海外在住の有名アーティストXに覚せい剤使用疑惑? YOSHIKIや氷室京介が怪しい? 薬物中毒で危険な状態? ライブで失神?

X JAPANのYOSHIKI

今年2月に元プロ野球選手・清原和博さんが覚せい剤取締法違反で逮捕され、続いて4月には『おかあさんといっしょ』で歌のお兄さんを務めていた俳優・歌手の杉田光央さん、さらにロックバンド『C-C-B』の元メンバーで、キーボードを担当していた田口智治さんが逮捕され、6月には元俳優の高知東生容疑者が覚せい剤と大麻などを所持していたとして現行犯逮捕されました。

この他にもまだまだ芸能界には薬物使用を疑われている人物がおり、超大物女優、大物俳優、大物歌手が挙げられており、その中で唯一実名で記事を報じたのが週刊誌『週刊新潮』で、シンガーソングライターの長渕剛さんは清原さんとシャブ仲間だったことなどが明らかにされているのですが、この件について長渕さん側は完全否定。

しかし、長渕さんは過去に大麻を所持していたとして逮捕され、その時には覚せい剤の使用も疑われており、かなり怪しいとみられているのですが、この他にも怪しいと言われているアーティストがいるといいます。

ニュースサイト『サイゾーウーマン』によると、その有名アーティストXは、かねてから体調不良を公表し、アーティスト活動を控えているといい、以前より親しい関係者から「あまり人前に出せなくなってきた」という声が聞こえるようになったそうで、Xは多くのファンやフォロワーを持つ一流アーティストということから、もし薬物使用疑惑が浮上すれば相当大きな騒動に発展してしまうようです。

Xは以前コンサートで、ステージ裏で意識を失ってしまうというトラブルがあったそうなのですが、この時に医者の診断では「熱中症」とされ、特に体調も大事には至らなかったものの、この時には多くの関係者から「もしかして……?」といった声が上がり、一部の関係者が裏で調査を行ったところ、Xがクロだという証拠を押さえてしまったといいます。

証拠も押さえられているとなれば、逮捕されるのも時間の問題なのではないかと思ってしまうのですが、Xは生活拠点を海外に置いており、今後日本の警察の捜査が及ぶかどうかは分からないといいます。

芸能プロダクション関係者には、「一部有名アスリートやミュージシャンなど、国内では“中毒者”とみられている人物の中には、現住所が海外であることで、これまで検挙をくぐり抜けてきた者も。Xに関しても、簡単に尻尾はつかませないと思います」と語り、疑われる人物がいるとしてもそう簡単に逮捕ということにはならないそうです。

そして、この記事に対してネット上では、

  • ちょっ!YOSHIKIの事じゃないよね?YOSHIKIの事ならアーティストXじゃ全く隠してないよね。
  • 玉置浩二かと思ったけど、海外には行ってないか
  • EXILEのATSUSHIかな?と思った。倒れたことあるのかわからないけど…
  • 奥さんと一緒に海外に拠点移した元BのHさんもよく聞くけどどうなんだろ…
  • Xとかやめてー!カン違いするからー!洗脳とか酒乱とかあるかもしれないけど、これは無い…
  • 中森明菜?現実逃避の為に薬物にはしってはまったか?
  • YOSHIKIが怪しい。だから海外にいるんだと思ってたし

などのコメントが寄せられていました。

この生活拠点を海外に置いているというXについてですが、海外に拠点を置いているアーティストというと、布袋寅泰さんと今井美樹さん夫妻、シンガーソングライターの氷室京介さん、X JAPANのYOSHIKIさん、久保田利伸さん、坂本龍一さん、矢野顕子さん、矢沢永吉さん等が該当するのですが、この中で最も怪しいとみられている様子なのがYOSHIKIさん。

YOSHIKIさんは過去にX JAPANのライブで失神するといったこともあり、薬物の使用疑惑もこれまでに浮上したことがあるようなのですが、YOSHIKIさんは現在でもアーティスト活動を行っていることから、別の人物の可能性が高そうです。

今年5月に行った東京ドームでの3daysライブをもって、ライブ活動を無期限休止とした氷室京介さんを疑う声も多いのですが、これといった情報も無いことから真相は定かではありません。

音楽と薬物というのは密接な関係にあると言われ、最近ではCHAGE and ASKAのASKAさんが逮捕されるなどしており、今後も恐らく音楽業界から逮捕者は出てくるかと思いますが、新たに出てきた海外在住の有名アーティストXは逮捕されるのか、引き続き注目をしていきたいですね。

関連記事

参照元
  • http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160702-93518144-cyzowoman
コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について