AKB48の島崎遥香が雑誌グラビアで水着の着用NGに? 異様な姿がファンの間で話題に! 女優業メインで脱ぐのを拒否?

AKB48の島崎遥香

今年のAKB48選抜総選挙で8位までにランクインした“神8″が漫画雑誌『週刊少年マガジン』の表紙を飾り、人気メンバーが水着姿を披露していることでファンの間では話題になっていたのですが、“ぱるる”こと島崎遥香さん(22)のみが水着姿ではなく衣装を着用していたことからネット上で話題になりました。

表紙を飾ったメンバーは、今年の総選挙で1位を獲得したHKT48・指原莉乃さん、2位のAKB48・渡辺麻友さん、3位のSKE48・松井珠理奈さん、4位のNMB48・山本彩さん、5位のAKB48兼NGT48の柏木由紀さん、6位のHKT48・宮脇咲良さん、7位のSKE48・須田亜香里さん、8位のAKB48・島崎遥香さんの8人。

それぞれがチェック柄の水着を着用しているのですが、後列右端の島崎さんだけが水着ではなくワンピースを着用しており、これに対してファンからは「何でぱるるだけ水着ぢゃないんだろう…?」「他7人が水着で1人だけ違うってのは浮いてるとしか言いようがない…」「ぱるるって水着NGだったっけ?!」などの声が上がっています。

島崎さんはなぜ、水着姿ではないのかその理由が気になるところですが、『東京スポーツ』がマガジンを出版している『講談社』の広報室に問い合わせたところ、「編集上の都合の問題で、お答えできません」という回答だったそうで、真相は不明の状態です。

<↓の画像は、1人だけ服を着用して写真に写っていた島崎遥香さん>
マガジンのグラビアで服を着用していた島崎遥香

島崎さんのファンからは「さすが、こっちのほうが目立つことがわかってる。結果オーライ!」「我が道を行くスタイルは嫌いじゃない」などと擁護する声も上がっており、“塩対応”が代名詞となっている島崎さんだけに理解を示すファンは多い様子です。

しかし、島崎さんは8月3日発売の水着写真集『AKB48総選挙! 水着サプライズ発表2016』の表紙でも、1人水着姿ではなかったことからファンの間で物議を醸しており、今回で2度目ということからネット上では、「流石に仕事なめすぎだわ」「これはひどい」「好きだけどこうなるくらいなら外すべき」など批判も多く寄せられています。

島崎さんはもう水着姿は披露しないと決め、このような1人空気を読めない行動を取ってしまったのか不明なのですが、今年2月に放送された『淳・ぱるるの○○バイト!』(フジテレビ系)で、一部のグラビアアイドルを批判しており、「結構年齢が上目のグラビアアイドルとかそういう方は全然良い印象なんですよ。(でも)同年代のグラビアアイドルはマジで……。なんか見てて違うな……。それで頑張ってるんだったらいいんですけど、グラビアやってる自分カワイイみたいな、自分モテるみたいな……」と発言。

さらに、「(Twitterの)タイムラインで自分を載せちゃうみたいな。Twitterとかで自分の写真とか水着の写真とか載せちゃうみたいな……」と、SNSに自身の水着姿の写真を投稿しているグラドルに対しての嫌悪感をあらわにし、同番組では過去にも「グラビアに力を入れたいと思っていないので…」「私も本当だったら本職の方にやっていただきたいですよ」とグラビアを拒否するかのような発言をしています。

このような発言をしていることから、水着の着用を拒否した可能性が高く、1人だけ服を着ているという姿になったとみられます。

そんな島崎さんは、昨年11月公開のホラー映画『劇場霊』で映画初主演を務め、今年2月公開の中山優馬さん主演の『ホーンテッド・キャンパス』ではヒロイン役。

さらに、4月期放送の連続ドラマ『ゆとりですがなにか』(日本テレビ系)では、主演の岡田将生さんの妹役を演じ、10月17日からは主演ドラマ『警視庁 ナシゴレン課』(テレビ朝日系 0時15分~同45分)がスタートするなど、アイドルとしての活動と並行して、女優としての活動を積極的に行っており、グラビアに否定的なことに加えて、女優業に力を入れていることから、もう水着姿は披露しないと考えているのかもしれないですね。

関連記事

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MzQwMDYxMzU2

    島崎遥香はAKBを卒業したら完全に干されるな

  2. 2
    匿名 より:
    ID:ODI4MzgyMjYz

    講談社広報部さんへ
    回答姿勢上の誠意の問題で、以後購買しません。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について