川島海荷が7月に『9nine(ナイン)』を脱退! アイドル活動辞める理由は女優業専念と説明! グループ解散危機も存続を宣言

川島海荷

モデル、歌手、女優、タレント、声優で構成された5人組のガールズパフォーマンスユニット『9nine(ナイン)』が6日、東京・青梅のZepp DiverCity Tokyoでワンマンライブ「9nine LIVE 2016 Sakura Cloud9」を開催し、同グループの中心メンバーで、女優としても活動している“うみにー”こと川島海荷さん(22)の脱退が電撃発表されました。

ライブのアンコールの場面で川島さんが「わたしは、7月をもって9nineの活動をやめることになりました」と電撃発表し、会場に集まった1200人のファンからは驚きの声が上がり、大きくどよめきました。

川島さんは「9nineでしか経験できなかったことがたくさんありました。今の自分があるのは9nineがあったからこそだと、本気で思っています」と感謝の気持ちを述べました。

続けて川島さんは「2年前の武道館ライブで1つの達成感を得て、これからのことを深く考えました。」といい、脱退する理由について、「9nineと個人の活動を続けていって両立できたとしても結果的にどちらも中途半端な状態で終わってしまうんじゃないかって。まだまだ役者としては未熟者で自分に自信を持てないでいたので、このままじゃいけないと思いました。」と明かしました。

<↓の画像は、涙ながらに脱退を発表した川島海荷さんの写真>
涙ながらに脱退を発表した川島海荷

そして、「自分が一番やりたいことを考えたときに、それはお芝居でした。不安はありますが9nineで得たものをちゃんと生かして、今までやってきたことを無駄にしないように、自分自身の力で突き進んでいきたいと思います。今まで応援してくださった皆さんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。これからも応援してもらえるように精一杯がんばります」と、自身にプレッシャーをかけつつ、女優業に専念していく覚悟を語りました。

『9nine(ナイン)』は2005年9月に、『レプロエンタテインメント』内のオーディションで選ばれた9人で結成され、川島さんは2007年に途中加入。

川島さんのアイドル的なルックスは人気を博し、以後中心メンバーとして活躍。

その一方で、連続ドラマ『ぴんとこな』(TBS系)やNHK大河ドラマ『天地人』に出演するなど女優業も順調で、9nineは2014年に初の日本武道館公演を達成し、それと前後するように女優業に専念する方向へ気持ちが傾き始めたようです。

メンバーの佐武宇綺さん(24)は、その武道館公演の2日後に川島さんから直接グループ脱退の相談をされたといい、それからメンバーやスタッフと何度も話し合いを重ねたものの、川島さんの決意は固かったそうで、「武道館公演の時、『ここがスタートです。ここからが始まりです』とみんなの前で誓いました。ずっとずっと長く彼女といたから、(迷っている気持ちに)気付いていました。武道館公演の前から…。私たちは結果的にこんな形になってしまった。本当にごめんなさい」と涙ながらに話しました。

<↓の画像は、佐武宇綺さんの写真>
9nineの佐武宇綺

川島さんが9nineのメンバーとして活動するのは、7月1、19、23日に行う東名阪ツアー『9nine LIVE 2016 BEST 9 Tour』が最後になることも発表されており、同23日の中野サンプラザでの公演を最後に脱退するとのこと。

『Perfume』の“あ~ちゃん”こと西脇綾香さんの実妹でメンバーの西脇綾香さんは「ファイナルが23日、東京の中野サンプラザでライブを行います。そのときまで、精いっぱい気持ちを込めてパフォーマンスします」とファンに呼びかけています。

中心メンバーの川島さんが脱退することによって、結成以来最少人数の4人となってしまい、グループは大きなダメージを受けることになりますが、佐武さんは「海ちゃんは9nineに必要な存在」と話しつつ、「海ちゃんがいなくなっても、9nineはなくなりません」とグループの活動継続を宣言し、ファンからは拍手を浴びていたとのことです。

そして、この発表に対しての反応をネット上で見てみると、

  • 最近女優としても見なくなったな。そういやそんな人もいたな程度。昔は好きだったけど今は全くだな
  • なぜ今までいたのか?と思うくらいだわ。ステップアップする時期はあったのに…
  • 一人抜きん出た露出量だったし、仕方が無い流れだろうね。
  • 数年前は色んなCMやドラマとかで見かけて売れてるなって感じだったけど、最近は前よりは正直見かけなくなったような。だからこそ、ここで女優一本集中でしっかりやると決めたのは先々の事を思えばいい選択なんじゃないかな
  • いい女優さんだなと思ってたのでいい判断だと思います。もっとドラマに映画にと活躍してほしいですね
  • この人辞めたら事実上グループがなくなるってことじゃない?残るメンバー誰一人として知らんし

などのコメントが寄せられています。

9nineは2005年に結成してから精力的に活動し、5月3日には19枚目のシングル『愛 愛 愛』をリリースし、アルバムはこれまでに5枚リリースしています。

また、ライブイベントなどを頻繁に開催するなどし、それなりに人気を得ているグループなのだと思われますが、AKB48やももいろクローバーZ等といったグループほどの知名度は無く、女優としてある程度の名前が知られている川島さんにとって所属しているメリットがあまりないとみられます。

さらに、二足のわらじを履いていることで両方が中途半端な状況になってしまっており、女優として昨年出演した作品はNHK大河ドラマ『花燃ゆ』のみのようで、以前に比べて明らかに女優としての仕事が減っていることから、今後も女優として活動していきたいのであれば脱退を決意して正解だったと思います。

そんな川島さんは今年3月に明治大学文学部を卒業しており、これからさらに仕事に集中することが出来るかと思いますので、グループを脱退した後の活躍に期待したいですね。

関連記事

4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 says:
    ID:MjQwZjowMD

    あと15cmは身長ないと売れない

  2. 2
    匿名 says:
    ID:MzQwMDYxMzUx

    解散への引き金を引いたのではないであろうか

  3. 3
    つっこみくいーん says:
    ID:MjA4OTk4ODAx

    今年度の『テレビで中国語』のレギュラー。

  4. 4
    匿名 says:
    ID:MzA2OTkwMDQ4

    この人がいたからこそ売れていたのに
    抜けてしまったら…
    知名度は高いからまぁあとは後輩に押されないことですね

    アダルトの方には知らないことを願う

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について