さくら学院・岡崎百々子は博多華丸の次女! 娘がアイドルと判明し可愛いと話題! 事務所認め2世タレントだったことが判明

さくら学院の岡崎百々子

人気お笑いコンビ「博多華丸・大吉」でボケ担当を担当している博多華丸さん(本名=岡崎光輝 45歳)の次女が、アイドルグループ「さくら学院」のメンバー・岡崎百々子さん(おかざきももこ 12歳)だったことが明らかとなりました。

華丸さんは1998年に一般女性と結婚し2人の娘がおり、2012年3月に放送の深夜バラエティ番組『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に、「娘デレデレ芸人」として出演した際には親馬鹿ぶりを披露していました。

華丸さんが溺愛している次女が、岡崎百々子さんなのではないかという噂はネット上で浮上しており、脚本家で元お笑い芸人の森ハヤシさんのラジオ番組に岡崎さんが出演した際に、「2歳まで福岡に住んでいた」と明かしたことや、生年月日が2003年3月3日で華丸さんの娘と合致し苗字も同じこと、華丸さんは2005年に上京し横浜に住んでおり、岡崎さんが以前3歳の時に神奈川県に引っ越してきたと明かしていたことなどから、華丸さんの娘なのではないかと話題になっていました。

(↓の画像左が華丸さん、右が岡崎百々子さんの写真)
博多華丸・大吉の博多華丸と次女の岡崎百々子

そして、週刊誌『週刊女性』が噂の真相を確かめるべく、さくら学院が所属する芸能プロダクション「アミューズ」の担当者に確認をしたところ「事実です」と認めたとのことです。

岡崎さんは身長151センチの中学1年生で、今年5月にさくら学院へ加入し、グループ内では3人組のユニット・ミニパティにも参加しています。

岡崎百々子

さくら学院は2010年4月に、学校生活とクラブ活動をテーマに、アミューズに所属する選別の女子中学生で結成されたアイドルグループで、「アイドルを超えた、スーパーレディーになる」「卒業まで常に完全燃焼する」などを校則として掲げており、ライブやイベントなど多方面で活躍しているアイドルグループ。

特徴的なのは「成長期限定アイドルユニット」というコンセプトで、メンバーは中学卒業と同時にグループも卒業することになっており、過去に同グループに所属していた武藤彩未さん、三吉彩花さん、松井愛莉さん等はモデルや女優として活躍。

世界各地のライブイベントなどに出演し、活躍しているメタルダンスユット「BABYMETAL」は、2010年に当時さくら学院のメンバーだった中元すず香さん(SU-METAL)、水野由結さん(YUIMETAL)、菊地最愛さん(MOAMETAL)の3人で結成され、グループ卒業後も活動を継続しています。

そして、これにネット上では、

  • 普通に可愛いね。某アイドルグループの人たちよりも可愛い。
  • 2世タレントで可愛いのは久しぶりです。まちゃあきの娘を見たあとだけに。。。
  • 目元お父さんにそっくり!華丸さんの娘もかわいいけど、ますだおかだの岡田さんの娘さんも相当かわいいよね
  • 今思うと、急にライザップやったりいきなりスベったりで、なんかお笑いに走ってる感があったが、DNAという事だったのか!納得!
  • 最近子供をごり押しするタレントが多い中、さすが華丸さん。今までばれなかったというのは凄い。そういう親子は応援したくなるけど、娘さん、親の七光りなくても十分やっていけるくらい可愛い。

などのコメントが寄せられていました。

クリっとした大きな目もとや鼻が華丸さんに似ていますが、とても可愛らしくデレデレしてしまうのも分かります。

二世ということが明らかになってしまったため、今後の活動に良くも悪くも影響を与えることになるかと思いますが、これからの成長と活躍に期待したいですね。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん says:
    ID:MjA4OTk4Nzk3

    将来的に生き残るためにも、歌を究めるなり何なりいろいろ頑張れp(^-^)q

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について