有吉弘行が野村周平の芸能界引退宣言を痛烈批判! 芸能人らエイプリルフールの嘘ネタに苦言! 安藤美姫も問題投稿で…

有吉弘行と野村周平

今年も4月1日に様々な企業や有名人たちが、エイプリルフールのネタをSNSなどに投稿し話題になっていましたが、人気若手俳優の野村周平さん(23)の芸能界引退宣言は大きな反響を呼び、約2万9000人にリツイートされ、16万以上の「いいね」をされているのですが、お笑い芸人・有吉弘行さん(42)がこうしたネタに苦言を呈しています。

有吉さんは2日放送のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN系 日曜20時)に出演し、有名人のエイプリルフール投稿に言及。

リスナーから「毎年恒例のエイプリルフールパトロールを行い、目についたホラ吹き芸能人を5名ほど検挙致しました。」という投稿が寄せられ、有名人5人のウソ投稿を紹介。

『GLAY』のボーカル・TERUさんの「GLAYの100万人ライブが決定!」、ハーフタレント・JOYさんの「ジョイプリルフール。嘘つきまくろーっと」、ファンキー加藤さんがニシキヘビに巻き付かれている写真を投稿して「今宵もペットのファン太にくるまれながら就寝します。おやすみなさい。」、元AKB48・篠田麻里子さんの胸が大きくなったといった投稿のほか、野村さんの「芸能界引退します。」という投稿が取り上げられていました。

<↓の画像が、野村さんのツイート>
野村周平の芸能界引退、エイプリルフールネタツイート

こうした投稿に対して有吉さんは、「“ファンの人たちが動揺するだろうな、このギャグ、この嘘で”っていうのが僕は嫌なんです」といい、「“結婚しました”と言えば“ええ?ショック”っていうのを、みんなが言ってくれるだろうっていう自意識が気持ち悪い」と痛烈に批判。

そして、「嘘なんてつかないでっていうこと。スターの皆さんは、ファンの人を一瞬たりとも悲しませないでっていうこと」と語っていたのですが、有吉さんの発言に対してネット上では、

  • 本当のファンなら笑えないんじゃないかと思った。有吉の考えがまとも
  • 要するにセンスがないってことだよね
  • 今回の件で野村のファンが離れるかも知れないな。有吉の発言は至極真っ当。
  • 安藤美姫も『スケートから離れようと思います』って引退ツイートしてたけど、どんだけ自意識過剰なんでしょうね。
  • どうしても嘘をつきたいなら笑える嘘にして欲しい
  • そもそも、エイプリルフールなんて風習いらないでしょ?芸能人のくだらない嘘にはウンザリ…
  • 割と居なくなっても衝撃を受けないレベルの芸能人が言うから真に受けてしまう
  • 引退っていうチョイスがなんだかなあ

などのコメントが寄せられています。

有吉さんは以前から、有名人たちのエイプリルフールネタを痛烈に批判しており、2012年4月には自身のツイッター上で、「ウイット。エイプリルフールにつく嘘のセンスが悪いやつが心底嫌い。もっと言うと嘘つく奴嫌い。。。」「エイプリルフールでも嘘をつかず、ブスに厳しい自分を誉めます」などとツイート。

<↓の画像が、有吉さんのツイート>
有吉弘行のエイプリルフール批判ツイート

また昨年4月にもラジオ番組にて、水泳の入江陵介選手、歌手・ファンキー加藤さん、赤西仁さん、タレント・ダレノガレ明美さんらのウソをピックアップし、「めちゃめちゃダサいな」「自意識がやっぱりね、すごいのよ」「『私ジョーク、イケますよ』って。ジョーク、全員イケてないしね」などと、有吉さんらしい辛辣なコメントをしていました。

今回、ラジオ番組では取り上げられていなかったのですが、野村さん同様に、プロフィギュアスケーター・タレントの安藤美姫さんもツイッターとインスタグラム上で、「みなさん今まで応援ありがとうございましたm(_ _)m スケートから離れようと思います。本当にありがとうございましたm(_ _)m」と投稿し物議を醸していました。

<↓の画像が、安藤さんのツイート>
安藤美姫のスケート引退、エイプリルフールネタツイート

その後、この投稿を削除した上で、「エイプリルフールでしたので ごめんなさい…スケートは私の人生の一部。スケートがあったからいろんな出会いがあって 学べて 今がある スケートまだ滑ります! そして 何があってもスケートからは離れません 皆さんの支えに感謝」とツイート。

安藤美姫のスケート引退宣言謝罪ツイート

安藤さんのウソツイートに対してファンからは心配の声が上がっていたほか、ネット上では批判が殺到する事態となっていました。

野村さんや安藤さんらは、ウソの引退宣言をすることでかまってほしいのかどうかは分かりませんが、ウソによって笑わせるのではなく、ファンらを困惑させることを目的としたようなウソついては止めた方がいいかと思いますね。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について