菊地亜美の上から目線に批判が! アイドリング!!!卒業生のアダルト業界進出に意味深発言? ライバル小島瑠璃子に大差付けられ焦り?

菊地亜美

今年10月末に解散となったアイドルグループ『アイドリング!!!』の元メンバーで、タレントの菊地亜美さん(25)が先日あるイベントに登場し、「ちょうど去年の今頃卒業したんですけど、わたしの卒業のタイミングはベストだったと思いました」と語り、他のメンバーのほとんどがグループ解散後に進路に悩んでいること、今後の活動について相談を受ける機会が多いことを明かしていたのですが、菊地さんの発言に対してネット上では「上から目線」だとして批判の声が上がっているようです。

またこのイベントでは記者から「アダルトビデオ業界にいく子もいるのでは?」と質問をされると、「解散後、アダルトビデオの方に行くのは禁止されているみたいです。一年以内はないと思います」ときっぱりと答えたものの、「でも、行きそうな子はいますけどね」と意味深な発言。

このような発言をしていた菊地さんは、昨年11月に行われた公演をもってアイドリング!!!を卒業し、心配の声が多く寄せられていたものの、1年が経過した現在でもバラエティ番組を中心に活躍しているのですが、以前に比べてメディアへの露出量が落ち着いてきたことから「菊地も最近テレビで見ないけど大丈夫なのか?このままだと消えるのは確実だろ」、「人の人生相談乗る前に、自分の将来気にした方がいい」、「自分も大して活躍してないのによくこんなことが言えるな」などといったコメントがネット上では寄せられています。

菊地さんはアイドリング!!!在籍時からソロ活動を行っており、2012年には153番組に出演し、メディアの調査・分析を行っているニホンモニターが発表した「2012ブレイクタレント」入り。

さらに2013年には「2013年女性タレントバラエティ番組出演本数ランキング」で6位にランクインしていました。

しかし、現在出演しているのは、月1で放送されている冠番組『菊地亜美の女子力向上委員会』(TOKYO MX)、その他の地上波のバラエティ番組では準レギュラーや不定期出演が多く、元SDN48でタレントの芹那さんのように今後徐々に仕事が減っていくのではないかとも囁かれています。

そんな菊池さんと同時期に、テレビ番組の出演量が増えていったのはタレントの“こじるり”こと小島瑠璃子さん(21)で、これまで2人は度々比較されてきたのですが、小島さんは2009年にホリプロスカウトキャラバンでグランプリを受賞して芸能界入りし、その後レギュラー番組の数を着実に増やしており、現在は『S☆1』(TBS系)、『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)、『サタデープラス』(TBS系)などの番組にレギュラー出演。

<↓の画像が、小島瑠璃子さんの写真>
小島瑠璃子

その他にも準レギュラーや不定期出演の番組を数多く持ち、今年11月までに429番組に出演し、先日発表された『2015タレント番組出演本数ランキング』では女性部門で初の1位を獲得し、男女総合ランキングでも有吉弘行さんに次いで7位にランクインしており、菊地さんは小島さんと大きな差を付けられてしまっています。

菊地さんと小島さんはキャラが似通っており、これから逆転するのはかなり難しいとみられますが、先日のイベントでの発言といい、最近の菊地さんは下ネタを混ぜたトークを展開し始めており、11月に『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)にゲスト出演した際には、友達と行った香港旅行で入ったマッサージ店にて、男性のマッサージ師に穿いていた紙パンツをいきなり脱がされ、「ノー!ノー!ノー!大丈夫です」と伝えたものの、「OK!OK!シークレットって言ってめっちゃ触られたんですよ」と告白するなど、芸能界での生き残りをかけて必死な様子。

これに対してネット上では、冷ややかな反応が多く見受けられ、小島さんとの差は開くばかりなのではないかと思われるのですが、果たして来年も消えずに芸能界で活躍しているのでしょうかね…。

関連記事

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 says:
    ID:MzQwMDYxMzUx

    菊地亜美も嫌われ者陥るぞ!!

  2. 2
    匿名 says:
    ID:ODI4MzgxNzI1

    こんなしもぶくれ出目金、新垣結衣に憧れること自体がガッキーに失礼。同じクラスにいてもルックス確実に中の下くらいだから、人気無いです。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について