真夏の単独コンサートinさいたまスーパーアリーナ~川栄さんのことが好きでした~』が行われたのですが、AKB48兼NGT48の柏木由紀さん(24)のスキャンダルネタをいじる場面があり、それに対して批判の声が寄せられているようです。

この日のコンサート中盤、AKB48の川栄李奈さん(20)がHKT48の指原莉乃さん(22)に、「私ですね。やっぱり芸能界で生き残りたいんですよ。そのためには、指原さんなんかは、ネットニュース登場率1位なんですね? なので、どうすればいいかと…」とアドバイスを求めたことが発端でネットニュースの登場率の話題に。

(↓の画像は、指原莉乃さんの写真)
HKT48指原莉乃

川栄さんが言っているネットニュース登場率1位というのは、メディアの調査・分析を行っているニホンモニターが7月29日に発表した2015年上半期の「タレントネットニュース登場回数ランキング」のことを指しており、「Yahoo!トピックス」と「LINE NEWS」の登場回数を集計した結果、指原さんが1位で87回、おネエタレントのマツコ・デラックスさんが84回で2位、女優・モデルの広瀬すずさんが81回で3位という結果で、指原さんは広瀬さんを抑えての1位であるため「聞いて?広瀬すずに勝ってんのよ?」「だって、広瀬すずちゃんに勝ってるところなんか実際1個もないのに」と大喜び。

その一方で柏木さんは「私は選挙頑張っても1位になれなかった」とポツリと呟いていたそうなのですが、それに対してAKB48の峯岸みなみさん(22)が「大丈夫、なってる。2か月前のヤフー検索ランキング1位おめでとう!」とツッコミ、会場は笑いと拍手に包まれていたといいます。

(↓の画像は、峯岸みなみさんの写真)
AKB48峯岸みなみ

更に峯岸さんは「みんな拍手!」とファンを煽り、柏木さんは体をのけぞらせながら苦笑いし「拍手じゃない!」と、この話題で盛り上がるのを抑えるのに躍起になっていたとのこと。

柏木さんが6月にヤフー検索ランキングでトップとなったのは、NEWSの手越祐也さんとのスキャンダルを週刊誌『週刊文春』によって報じられた事にあり、柏木さんは以前「たとえ365日追いかけられても、写真誌にスキャンダルを撮られることはないですよ」と公言していたため、お2人が親密な関係にあることが分かるツーショットが証拠としてバッチリ掲載されていたことから大きな話題になりました。

(↓の画像が、手越祐也さんの写真)
NEWS手越祐也

そして、峯岸さんは更に「私とさっしーでさえなれなかった1位を彼女は取りました。おめでとう!」とイジり、柏木さんは「おめでとうじゃない!」と返していたのですが、そこで指原さんが「みーちゃん(峯岸さんの愛称)、もう1回坊主になったら1位になれるよ!」と言い、峯岸さんがスキャンダルを起こした後に丸刈りにした騒動を持ち出し、沈静化を図ったようです。

これに対して会場のファンは盛り上がっていたそうなのですが、批判的に捉えたファンも続出しており、「ここまで成り下がるとは。もうファンやめます」「傷の舐め合いは醜いぞ」「ネタにはするのに、なぜ柏木になんの謝罪も、説明もさせないの?」などの批判が寄せられています。

今回過去のスキャンダルをネタにトークを展開した指原さん、柏木さん、峯岸さんの3人は過去にスキャンダルを経験しているという共通点があり、これは運営側が炎上商法を狙ったもので、スキャンダルを笑いにしようとしているとみられているのですが、これに対してほとんどのマスコミ関係者は「これでまたネットで話題になれるね」と冷めた反応をしているようです。

これにネット上では、

  • 自虐ネタで笑いに変えようとしてもダメだと思うぞ。結局シカトこいているのに変わり無いしファンを裏切っているんだから。そろそろ大人としての対応っていうものを見せた方がいいでしょ
  • 峯岸、指原は何らかの処分を受けて自虐ネタにしてるけど、何もしてない人がもう笑い話で済ませるのか
  • 柏木は、ずっとシラを切るつもりかもしれないけど、心配しなくても、どっちみち芸能界では生き残れないだろう。AKBを卒業したら。何か出来るとは思えない。
  • 笑いに出来るようなネタではないだろ。ファンを馬鹿にしすぎ
  • ファンとしては、聞いて欲しいネタだったかもしれないけど。峯岸の対応は、人としてどうかと思った。こういうところが性格の悪さと陰湿さを表していると思う。

などのコメントが寄せられていました。

総合プロデューサーの秋元康さんは柏木さんのスキャンダル発覚後にラジオ番組に出演し、「面白がって、これをこうしよう、あれをこうしよう、というそれをやる時代が終わりましたよね。」と語っていましたが、結局はファンを裏切るようなスキャンダルを起こしてもこのようにネタにし、やり過ごそうということなのでしょうか。

ただでさえAKB48グループの人気低下が近年囁かれており、こうした対応によってファン離れに拍車がかかるなど、自らの首を絞める結果になるのではないでしょうかね…。

関連記事

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MjE4OTgwMzg=

    会場で発言聞いてヲタは悦ぶんだろ?キモイわー。世間は冷めるだけだけどね。せいぜいヲタ人気の獲得に頑張ってくれ。世間で笑っとくけど。一円も払わないからヨロシクね!

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MzQwMDYxMzUy

    話題にしても悪評となって帰ってくる集団
    次週以降の週刊文春でも追記事を出してくる可能性があるぞ

  3. 3
    匿名 より:
    ID:NDYyMjM0OTYw

    以前のように秋葉原だけの活動にしてもらえるとありがたいよ。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について