つんく♂がハロー!プロジェクト総合プロデューサーから卒業! 声帯摘出手術後に決断していたことを手記で初告白!

つんく

シャ乱Qのボーカルで、音楽プロデューサーのつんく♂さん(本名=寺田光男 46歳)が、モーニング娘。などのアイドル集団「ハロー!プロジェクト」(略称:ハロプロ)の総合プロデューサーを卒業していたことが明らかとなりました。

これは10日に発売の手記『だから、生きる。』で初告白しているもので、関係者によると完全に総合プロデューサーから退いたのは、昨年10月にモーニング娘。’14がアメリカ・ニューヨーク公演を行った後のことだそうです。

この職から降りるきっかけとなったのは2013年秋ごろに、シャ乱Qやハロプロメンバー等が所属するアップフロントグループの会長から提案されたことだったそうで、総合プロデューサーは楽曲を制作するだけでなく、プロモーションビデオ、コンサートの演出などの仕事もあり、当時はまだつんく♂さんが咽頭ガンであることが発覚する前だったものの、喉の調子は悪い状態で会長が休養を取ることを勧めたといいます。

当時のつんく♂さんは「まだまだ続ける気も、展望も大アリだった」といい、継続していくつもりだったそうなのですが、昨年2月にガンが発覚しました。

関係者によれば、つんく♂さんはモーニング娘。のニューヨーク公演を人生のお半分以上を賭けてきた大きな仕事と位置付けており、声帯摘出手術後に仕事をセーブしていく中で総合プロデューサーから退くことを決断し、その後は作詞作曲に一作家としてマイペースに参加しており、モーニング娘。の楽曲に関してはサウンドプロデューサーとして携わることになったとのことです。

つんく♂さんは現在、歌手のクミコさんや野口五郎さんなどへの楽曲提供を行い、総合プロデューサーから退いたことによって家族と触れ合う時間が増え、つんく♂さんは「いままで見えなかった世の中の景色が見え始めてきて、すでに作品づくりに反映出来ている」と語っています。

これに対してネット上では、

  • 寂しい人もいるけど、体が一番だからな、賢明な判断だね
  • アーティストとして声が出なくなるのは、翼を無くした鳥に等しい。本当は物凄く辛いと思うが、がんばってもらいたい。
  • 知らなかったな~。それで今は誰が総合Pなんだろうか。つんくあってのハロプロというイメージがあるので、これが凶と出るか吉と出るか。
  • つんくあってのハロプロという感じがしていたので、すごい残念。モー娘。もこれからもうひと伸びって時だから、なおさら。まぁでも会長が止めるほどだったんだからよっぽどなんだと思う。自分のペースで進めてほしいです。
  • いないいないばぁのつんく♂さんの曲好きです。『カエデの木のうた』『ソラハアオイヨ』『まる、まるっ』これからも良い曲期待して

などのコメントが寄せられていました。

つんく♂さんは昨年3月に咽頭ガンを患ったことを公表し、一度は完全寛解を発表したものの、その後再びガンが発見され声帯を全摘出する手術を受け、現在は食道の一部を振動させて発生する食道発声法のトレーニングを行っているわけですが、やはりこの状態で総合プロデューサーを続けるのは難しいと思いますので、残念であるものの、これはしょうがないことでしょうね。

ですが、つんく♂さんは今後もモーニング娘。のサウンドプロデューサーを務めたり、一作家として楽曲提供などを行っていくことから、完全に活動を辞めてしまうわけでもないため、これからの更なる活躍に期待したいと思います。

関連記事

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん より:
    ID:MjA4OTk4Nzc4

    あの頃のように歌うことは不可能でも、楽曲制作にまた意欲があれば良い。

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MzcwOTM1MDU3

    つんく♂さんが声が出なくなったのは・・・矢口のせいだよ!!!!!!
    矢口を逮捕した方がいいんじゃないか

  3. 3
    匿名 より:
    ID:MTk0MDA2MTgz

    シャ乱Q世代としては親になって、いないいないばぁで、まさか、つんくさんの曲を聴けるとは!!(゜ロ゜ノ)ノ
    見つけたとき感動でした。

    当時のつくんさんからは想像できなかったですけどね(´▽`;)ゞ

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について