AKB48の第6回じゃんけん大会が低視聴率で地上波撤退! ヤラセ・八百長疑惑浮上で盛り上がらず! ルール変更にファンからも不満の声

AKB48グループじゃんけん大会2015

今年で6回目となるAKB48グループの恒例イベント『第6回AKB48グループ ソロシングル争奪じゃんけん大会in横浜アリーナ ~こんなところで、運なんか使っちゃうのかと思うかもしれないが、とりあえず、勝たなきゃしょうがないだろ?~』が16日に、横浜アリーナで開催されていますが、昨年までフジテレビで放送されていた同大会の模様が「スカパー!」独占放送となったことから、ファンの間では「ついに地上波から撤退した」と話題になっており、AKB48の人気凋落が囁かれているようです。

2012年に行われた3回目のじゃんけん大会はAKB48の“ぱるる”こと島崎遥香さんが優勝し、この模様は当時AKB48のメンバーが出演していた音楽番組『火曜曲!』(TBS系)で3時間生放送スペシャルとして放送。

SKE48兼AKB48の松井珠理奈さんが優勝した2013年の大会では、フジテレビ系で19時から2時間生放送されました。

しかし、2012年の3時間特番の平均視聴率は8.7%、2013年は7.5%とゴールデン帯に放送したものの2桁にすら届かず、これが影響してか昨年はスカパー!で生中継、フジテレビ系の深夜帯に録画放送という形となり、ネット上では「AKBブームも終わった」と話題に。

そして、今年からついに地上波での放送が無くなったわけですが、これはAKB48グループのファン以外にはほとんど知られておらず、ネット上では「全然盛り上がってないじゃんけん大会が、2年前までゴールデンで放送していたのが信じられないわ」「ファン以外、開催されることすら知らないんじゃないか」などといった声が上がっています。

ここまでじゃんけん大会が盛り上がらない原因は、2010年に行われた第1回目以降に「すでに知名度の高い人気メンバー」「運営側からゴリ押しされているメンバー」が優勝し、ヤラセ、八百長疑惑が浮上したためで、島崎さんが優勝した際にはすべてチョキ、松井さんは全てパーで優勝をしており、ファン以外からは総スカンを食らうことに。

また、ファンの中でもルールの変更に対して不満を持っている方がいるようで、それは2014年大会から「ニューシングルの選抜メンバー16名を決定」するルールが「優勝者のソロデビュー」に変更されたことに対してで、推しているメンバーが選抜に入れるかどうかという楽しみが減ってしまったことが理由のようです。

また1回目の大会のようにガチのじゃんけん対決となれば、再び盛り上がる可能性もあるかもしれませんが、ソロデビューをかけたイベントとなってしまったことからそれも難しいのでしょうね。

各スポーツ紙のニュースサイトではじゃんけん大会の模様を報じていますが、ファンの方以外はほとんど興味を示しておらず、さらにファンからも不満の声が上がっているということはこのイベントも潮時なのかもしれません。

関連記事

6件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:ODI4NDQ1MjEz

    こっちもaho徳光が司会してんの?teamをティームとか読んで。

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MjU3OTQzMjI5

    どーでもいい

  3. 3
    匿名 より:
    ID:MzQwMDYxMzUx

    また文春が追及してくる

  4. 4
    おむ より:
    ID:MzQwMjk2OTk2

    くだらん

  5. 5
    匿名 より:
    ID:ODI4NDQ1MjEz

    こんなツマラン企画にOK出した秋豚にも秋元先生とか呼ばんといかんAKBグループのメンバーはあわれだな。

  6. 6
    匿名 より:
    ID:MTk0MDA2MTgz

    開催してるの知らなかったし、欠課も報道されない。完全に落ち目だな

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について