元メロン記念日・柴田あゆみが千葉ロッテ・南昌輝投手と結婚! 3月で芸能活動休止を発表!

元メロン記念日の柴田あゆみと千葉ロッテ・南昌輝投手

プロ野球『千葉ロッテマリーンズ』の南昌輝投手(27)と、ハロー!プロジェクトに所属していたアイドルグループ『メロン記念日』の元メンバーで、歌手の柴田あゆみさん(31)が結婚したことが明らかとなりました。

南投手と柴田さんは2014年11月に知人の紹介で知り合い、交際がスタートしたそうで、このオフに婚姻届を提出し、すでに千葉県内で新婚生活を送っているといいます。

南さんは柴田さんと知り合った当初、柴田さんがメロン記念日(2010年5月解散)の元メンバーで元アイドルとは全く知らず、第一印象はしっかりしている人で、家族を大事にする思いやりにも惹かれ、結婚を意識するようになったそうです。

<↓の画像は、メロン記念日のメンバー>
メロン記念日のメンバー

昨シーズン南投手は、入団1年目以来となる1軍登板無しに終わり、精神的にもかなり苦しい毎日だったものの、柴田さんが手料理などで励ましてくれたそうで、「野球のことで悩んでも、彼女のおかげで、いつまでも悩まないで済む。去年、しんどい中で支えてくれました。今年は1軍で頑張っている姿を見せたい。しっかりやらないといけません」と誓い、球団を通じて「これまで以上に野球に精進して家庭を守っていけるように頑張っていきます。まずは2月1日からのキャンプでアピールしたいと思います!」というコメントもしています。

一方の柴田さんは、3月にソロライブを予定しているのですが、その後は芸能活動を休止して南投手のことを支えていくそうで、26日に公式サイトを更新し芸能活動を休止することなどを正式発表しています。

柴田さんはまず「この度私、柴田あゆみは千葉ロッテマリーンズの南昌輝投手と入籍致しましたことをご報告させていただきます。」と南投手との結婚を報告し、「15歳でこの世界に入りスタッフの皆様、そしてファンの皆様に支えていただき、今日までお仕事を続けてくることができました。」と感謝。

また「まだまだ未熟者の私ですが、これからは彼を支え、彼がより仕事に集中できるよう、笑顔の絶えない温かい家庭を築いていきたいと思っています。」と決意を新たにし、「また、今後の活動ですが3月4日のワンマンLIVEをもってすべての芸能活動を休止させていただきます。」と芸能活動休止を報告。

最後に「残りわずかですが、今まで以上に真摯に仕事に向き合い、全力で取り組んで参りますのでどうぞよろしくお願い致します」と呼びかけています。

柴田さんはグループ解散後の2011年11月に、ソロアーティストとしてCDデビュー。

その後2013年11月に現在の事務所に移籍し、芸能活動は「柴田あゆみ」、ロックを中心にしたアーティストとしては「ayumi shibata」名義で活動をしていました。

そして、南投手と柴田さんの結婚に対してネット上では、

  • 柴田さんは歌も悪くないし顔もかわいいんだけどな。本当売れなかった・・・。結婚してからも苦労しそうだけど、とりあえずおめでとう
  • 12年の成績何気にすごかったよな(25イニングで失点1、自責1)今年はこれくらいの成績残せるような活躍してほしい
  • 南は今年頑張らないと年末のTBSの番組に・・
  • かなり厳しいけど、目指せマーくん・里田まい夫妻!

などのコメントが寄せられていました。

南投手は2011年にプロ入りしてから今年で6年目となりますが、大学4年時に負傷した右肩の影響もあるのかプロ入り後に満足のできるような成績を残しておらず、柴田さんと結婚をしたもののこれからが少し不安なのですが、柴田さんは芸能活動を休止し南投手のことを支えていくとのことで、このバックアップが力となり、これから素晴らしい活躍ぶりを見せてくれることに期待したいですね。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん says:
    ID:MjA4OTk4ODAx

    プロ野球選手の妻は、家庭を守らなくちゃね\(^o^)/

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について